サーフボード、ウェットスーツ、サーフスケートなどサーフィン用品の激安通販店です。新商品が随時入荷しています!
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボードやウェットスーツはここで揃います!|サーフィン用品の通販サイト サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 自己紹介 独り言 安さの秘密 利益還元 インチ・センチ
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
商品一覧 みんなの語り場 みんなのブログ ”種”日記 種子島情報 ピークオイル リンク 会社概要
お問い合わせ
きままなメルマガ
苗字     名前

E-MAIL

初めての登録
登録アドレスの変更
ご注文
サーフボードオーダー
キッズボード
ビギナーボード
ショートボード
ファンボード
ロングボード
FIREWIRE
サーフテック
S-CORE
サーフボード在庫
国内ストックボード
海外ストックボード
セールボード
ウェットスーツ
INTINIAN ウェットスーツ
インナーウェア
サーフブーツ
サーフグローブ
スケートボード
CARVER
GRAVITY
CARVE STIK
LONG STIK
CARVE BOARD
SEISMIC
サーフ用品
各種サーフ用品
ボードケース
デッキパッド
リーシュコード
各種フィン類
サーフグッズ
ステッカー
日焼け止め(VERTRA)
激安コーナー
激安コーナー
その他
マイボード
今日の入荷ボード
お客様の声
キャンペーン
各種キャンペーン
お買い物について
お支払い方法
送料
配達方法
返品
会社概要
携帯サイト
携帯サイトへGO!
携帯サイト QRコード
人気商品ランキング
1. アルメリック
2. CHILLI
3. SMS
4. GRAVITY
5. INTINIANウェットスーツ
みんなの語り場
みんなのBlog
種日記
種子島情報
種子島産 安納芋 マタハリマーケット
WAVE INFO
波予想
このページを見れば全てが分かる!
ツイート&いいね!
種日記

     
HOME > 種日記 > 2004年1月〜3月

このコーナーでは、今日私が”何をしていたか”や”どんな事件に遭遇したか”などを、身勝手に書き綴っていこうと思います。
毎日書けるかどうか分かりませんが、興味のある人はたまに見てやって下さい。

3月31(水)
今日は子供達が休みなので、朝から少しだけ海に行きました。

サイズダウンしているかなと思って短いボードを持って行きましたが、思った以上にサイズが残っていて頭くらいありました。

今日は正面から無理やり出ましたが、やっぱりハードでした。

波と天気は最高でメチャメチャ気持ち良かったです。

しかし最初から最後まで私1人っきりで、少し面白く無かったです。

3月30(火)
今日は今年一番波がデカかったです!
低気圧が抜けて夕方から風がオフに変わったので、東のポイントに行きました。
予想通り面ツルでパーフェクトな波が立っていました!
セットで頭半から、たまに奥の方でダブルくらいのセットが割れています。
波数が多くかなりパワフルで、しかも中間で砂が付いているのでそこだけエゲつない掘れ方をしています。
人はほとんど居なかったのですが、正面から突撃をした私を含めた数人はことごとく流されて力尽きました。
再度今度はカレントを利用して回り込んで出ましたが、アウトに出た時には腕がパンパンでした。
やっぱり大きい波は最高に楽しいですね!
6チャンネルのアラン・バーンは良い動きをしてくれていました。
今日は心地良い筋肉痛です!

3月27(土)
毎日溜まった仕事に追われています・・・。

タカトは相変わらず私の横で椅子に座って監視をしてくれていますが、困ったことにパソコンを打ちながら足はタカトの椅子を揺らしていないと機嫌が悪くなります。

困った監督です・・・。

しかもある程度揺らすと、監督は監視を止めて眠りコケてしまいます。

本当に気まぐれな監督です・・・。

3月24(水)
昨日無事種子島に帰ってきましたよ!

早速今日は久々の波乗りモードで海に行くと、結構サイズがあってしかもパワフル!でした。

正直久々なので胸くらいでゆっくり波乗りがしたかったのですが、南のポイントでセットで頭くらいでかなり疲れました。

でもやっぱり波乗りは楽しい!何もかも忘れて結構遊んでしまいました。

さぁ溜まった仕事をしないと・・・。

3月20(土)
今日は今回帰省した最大の目的の、キッちゃんとマッコちゃんの結婚式でした。

ウェルカムボードは毎度毎度 中尾さんの手作りで、本当に似顔絵はそっくりで感心します。



あいにくの雨でしたが、オープンテラスで傘を差しながら最高の結婚式でした!

キッちゃんはサーファーですが、キャシャな体でかなりガリガリなので、タキシードを着てもペラペラでした。
本人も「中にベストを着て少し膨らんだわ!」と言っていましたが、私的には全く膨らんでいませんでした。



なんかビシッと決まってるね!



2人ともすごく緊張してるのが伝わって来ますね。



私達は仲間内で結婚式があると、必ず皆で余興をするのですが、毎回内容が違うしだんだん内容がエスカレートしているので練習も大変です。

今回は「もしも キッちゃんが○○だったら」と言うような内容でショートコント風にしてみました。

内容は、ヤンキー、酒飲み、外人、ボンボン、筋肉バカ、原始人などがいます。

リョウはそのままヤンキーの役にピッタリでした。



ヒロユキさんは外人の役です。

呂律の回らん感じが最高の面白かったです!



私は筋肉バカの役で、素っ裸にブリーフ1枚で、大事な部分の先っちょには牛に付けるカウベルを付けてやりました。

メチャメチャ恥ずかしいけど、なんか快感みたいな・・・。



カウベルが動くたびにカラン♪カラン♪鳴って、自分で笑けてきました。

今回の結婚式には子供達は来ていないので良かったのですが、こんな格好を見られたら今後子供に怒っても貫禄もクソも無いでしょうね(笑)

結婚式を盛り上げるはずが、いっつも自分達が一番楽しんでしまうのが問題点です・・・。



トオルさんはそのまま原始人の役で、自分が一番楽しんでいました。



今回は会場が狭かったので、親族が料理を食べている目の前で、ブリーフいっちょでカラン♪カラン♪とやった日には気分が悪くなるご婦人も居たかもです。

私は開放的で凄く気分が良かったですが・・・。

余興が終わった後は、皆そのままの格好で結婚式が終わるまで席に着いていました(笑)

絶対迷惑やったと思います。



マッコちゃんの泣けてくる両親への手紙を読む時も、俺たちグループの方は一瞬たりとも見ませんでした。

当然ですね・・・。



2次会は近くの感じの良い店を貸し切ってやりました。

都会はカッコイイ店がありますねぇ!



2次会のゲームはメチャメチャ面白かったです。

洗濯バサミを何個 顔に挟めるかというゲームなどをしましたが、見ている方は最高に笑えるのですが、挟まれている方はのたうち回っていました。



ゲームが終わって洗濯バサミを外すと、涙を流して泣いている人が多かったです(笑)

盛り上がるけどデンジャラスなゲームです!

今日は本当に楽しかったです!

キッちゃん&マッコちゃん!いつまでもお幸せに!

3月14(日)
今日は天気も良いし、鈴鹿サーキットに来ました!

今回の帰省は、前半は子供たちが全員体調を崩してミルは中耳炎にまでなってしまいましたが、種子島には専門の耳鼻科がないので丁度こっちで治せて良かったです。

後半は、私や嫁はんの実家の親が体調を崩して、予定通りにいかない帰省でした。



そんな中1回くらいはどこかに連れて行ってやろうと思い鈴鹿サーキットに来ましたが、丁度この日は運が悪く何年かに1回くらいの凄いイベントがあったみたいで、メチャメチャ人が多かったです・・・。

待つのが嫌いな私達はせっかく鈴鹿サーキットに来たのに、ゴーカートにも乗らずにどこにでもありそうなショボショボの人気の無い乗り物ばかりを乗っていました。



まぁ、田舎者の子供達にはそれでも刺激が強すぎるみたいで、満面の笑みでハシャギ回っていましたが・・・。



ミルはメリーゴーランドに乗って嬉しそう!



結構この空中ブランコも気持ちイイ!



子供たちは普段 島では食べれないような人生初のクレープに興奮気味です!



当然 観覧車も大喜び!

タカトだけ真面目な顔してチュッチュを咥えています。



見晴らし最高やね!

この鈴鹿サーキットに来る時にも、田舎者になってしまった私は、島では普通50km/hくらいまでしか出さないので、とにかく高速道路が怖かったです。

しっかりシートベルトをして、子ウサギのように震えながらアクセルを踏んでいました。

この日は人混みと車の運転でかなり疲れました。

3月10(水)
今日はメチャメチャ暖かかったですね!

実家に帰って来て、私とリュウキは私の実家で、嫁はんとミルとタカトは嫁はんの実家で過ごしています。

その方がお互いの友達にも会いやすいですし、リュウキとミルが寄ればケンカが絶えませんのでこっちが疲れます。

今日は久々に家族が再会をしていつものデパートに行きました。



まずはマクドを食い溜めして、ゲーセンで遊んで、トイザラスでオモチャを見るだけ見て、買わずに帰って来るのが実家での過ごし方の基本パターンになっています。

最近は新しいゲームも色々出てきて、剣を振り回せばその通りに画面の剣も動いて敵を切る!なんていう凄いゲームもありました。



ただ欠点は大人用に設定されているので、わざわざリュウキを抱えてゲームをしないといけない事です。

リュウキは真剣に剣を振り回して敵をやっつけていますが、振りかざす度に後ろの私もやっつけられるし、心の中で「早くやられろ!敵に切られてしまえ!」と念じていました。

次に家族が再会するのはいつかな?

3月7(日)
今日はいよいよ三重県に帰省する日です。

昨日までは風も風速18mくらい吹いていて、雨まで降っていましたので帰りの飛行機が心配でしたが、日頃の行いが良いせいか当日は風もかなり弱くなってお日さんまで顔を出していました。

飛行機の前で「写真を撮るから並んでや!」というとこんな写真になりました。

何で縦に並ぶねん!・・・お前らは火星、水星、土星か!って感じです。



飛行機はやっぱり多少揺れましたが、何とか無事空港にも着きました。

空港に着くと雪がチラホラ降っていて、かなり寒かったです。
そこでまたリュウキが大きな声で自慢げに、「トト!ほらリュウキの口から煙が出てる!」と言いながらフ〜フ〜やっていました。
お前はゴジラか!と言いそうになりましたが、話が長くなりそうなので放っておきました。

空港にはジ〜ジとバ〜バ(私の両親)が車で迎えに来てくれていましたので、暖かい車内で生き返りました。

もちろん車内ではリュウキとミルが大合唱をしていました。
雪を見ては「♪雪〜やコンコン、アラレ〜やコンコン♪」などと歌っていましたが、またひな祭りの歌が出てきました。
ミルは相変らず「♪ゴーラン娘の笛太鼓〜♪」と無茶苦茶覚えていますが、リュウキはボチボチ覚えていますし、ミルに指導までしていたのでやっぱりお兄ちゃんになったなぁ!と感心していました・・・が、見直しそうになった私がバカでした。
リュウキはやっぱりリュウキなんです!
しょせんリュウキなんです!
やっぱりオチのあるリュウキなんです!

その瞬間は、ひな祭りの歌の2番目に訪れました。
今まで2番目まで歌う事もなかったし、それまで上手に歌っていたので安心して聞いていた私は度肝を抜かれました!
リュウキ「♪お内裏様と おひな様 二人ならんで すまし顔 お嫁に芽が〜出て植木鉢〜!♪」
そらぁお前!ドラえもんの絵描き歌やないか!
・・もう笑うしかなかったです!
そんなフレーズは考えもしなかったし、ある意味すごい大穴ですよ!
吉本でもそこまでは頭が回らんでしょうね。
何か私はリュウキに天性の光るもんを見つけた気がしました。
・・・おそらく気だけで終わるでしょうけど。

笑い疲れて眠っている間に実家に到着しましたが、これまたすごい雪でした。
何でこんな日にって感じです。




その晩は近くの回転寿司「かっぱ寿司」に食べに行きましたが、私は「かっぱ寿司」は初めてでその安さ(全て100円!)と美味しさに感動しました!

種子島にも回転寿司はありますが、あまり美味しくないし結構高いです。

それにお客さんもほとんどいないので、自分たち1組の場合などは、レールには自分の食べる分しか回って来ない時もあります。

回転して好きな物を取ってという訳ではなくて、ただ単にお客さんまで運ぶレールなんです。

ここは次から次から流れて来るので、みんな目が疲れるくらい回転する皿を見つめていました。

タカトはと言うと、収納ケースみたいなプラスチックの箱に入れられておとなしくスヤスヤ眠っていました。

このケースを2人で前と後ろを持って運んでいたので、店員さんは度肝を抜かれていましたが・・・。

回転寿司で思い出しましたが、私には苦い経験があります。

あれはこの地域に初めて回転寿司が出来て、私も生まれて初めて寿司屋に行った10年以上前の高校生の時でした。

テーブルの前の方にチョコンと蛇口と排水溝があるじゃないですか!?

私は「はは〜ん!寿司やから手で食べるから、ここで手を洗ってから食えっちゅうこっちゃな!」と勝手に解釈しレバーを押しました!

「あちゃ!ちゃちゃちゃ!ほ〜あちょ〜!」

メチャメチャ熱いお湯が出てきてビックリしましたが、私のカンフーチックな叫び声に周りの店員や客も、もっとビックリしていました。

その当時はレバーにも何も書いていなかったので、私的には身を挺して周りのお客さんに危険を知らせた勇敢な男だと思っています。

・・・周りのお客さんにはどう映ったか分かりませんが。

今日の「かっぱ寿司」の蛇口には、「湯飲み専用・熱い」と書かれていましたが、これは私みたいな勇敢な男が大勢いたために、法律で表示を義務付けたんだと思います。





3月3(水)


今日はひな祭りの日です。

ですが肝心のミルが熱を出して保育園を休んでしまいましたので、ビッグイベントにはなりませんでした。
(もとからあまり盛大にやるつもりも無いですが・・・。)

ひな祭りの歌は家族全員で歌いましたが、子供は意味も分からず聞いた感じで覚えますので歌詞は無茶苦茶でした。

リュウキはまだマシですが、ミルは「♪明かりを点けましょボンボコリン〜♪・・・・・・・♪ゴーラン娘の笛太鼓〜♪・・・」こんな感じで歌っていました。
(確かにモーニング娘は好きみたいですが、それはないやろ・・・。)

うちには雛人形も鯉のぼりもありませんので、保育園で作るリュウキとミルの作品が頼りです。

今回はそれらしい物が出来ていました。・・・表情は笑えますが。

3月2(火)
今日は夕方うちの住んでいる住宅に「黒ちゃんラーメン」が来ました。
友達のサーファーの黒ちゃんがやっている移動式ラーメン屋台で、最近始めたばっかりです。
こっちのサーファーは本当に自分で何かをやってお金を稼ぐ方々が多いですよ。

島にはおそらく移動式屋台が黒ちゃんしかいないので、早速チャルメラの音楽に住宅の子供たちが集まって来ました。
子供たち「うわ〜スゲ〜!車が家になってる!机で怪獣消しゴムで遊ぼうぜ!」
黒ちゃん「お前らここは託児所とちゃうで!おかーちゃんにラーメン代もらっといで。」
子供たち「おっちゃんラーメン食べたいな!」
黒ちゃん「だからお金をもらっておいで!」
黒ちゃん「コラ!箸を取るな!」

・・・・こんなやり取りが延々と続いていました。

3月1(月)
昨日は久々に南のポイントで、頭くらいのかなり良い波が立っていたみたいですが、子供が休みだったので行けませんでした・・・。
こんな時に限って波が良いんですよね・・・。

今日こそは朝から行ってやろうと思っていたら、ミルが熱を出して結局昼から1時間ほど近場で入りました。
セットで腹〜胸くらいでしたが、久々に胸くらいのサイズで入ったので楽しかったです。
水はかなり冷たかったです。

今週末から実家の友達の結婚式で三重県に帰るので、何とか今週は波乗りをしておきたいですね。

2月29(日)
最近凄く忙しくてあまり”種”日記も書けていませんね。
特に変わったことも無いのですが、そろそろタカトが寝返りをする頃なのですが、全く引っくり返る気が無いみたいでダメなやつです・・・。
顔が大きいから重いのかなぁ?

今日は無理やり引っくり返してやったら、必死に顔を上げて呼吸をしていました。
力尽きるとドサッと顔面から布団に崩れ落ちていました。

写真の隅に見苦しいミルの顔がありますが、心霊写真ではありません。

2月21(日)
うちにはPS2はありますが、ほとんど使っていないのでたまにはリュウキにやらせてあげようと思って久々にゲームを買いました。
リュウキのやれるような簡単な物で、1,000円くらいで
「三国無双」とかいう剣で戦うやつにしました。

最初はリュウキも「あんまりゲームをやると、頭がバカになるからダメだよね!」何て言っていましたが、すぐにバカになっていました。

ボタンを押すだけでいいのに、体ごと動かしてゲームをしていました。
しばらくすると私の仕事部屋に「トト〜!怪獣が見付からない〜。」だの、「トト〜!馬に乗れない〜!」だのとゴチャゴチャ言って来たので、やっぱり片付けました。
まだリュウキには早かったようです・・・。

2月19(火)
まだ何とか波は残っていますよ。

今日は風がオンショア気味で面が悪かったですが、何とかサーフィンは出来ました。

見た目以上にパワーがなく、途中でタルくなってしまうので1時間ほどで上がりました。

2月17(火)
東側は11日以来ずっとコンスタントに波があります。

今日はセットで腹くらいでしたが、気温は18度くらいありメチャメチャ気持ち良かったです。
ですが水はまだ冷たいですけどね。

もうそこまで春は来ていますね!

今日はサーフテック アルメリック FLYER 5’10”の初乗りをしました。
厚み5.4cmの割にはかなりボリュームがありますが、超軽量ですのでボリュームを感じさせないくらい良く動きました。
今後色んな波でテストをして、皆さんにアドバイスが出来るようにしますね。

2月13(金)
今日は13日の金曜日ですね・・・。

昨日は免許の切り替えだったので、ようやく今日1ヶ月ぶりくらいで波乗りをしました。

ずっと波らしい波が無く入っていませんでしたが、11日から波が続いていますね。

東のポイントで入りましたが、セットで腹くらいで無風の面ツルで気温も水温も暖かく、凄く気持ちよくサーフィンが出来ました。

でもやっぱり1ヶ月ぶりなので体が思うように動かず、タジに「シンヤさん!ちょっと見ないうちに腕が落ちましたね!」とチクリチクリいじめられました。

明日も波が残りますように!

2月11(水)
今日は子供が休みなので、天気も良いし暖かいので公園に行きました。

かなり暖かくなってきて、18度くらいはありそうな感じでした。

タカトもおじいちゃんのような笑みを浮かべていました!

波は久々に腹〜セットで胸くらいあるそうですが、子供が休みの日に限って波が上がるんですよね・・・。

明日も波があることを祈っています。

2月3(火)
今日は節分の日なので豆撒きをしました。

去年まではちゃんと節分の豆を買って、鬼のお面を付けて「鬼は〜外!福は〜内!」ってやっていましたが、今年からは嫁はんが「豆がもったいないので、後で拾って食べられる殻付き落花生にして!」と言い出しました。

殻付き落花生には鬼のお面も付いていませんし、子供達はここぞとばかりに力いっぱい投げ付けて来ますし、目に落花生が当たったりして鬼の役は最悪でした・・・。
しかも 「鬼は〜外!」ばかりで、いつになっても「福は〜内!」はしませんでした。
豆が無くなるまで子供達は鬼の形相で当て続けてきました。(鬼役の私から見れば、すでに家に子鬼が棲みついていました。)

最後は皆で道路に落ちた落花生を拾って、何だかむなしくなりました・・・。

2月2(月)
今日は朝から東のポイントを見て腰くらいのうねりでしたので、南の方が良さそうだなと思い南に行きました。

結局南もセット間隔が長く腰くらいでしたが、ビジターのカップルが2人で楽しそうに波をまわしていましたので邪魔は止めました。

本当に今年の冬は波がサイズアップしませんね。

1月31(土)
今日はいよいよキイチが帰ってしまう日です。

朝の10:00くらいに港に集合なのですが、昨日の夜もラストナイトパーティーがあって、明け方3:00くらいまで飲んでいたみたいで、集合人数が少なかったです。



船内への乗り込みもかなり早くからさせられて、最後の哀愁漂う会話も何もなかったです。

「早く早く乗って下さい!」って感じで急かされていました。

それなのに出航まで30分以上ありました。



いよいよ出航になっても汽笛もなく、フェリーとは思えないような加速性であっという間に遠ざかっていきました。



何だかあっけない最後でした・・・。



キイチありがとう!そしてまた会おう!

1月27(火)
今日はキイチのお別れ会でした。

でも本名は希一(ノリカズ)と読みますが、やっぱりキイチです。

キイチは私と同い年で、島では数少ない同い年の仲間でした。



キイチは私が移住して1年ほどしてから来たので、5年ほど島に住んでいたと思います。

司会などが得意で、サーファーの結婚式の司会や、島内のサーフィン大会のDJなど色々任せられていたので、キイチが抜けた後が大変です・・・。



この島のサーファーは移住者がほとんどで、人それぞれ事情があり、人の入れ替わりが結構あるので、こういうお別れ会はボチボチやっています。

出会いがあれば別れがありますね・・・。



キイチは長男なので、大分の実家に帰って農業を継ぐそうですが、これからも元気でサーフィンをし続けて欲しいと思います。

今日はキイチのために島内から多くのサーファーが集まり、町の保養施設を貸切って夜が明けるまで飲み明かしました。

1月24(土)




今日は保育園で縄跳び大会がありました。

ミルは「クロスした縄に当たらないようにくぐりましょう!」と言われているのに、真正面から頭を突っ込んで笑われていました。

リュウキは普通に縄跳びをして何回飛べるかを競いましたが、リュウキの1つ上のクラスの子の最高は1100回で保育園始まって以来の記録だそうです!

この記録には私も負けそうです・・・。

リュウキと同じクラスの子の最高は40回でした。

・・・リュウキはと言うと・・・こんなに必死に口まで開けて飛んだのに・・・5回でした。

まぁまぁ2人ともこんなもんでしょう・・・。

最終的には「元気で育っていればそれでヨシ!」とでも思うしかありませんね・・・。

私の誕生日は1/5、リュウキの誕生日は1/19、ミルの誕生日は1/23、で1月に集中しています。

今日は友達の家で新年会ついでに、リュウキとミルの誕生会もしました。

ケーキは嫁はんの手作りで、ローソクに火を付けて、さぁ歌を歌おうという時に「フゥ〜!」 とリュウキが早速火を消しました・・・。

ミルが「リュウキ兄ちゃん、じゅる〜い!」と言って怒り出して、今度はミルが「フゥ〜!」 でも声ばっかりで消えません、そこで横からリュウキが「フゥ〜!」と火を消します。
またまたミルが「リュウキ兄ちゃん、じゅる〜い!」と言って怒ります・・・・。

ケーキの時はいつもこの繰り返しで、その度に電気を点けたり消したり疲れます・・・。

どの家でもこんなんかな?

1月23(金)
今日はまたまた寒くて、今までにないくらいミゾレがバラバラ降ってきました。

家の裏も所々白く積もっていました。

種子島に来るまでは、ここは南国だから冬でもスプリングくらいかなぁ?とか、波も毎日腰くらいはあるんだろうなぁ?とか思ってましたが、現実は厳しいですね・・・。

最近$AUSもかなり上昇してきて、みんなの SURFSHOPもかなり厳しい状態です。
その上追い討ちを掛けるように、代理店からの圧力も強くなっていますし、先行きが全く見えませんね・・・。

次はイモでも作るかな!

1月22(木)


今日は朝からメチャメチャ冷え込んでいて、時折ミゾレがバラバラ降ってきました。

結構大粒のミゾレで、隅っこに溜まっていたので雪ダルマを作ってみました。

かなり小さくて不恰好ですが、こんなに掴めるくらい降るのも珍しいですね。

温暖化が進んでいると思っていますが、寒い冬もあるのですね。

昼から嫁さんは友達の家に遊びに行きましたので、タカトは私とお留守番でした。

仕事部屋に布団ごと持って来て寝かせていますが、愚痴も言わずにジッと私の仕事っぷりを監視しています。

たまにチラチラ見て笑わしてやりますが、次の瞬間見たら寝ていたりします。

子供は本当に悩みが無くていいなぁと感じますね!

1月21(水)












昨日の晩は、朝方の3時くらいまで仕事をしていて、今日起きたのは昼前でした。

朝昼兼用のご飯を食べていると、またまたアキラ君がやって来ました。

「俺もさっき起きたとこや!」などと言いながら、今日は何する?と言う話になり、スケボーかサーフィンかどっちかに行こうと言う事になりました。

私も仕事があるし、アキラ君も居酒屋の仕込があるので1時間くらい海に行くことにしましたが、東のポイントを見に行っても腰くらいでセットの数も少ないし、3人入っていて回すのがやっとの状態でした。

そこでアキラ君が「寒いし波ないし温泉行こか!」と言い出しました。

こんな企画は初めてだったので、私も「ええなぁ!行こ行こ!」という事になり、アキラ君が自慢げに「ええ秘湯知ってんねん!教えたるわ!」と言うのでワクワクしながら一緒に行きました。

そこは漁港の横にあるこじんまりした建物で、とてもお風呂屋さんには見えませんでした。

中のオッチャンに300円を払って入りました。

漁港の横のまさに秘湯でした!

脱衣所も何だか味があり、吊るされているタオルやそこから見える風景も秘湯の感じが出ているでしょ!

お風呂はシャワーも無く、茶色い温泉がずっと出ていました。

冷えた体で入った温泉は最高でしたね!

お湯の温度はそんなに熱くも無く、ゆっくり浸かって温まれる温度でした。

アキラ君「ほんまに最高や!気持ちええ!」
「なんか温泉旅行に来てる気分や!」
アキラ君「そやろ!だから秘湯や言うたやろ!」
「カワイイ女の子と来たかった・・・(心の叫び)」
アキラ君「今度はもうちょっと暖かくなったら、カヤックやろか!」
「それええなぁ!」
などと話して、最高の時間を過ごしていたらのぼせました・・・。

ポカポカの心と体で上がって、休憩所でゆっくりしていると・・・

おばちゃんA「兄さんたちゃ〜、どっから来たっちゅ〜?」
おばちゃんB「兄さんたちゃ〜、サーファーんしやろが?」
・・・と間髪いれずに質問攻めで

アキラ君「じゃろ〜!椿山に住んじぇっとよ〜!」
・・・と島弁で返すと、嬉しそうに
おばちゃんA「しぇば、うちで家をば貸しちぇい、サーファーの○○さんなぁ〜知っちぇいか?」
・・・と来たもんだ
アキラ君「およ〜知ってんろ〜!しぇば、おばさんなぁHさんか?」
・・・と返すと
おばちゃんA「じゃろ〜!○○さんなぁ、ちっとも口きかんな〜こら〜!家賃をば払いん来た時話すばかい!生きってとか、死んじぇっとか分からんな〜こら〜!」
・・・と愚痴っぽくなってきた、島はどこでも繋がっているから怖い怖い・・・。

おばちゃんB「兄さんたちゃ〜、温泉の湯も飲んじぇみれ!」
・・・と言うもんで
アキラ君「しぇば、頂きます!」
・・・と飲んでみた、味はそんなに無いが茶色いモロモロが一杯入っていた、これが体にいいのかな?
おばちゃんC「兄さんたちゃ〜、ミカンも食え!」
・・・と至れり尽くせりで
アキラ君「おおきに!そろそろ行くや!」
・・・と、やっとの思いで脱出した!

こっちに来た当初は、島弁が「ちゅう〜」やら「ちゃ〜」やら何を言っているのか分からんかったけど、今は島弁を使えるようになっている自分がいる。

この調子で英語もマスター出来れば苦労は無いけどね・・・。

今日は昼間っからリッチなひと時を過ごしました。
さぁ!頑張って仕事しよ!

1月19(月)


















今日はメチャメチャ写真が多いですよ!

朝からアキラ君と連絡を取り合って、南のポイントで入りました。

セットで腹〜胸くらいの少し速めの波でしたが、最近サイズが無かったので久々に楽しみました。

ここは河口のポイントで川の水が流れ込んでいるし、北風もビュービュー吹いていたのでかなり寒かったです。

最近はこっちの気候になれて体もなまってしまいましたが、日本海に比べたら水は全然温かいと思います。
何時間海にいても手足もしびれるほど冷たくなりませんし、波があって動いている時は3mmのフルスーツでも暑さを感じるくらいです。

もう日本海には入れないでしょうね・・・。

2〜3時間くらいサーフィンをして、波もサイズダウンしてきたのでアキラ君と一緒に昼飯を食べに行きました。

食べ終わった後、「そろそろ返って仕事するわ!」と言うと、「アホ!食後の運動せんかい!」とやかましい事を言い出して、山を指差して「あそこに登ってみたかったんや!行くぞ!」とまたまた力任せに言い出しました。

私は全く行く気がなく、「頂上まで30分は掛るからやめとこ・・・」と言っていましたが、その山についてアキラ君と話している内に興味が沸いて来ました。

その山とは、いつもポイントチェックなどで通る道沿いにあり、山の中腹に道らしい物は見えるのですが、実際入り口がどこか分からず、いつも見る度にどこから上って行くのかなぁ?と考えていました。

6年ほど種子島に住んでいて、こんな身近な山の事を知りもしませんでした。

ここが入り口かなぁ?と思う所は、いつも通っている道沿いのよくジュースを買う自販機の横にありました。

とりあえず登ってみる事にしましたが、山登りなんか小学生以来くらいで、かなりワクワク!ドキドキ!でした。

アキラ君も嬉しそうに・・・

アキラ君「おぉっ!この木の穴にカブトとかおんのちゃうか?」
「冬やから冬眠してるやろ!」
アキラ君「お前は夢が無いのう!」
「・・・それやしこの木の葉っぱクヌギとちゃうで!」
アキラ君「(ガサガサ!)おぉっ!この実食えるんとちゃうか?」
「・・・話聞いてんのか?」
などと、はしゃぎながら登って行きました。

30代を迎えた2人には山道は多少きつく、途中休憩もしながら会話は次第に減っていきました。
(息だけは荒くなってきましたが・・・)

木々のトンネルをくぐり、前方に超えなければいけない丘が見えた時には、少し気が遠くなりましたが2人無言で登って行きました。

私一人なら引き返していたでしょうね(笑)

その時木々の間から海が見えました!

疲れもいっぺんに吹き飛ぶくらい感動しましたね!

2人で「おぉっ!!!!メチャメチャ綺麗や!」って叫びました。

それからは足取りも軽くなり、もっと上から景色を見てみたいという気持ちでいっぱいでした。

グングン丘を登ってみると、急に開けて「あれっ!ここで終わり・・・こんだけか?」などと、さっきの疲れはどこえやらで、もっと登りたいという気持ちに変わっていました。

良く探してみると細い道がまだ繋がっていて、「そらぁこんだけでは終わらんわなぁ!」と喜んで登って行きました。

次はどんな景色や!その次はどんな景色や!などとワクワクしながら登って行くと、とうとう頂上に着いてしまいました。

この頂上がまた私たちの期待を裏切るもので、頂上!と言う看板も無ければベンチも無い、草ボウボウで周りには木があるので見晴らしも良くない・・・、何だか心地良い達成感も無いままに、「またどこかに道があるんとちゃうか?」などと少しの期待をしながら、それらしい道を探していると崖から落ちそうになりました。

そうなんです、ここは本当に尖がった頂上の先っぽなんです。

「無茶はしたらあかんなぁ、こんな所から落ちたら笑えへんで!」などと言いながら帰る道は長かったです・・・。

雨で地面が濡れているのと、足腰の疲労がきているのと、達成感の無さで何度も転びそうになりながら帰りました。

頂上はイマイチでしたが、すごく新鮮で良い体験をしました。

何でもチャレンジですね!

あとは2〜3日後の筋肉痛を待つのみです・・・。

1月12(月)
今日は朝から嫁さんが子供達を連れて、友達と一緒に買い物に行きましたので、シメシメと思い海に行きました。

東のポイントで腹くらいのタルめの波でしたが、天気も良く暖かい日でしたので気持ち良かったです。

海でタジに会いましたが、前回出場させてからメル友も出来たみたいで、「シンヤさん!種日記を見ている方々は、私の登場を心待ちにしているみたいですよ!」などと、まるで早く私の写真を撮ってくれと言わんばかりに、勝手な想像をして盛り上がっていました・・・。
あ〜あ、また素直な気持ちを書いてしまいました。
今度タジに会ったら、耳元でキンキンとかん高い声で文句を言われるのかな・・・。

1月10(土)


今日のご飯は手作り餃子でした!
リュウキもミルも喜んでお手伝いをしてくれていました。

リュウキは結構上手で、ゆっくり時間を掛けてうまくシワも作って仕上げていましたが、ミルは何度教えても皮に具を乗せて半分に折ったら、上からパンパン叩いてのばしていました・・・・。(粘土と間違えてるのかも?)

焼く時も、2人とも自慢げに「これリュウキが作ったやつ!これはミルが作ったやつ!」などと言っていたのに、リュウキは自分の作品を嬉しそうに食べていましたが、ミルは自分の作品には目もくれずに普通の餃子をちゃっかり食べていました。
ペッタンコになって重なった、餃子と呼べないミルの作品は嫁はんが嫌そうに食べていました。

その後、子供達とお風呂に入る時に服を脱いでいると・・・
リュウキ「何でトトのチンチンにはヒゲがあるの?」
「カッコええやろ!リュウキもご飯をいっぱい食べて大きくなったら生えてくんで。」
リュウキ「ふ〜ん。」
ミル「トトのチンチン可愛いね!」(下からポムポム叩きながら)
「・・・そ、そうか?ありがとう・・・。」

チンチンが
可愛いと言うのは微妙な評価ですね、頼むから保育園では俺のチンチンの事は話さんといてくれと思いました。

今日の格言(・・・パクリ!?)
「子供の何気ない一言で、傷付く親心・・・」

1月7(水)
今日は朝から東のポイントが出来そうだったので、ちょっくら行って来ました。

セットで腹くらいで少しタルめの波でしたが、最近は波が無い日が続いていましたので満足でした。

しかし、どこも良いポイントが無いのか、島中から人が集まってきてこんな波で人がイッパイになりました。

朝はまだマシでしたが、昼前になると波数も減って、サイズも下がって、人も増えてきたので上がりました。

・・・さぁ、こんな時は裏情報でも更新するか!

1月1(木)




新年 明けまして おめでとうございます!
さてさて今年はどんな年になるのかな?

今日は朝から子供たちが寝ている隙に、初乗りに行ってきました。

朝は西側をチェックして、腰くらいのオンショア気味の波でした。

そこでタジ(女の子)に会ったので、満込みまでの時間つぶしに色々話をしていました。
車に乗って海を見ながら、波乗りの事や、結婚の事や、今後の人生など、色々話しましたが、まずはタジが乗り込んで来るなり、私の朝食代わりのスナック菓子を見つけて、
「シンヤさん!これ食べても良いですか?」
と 朝っぱらからかん高い声で聞かれました。
「おぅ、食べろよ!」
と私が言うなり、自分のモモの上に菓子を持っていってムシャムシャ勢い良く食べ始めました。
「タジは朝飯食ったんか?」
と聞くと、
「ハイッ!お餅を2個食べました!」
とまたまたかん高い声で返ってきました。
・・・タジは朝に2個餅を食って、今は俺の朝食スナックをモモの上に置いて食っている・・・、そしてたまに私が手を伸ばしてスナック菓子をもらっている状態・・・、しばらくすると
「食べちゃった!」と言って最後の粉までサラサラと口の中に・・・。
・・・それでも私は何も言いませんでした。
言えばまたまたかん高い声で何か言い返してくるので・・・。

それから今度は、久々に種日記に載せて欲しいと言われて、半分脅迫されて写真を撮りました。
以前のタジの出場を知っている方は分かると思いますが、この写真撮影も「イケてない」だの「イケてる」だので、かなりの枚数を撮らされました。
私に言わせれば、そのドングリのような帽子が「イケてない」のだと思います。
こんなタジですが、最近生まれて初めて携帯電話を持って、かなりはしゃいでいます。
しかしメールも電話も誰からも来なくて、寂しいみたいです。

昼からはトリップに来ているお客さんと一緒に、南のポイントに入りました。
セットで腰くらいでしたが、波数が少なく人が多いので、お正月にトリップに来ているビジターの方には残念な波だったと思います。
カウンター オンラインカウンター
Copyright (C) 2001 みんなのSURFSHOP. All Rights Reserved.