サーフボード、ウェットスーツ、サーフスケートなどサーフィン用品の激安通販店です。新商品が随時入荷しています!
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボードやウェットスーツはここで揃います!|サーフィン用品の通販サイト サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 自己紹介 独り言 安さの秘密 利益還元 インチ・センチ
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
商品一覧 みんなの語り場 みんなのブログ ”種”日記 種子島情報 ピークオイル リンク 会社概要
お問い合わせ
きままなメルマガ
苗字     名前

E-MAIL

初めての登録
登録アドレスの変更
ご注文
サーフボードオーダー
キッズボード
ビギナーボード
ショートボード
ファンボード
ロングボード
FIREWIRE
サーフテック
S-CORE
サーフボード在庫
国内ストックボード
海外ストックボード
セールボード
ウェットスーツ
INTINIAN ウェットスーツ
インナーウェア
サーフブーツ
サーフグローブ
スケートボード
CARVER
GRAVITY
CARVE STIK
LONG STIK
CARVE BOARD
SEISMIC
サーフ用品
各種サーフ用品
ボードケース
デッキパッド
リーシュコード
各種フィン類
サーフグッズ
ステッカー
日焼け止め(VERTRA)
激安コーナー
激安コーナー
その他
マイボード
今日の入荷ボード
お客様の声
キャンペーン
各種キャンペーン
お買い物について
お支払い方法
送料
配達方法
返品
会社概要
携帯サイト
携帯サイトへGO!
携帯サイト QRコード
人気商品ランキング
1. アルメリック
2. CHILLI
3. SMS
4. GRAVITY
5. INTINIANウェットスーツ
みんなの語り場
みんなのBlog
種日記
種子島情報
種子島産 安納芋 マタハリマーケット
WAVE INFO
波予想
このページを見れば全てが分かる!
ツイート&いいね!
種日記

     
HOME > 種日記 > 2004年10月〜12月

このコーナーでは、今日私が”何をしていたか”や”どんな事件に遭遇したか”などを、身勝手に書き綴っていこうと思います。
毎日書けるかどうか分かりませんが、興味のある人はたまに見てやって下さい。

12月30(木)


いよいよ今年ももう終わりですね!

都会にいると町の雰囲気などから、クリスマスのワクワクした感じや、年末の慌しい感じが伝わってきますが、この島ではそういう雰囲気がほとんどないので、えっ!?もう明日は大晦日!って感じです。
特に私は仕事が家なので曜日の感覚もほとんど無く、明日が31日だって言う事を今日Aコープに買い物に行って思い出したくらいです。(笑)

31日と言えば年末ジャンボ宝くじですね!
去年は惨敗でしたが今年もまた買っちゃいましたよ!
去年は宝くじを波の置物に挟んで、セットを食らうように1等賞が当たりますように!ってお祈りをしていましたが、見事に水の泡と消えました・・・。

今年は神頼みで、毎日家族で輪になって宝くじを手で挟んでお祈りをしています。
タカトも意味は分かっていないと思いますが、宝くじを出してくると条件反射で拝んでいます。(笑)

念には念を入れて、拝み終わった宝くじは黄色い招き猫が印刷してあるケースに入れて、しかもケースの中には金色のブタまで放り込んで、嫁はんのお父さんが形見で描いてくれた絵の額縁に吊るしています。(多分お父さんも天国で迷惑してるはず・・・。)

そんでもって寝る前に家族の安全と宝くじの1等賞をお祈りしています。

今年はやれる事は全てやったって感じで、あとは今晩ヘビが出てくる夢を見るだけです!
明日が楽しみやなぁ!

12月26(日)
今日は風も強かったので、西之表に買い物をしにいったついでに凧上げをしました。

こんな広いグランドで良い風が吹いて凧上げ日和りなのに、やっぱり遊んでいるのは私達だけでした。

最近の子供は凧上げもせんのかなぁ?

私が凧を持ってリュウキに引っ張らせていましたが、まだ引っ張るな!と言っているのにリュウキは我慢が出来ずに走り出して、何度も凧糸に絡まりそうになりました。(笑)

今日の私のファッションは、写真でも分かるようにズボンをソックスの中に入れて、しかも安物サンダルです。(笑)
30歳になったオッサンが、こんな格好で都会にいたら捕まりますよね!
種子島は本当に気楽な島ですよ!

12月25(土)
今年のクリスマスはあっけなく過ぎていきました。

クリスマスイブは、嫁はんはリュウキとミルを連れてサーファーの嫁はん同士のクリスマス会に行きましたが、タカトが熱があって調子が悪かったので私は家で子守役でした・・・。
しかもイブなのに食事はありがちなカレーでした・・・。(悲)

この前実家に帰省した時にトイザラスで色々おもちゃを買ったので、今年のクリスマスはお菓子だけにしました。

ミルとタカトは朝起きて大喜びでしたが、リュウキは「保育園でお願いしていたおもちゃが無い〜!」と言って不満そうでした。

今日は保育園でもクリスマス会があって、子供達は帽子を作ったりお菓子をもらったりしていました。
タカトはいつもアメちゃんを舐めています・・・。

12月22(水)
ウチではご飯やお風呂が早く終わった時などに、たまにTVゲームをさせてやりますが、ミルはあまり興味が無くリュウキとタカトは取り合いになります。

そしていつもタカトは、どこにも繋がっていないコントローラーを握らされてはしゃいでいます。(笑)

このパジャマもセンスがバラバラですが、子供なんて着れれば何でもいいんです!
リュウキは たれパンダのチョッキやし、ミルはリュウキのズボンを履いています。(笑)

ウチでは今まで子供の服は1枚しか買った事がありません。
思い出の1枚は、リュウキが実家で生まれて私は種子島で帰りを待っていましたが、その時にスーパーで嬉しくなって子供用の短パンを買ってやりました!
・・・しかも300円!・・・その上大きすぎて3歳まで履けませんでした。(笑)

ほとんど全てが友達から回ってくるお古や、実家の親がたまに買ってくれた服です。
それでも普段着は十分過ぎるくらいかわいい服を着ていると思います。

私の小さい頃の写真なんか、おばあちゃんが編んでくれた毛糸のセーターやチョッキがほとんどです。(笑)

12月21(火)
今日は久々に南のポイントに波乗りに行きました。

時間帯によっては胸くらいの良いセットが入って来ていましたので、結構楽しめました。

まだまだ水は温かく、シーガルで入っている子もいました。

私のウェットは腰の辺りに穴が開いていて、チョロチョロ水が入ってきますが全然気になりませんでした。

今年の元旦サーフィンは波はあるかな?

12月19(日)


いつも風呂上りは子供達はなかなか着替えません。

裸のままテレビをずっと見ていたり、絵本を見始めたりします。

今日はタカトが剣を持ち出して、シッシッ!と言いながらリュウキに戦いを挑みました。

私が「先に着替えてから遊べよ!」と言っても全く無視で、2人でシッシッ!、ウリャ〜!、ウワ〜!などと叫びながら遊んでいました。

裸で遊ぶのは自分が風邪をひくだけなので良いのですが、タカトは動きが止まって下を向くとションベンをするので最悪です。

さすがにションベンをすると、その場に止まってタァ〜タァ〜!と人を呼びます。(笑)

冬の時期に北海道で風呂上りにこんな事をしていたら、チンチンが凍傷になってしまいますよね。(笑)

12月18(土)




今日は子供達の保育園のお遊戯会の日でした。

普段家でもお遊戯の練習をしているので、どんな事をするのかは大体分かっていますが、大勢の保護者の前では緊張すると思いますし普段通り出来るか心配です。

タカトは金太郎を踊りますが、家でも「ま〜さかり担いだ金〜太郎〜♪」と歌ってやると手に持っている物を何でも肩に担いで回り始めます。(笑)

ですが保育園の練習では大泣きみたいで本番が心配です。

いよいよ本番の日ですが、8人くらい並んだ子供達の中で一番端で一番小っちゃいタカトがいました。

まさかりを担いだまま全く動かないタカトでしたが、泣かないだけでも良かったなと思いました・・・が、ビデオの望遠でよく見ると口がモゴモゴ動いています。
そうです!本番直前にエサで釣られていたんです。

タカトはお遊戯会をしたのではなくて、ただ単に立ってお菓子を食べていただけなんです。(悲)

ミルは笑顔でバッチリ踊ったり歌ったりしていました。

リュウキは保育園最後のお遊戯会ですが、ウォーターボーイズで会場を笑わせていました。

リュウキも来年から小学生なので、子供の成長は早いなと感じて何だか寂しいような気もします。

12月14(火)
子供達が保育園から帰ってくると、お腹を空かしているので凄くやかましいです。

そこでご飯が出来るまでの間、少しおやつを食べさせて黙らせます。

今日はペコちゃんキャンディーを1本ずつ渡しましたが、歯の無いタカトが一番早く食べ終わってリュウキの分を奪おうとしていました。

リュウキも優しいのでタカトに少し舐めさせていましたが、これが間違いです!
タカトは一度口に入った物は自分の物になるので、絶対返しません!

最後はリュウキが諦めてしょぼくれていました。(笑)
ガンバレお兄ちゃん!

12月12(日)


今日は家族で南の宇宙センターに遊びに来ました。

天気は曇りでしたが、風も無かったので久々に飛行機のラジコンで遊びました。

タカトには車のラジコンの送信機を渡してやりましたが、飛行機を飛ばすと自分が運転しているかのように、上を見ながらオゥオゥ!と言って追い掛けて行きます。(笑)

種子島の良いところは、お金が掛らず混雑が無い事です。

宇宙センターも入場は無料ですし、中の食堂は350円でカレーが食べられます!

この広いグランドも、日曜日だというのに私達しかいませんでした。
まぁ、いつもなんですけどね・・・。

人ごみが嫌いな私には最高の島ですね!

12月11(土)
今日は久々に波乗りに行きました。

スリランカから帰って来てからは溜まった仕事も多く、波もあまり無かったのでサーフィンモードでは無かったです。

今日は南のポイントで入りましたが、色々探して結局シークレットで入りました。

波は胸くらいの結構良い波で、三国さんと2人っきりで貸切でしたので、2人とも笑顔でサーフィンしていました。

12月7(火)
今日はタカトの秘密に迫ってみようと思います。

風呂上りの写真を見ても分かるように、タカトは顔だけ別物のように大きいです。

体に全くマッチしていないサイズですね。

そして足は、これまた嘘やろ!って言うくらい短いです。
チョロっと足らしき物が生えている程度です。(笑)



そして最大の秘密が出ベソです!(バラしてもた!)

出ベソだけは誰にも負けへんぞ!っていうくらい綺麗にピョコンと飛び出しています。

タカトはこれだけは自慢しても良いと思います。(笑)

たまに出ベソをクリクリ触ってやりますが怒ります。

お風呂で体を洗う時に、チンチンをクリクリ触ると嬉しそうに笑うくせに・・・、やっぱりお前も雄なんやな!



夢中で出ベソの写真を撮っていると、タカトが物干しの足につまづいて金玉を打って泣き出しました。

辛そうな顔ですね。(笑)

体が小さくても、顔が大きくても、足が短くても、ヘソが出ていても、男の急所は同じなんですね!

この後しっかり、痛い痛いの飛んでけ〜っ!をしてやりました。

12月5(日)


年賀状用に先週撮った写真は、ミルは下を向いていたので撮り直しをしたかったのですが、天気もイマイチで今日は撮り直しが出来ませんでした。

仕方が無いので子供達だけアップで撮る事にしました。
せっかくの記念撮影なのに、なんで風呂上りのパジャマにチョッキ姿やんねん!THE 庶民って感じです。(笑)

ほんでお前のその顔はなんや!!
親をバカにしてんのか!
それともメンチきってんのか!
歳いってそんな顔でキスを迫ったらブチのめされんぞ!
・・・でも良く見ると、心の奥底を見透かされているような瞳や。
・・・どこかであったぞ、こんな目した奴。
・・・あっ!奈良の大仏さんや!そっくりや!とりあえず拝んどこ。
この写真は神棚に祭っといた方がええかな?

・・・まっ、とりあえず普通の顔の写真も撮れたし良かったです。

もちろん年賀状には縁起が良いので大仏さんの写真を載せます!(笑)

12月3(金)


最近のタカトはだいぶ歩けるようにもなってきて、ヤンチャさも増して来ています。

今のお気に入りは、リュウキに買ってやった忍者剣の短い方です。

イッチョ前に鞘からちゃんと出して、シッ!シッ!とか言いながら振り回しています。

パンチをすると跳ね返ってくるやつに向かって、シッ!シッ!と言いながら太鼓のように叩いていますが、たまに跳ね返ってきたのに当たって吹っ飛ばされています。(笑)

迷惑なのは、朝の早くに起きたタカトが、この剣でシッ!シッ!と言いながら頭を叩いて起こしてくれますが、かなり痛いので泣きそうになります。

12月2(木)


ウチは町営住宅に住んでいますのでお風呂も小っちゃいです。

お風呂の壁は自分でリフォームしましたが、浴槽までは大きく出来ませんので、仕方なくこんなお風呂に子供達4人と入っています。

いつもお風呂の中は戦場です!
「ほら、みんな肩まで浸かれよ!」
リュウキ「ミルが邪魔で浸かれない。」
ミル「リュウキがそっちに行ってよ!」
「うるさいな!風呂で喧嘩すんな、声が響くやろ!」
「リュウキ、字の勉強するで!」
リュウキ「いいよ!何か言って。」
「じゃぁ、これとこれとこれは な〜んだ?」
リュウキ「う・ん・こ・・・うんこ、ウンコだ!」
「臭っせ〜!」(笑)
「よし、肩まで浸かって10数えるぞ。」
みんな「1、2、3、4、5、6・・・ピ〜ッ♪(笛の音)」
「アホか!やかましい!リュウキ、夜中に笛吹いたらヘビが来んぞ!」
リュウキ「なんでヘビが来るの?」
「・・・知らん。」(なんでヘビが来んねやろ?)

先祖代々、夜中に笛を吹いたらヘビが来るって言い伝えられて来たけど、どんな根拠があんのかな?
まさかヘビ使いじゃあるまいしな・・・。

11月28(日)
今日はスリランカトリップから帰ってきて初めての日曜日です。

そろそろ年賀状用の写真を撮らないといけないので、友達の家族と一緒に近くの海に写真を撮りに行きました。

今年もまた家族揃って前を向いている写真が無くて、とにかく俺が良い顔ならOKかなっ!って感じです。(笑)



写真を撮っている最中から子供達は、「もういい!もう遊んでもいい!」と遊ぶ事ばっかりに気持ちが行っていました。

写真が終わると早速、「靴脱いで足だけ水に浸かってもいい?」と言いながら、私が返事をする前に靴を脱いでいます。(笑)



あ〜あ、ここからジャンプしたら確実にベチャベチャや・・・。



最初は足だけですが、だんだんエスカレートしていつものようにグチャグチャのベチョベチョのドロドロの砂まみれになりました・・・。

なんで11月の終わりに水遊びやねん!って感じですが、私も一緒になって走り回っていましたので偉そうな事は言えません・・・。



最後は皆で青空の下でスッポンポンで着替えです。

もちろんこんな時期に着替えの服は持って来てないので、子供達はスッポンポンのまま車に乗って震えながら家まで帰りました。(笑)



目の前のポイントは腹〜胸くらいで良い波が割れていましたが、もちろん今日は家族サービスに徹していました。

こんな日に海に行こうもんならエライ事になりますからね。

仕事も溜まっていますし、当分はおとなしくしておく事が次回のトリップに繋がると信じています!

11月5(金)






最近のミルはやっぱり女の子なのか、お化粧にハマっています。

目の上に青いの塗ったり。

唇にテカテカの口紅塗って、いっちょ前にンパッ!ってやったり。

ホッペタにまでハケでコチョコチョ塗ったり本格的です。

ほんで完成したら満足げに鏡を見ていますが、私から言わせれば地黒に何を塗っても変わらへん!

もちろんそんな事は言えませんので、「ミル可愛くなったな!」とベタ褒めしていますが、本人ももう少し大きくなったら気付くでしょう。

でも化粧の乗りが悪いと言って、だんだんエスカレートして最近流行のヤマンバみたいな化粧になってもヤバイですが・・・。

ミルはする事はお姉ちゃんになって来ていますが、中身はまだまだ年齢以下で、面白い言葉を作ります。

例えばリボンのおもちゃを買ってやった時も、「このボリン可愛いでしょう!」などと平気で言います。
ボリンって全然可愛く聞こえません・・・。

またコーンスープを飲んだ時は、「このコーンプスーおいしいね!」などと抜かしました。
何でスープだけ変になんねん!って感じです。

ミルは最近こんな調子で言葉の間違いが多いので笑わしてもらいます。

ある時の会話・・・
「最近ミーちゃんは面白い言葉が多いね。」
「コーンプスーには笑わしてもうたな!これからお前のあだ名はコーンプスーや!」
ミル「なんで?コーンプスーだよ!」
「リュウキは分かるやんな!」
リュウキ「うん!知ってるよ!」
リュウキ「コーンプスッ!でしょ。」(自信ありげに)
「・・・・・・・なにがちゃうの?」
リュウキ「ミルのはプスーって伸ばすから間違いで、本当はプスって止めるんだよ!」
「・・・・・・・(コイツ マジかよ!)」
「・・・リュウキ、コーンスープじゃないの?」
リュウキ「・・・・あぁっ!そっか!」
「・・・(騙されるな!コイツは絶対分かってない!)」

やっぱり最近のリュウキも期待は出来ないです・・・。

11月4(木)


タカトは異常なくらい食欲があります!

ご飯も一番小さな体で、リュウキやミル以上食べます。
保育園でも先生が驚くぐらい食べています。

ウンコも人一倍します。

でもあまり成長しません。

・・・なんでやねん!

毎日の日課が、保育園から帰ってきたら真っ先にリュウキのカバンをあさって、お弁当の残りカスを一粒一粒小さな手で丁寧に食べます。

最後の一粒を食べ終わるまで黙々と食べています。

もちろん途中で弁当箱を取ろうとしたら、それはそれは怖い顔と声で怒り出します。

そんなにひもじい思いはさせていないと思いますが、なんでこうなったのかな?

11月02(火)
今日は天気も良く暖かかったので、嫁はんが「久々にウチも海に行きたい!」と言い出しました。

仕事も忙しかったのですが、たまには言う事も聞いてやらないと家族会議になりますので、1時間だけ一緒に海に行きました。

嫁はんはウェットも無いので、私のスプリングを貸してやりました。

波は腰くらいでしたが、嫁はんは楽しそうに笑いながら溺れていました。(笑)
でも久々の海は気持ち良かったみたいで、かなり満足していました。

11月1(月)
こっちへ帰って来てからというもの、溜まった仕事に追われてバタバタです。

今日はアキラ君から、「メチャメチャ波がエエから、仕事なんかほっといて海行こっ!」と悪の誘いがありましたが、波が良いなら仕事よりもサーフィンだ!とワクワクで出掛けてしまいました。

東のポイントで肩くらいの面ツルのファンウェイブで、久々のサーフィンには最高の波でした!

天気も良く、風も無く、気持ちよくサーフィンをした後には溜まった仕事が待っていました・・・。
さぁ頑張ろっ!

10月27(水)


色々ハプニングのあった今回の帰省旅行も、今日でやっと無事帰れそうです。

昨日の荒れた天気は嘘のようで、今日は快晴で凄く暖かいです。

今日は飛行機の飛ぶ時間まで空港で5時間ほど時間を潰しました・・・。

飛行機を見たり、100円で動くバスに乗ったり、レストランでドリンクバーを家族で回し飲みをしたり、ゲームセンターに行ったり、本当に時間が過ぎるのが長かったです。

ようやく種子島の空港に降りた時にはホッとしました。

この晩自分の家のお風呂に入ったリュウキは、「リュウキのお風呂小っちぇ!」と毎年同じせりふを言っていました。(笑)

10月26(火)




今日は楽しかった帰省旅行も終わり、いよいよ種子島に帰る日が来ました。

昨日の晩に当日の空港までの道を調べていたら、何と高速道路が工事で通行止めになっていました。

仕方が無いので電車を4回も乗り継いで空港まで行く事になり、伊丹空港に到着した時にはホッとしました。

空港のショーケースの中では小さなねずみのお家があり、電動でねずみが出たり入ったりしていますが、誰も立ち止まって見る事の無いショーケースをリュウキとミルはへばり付いてジッと見ていました。
田舎の子丸出しです・・・。(笑)

鹿児島空港までは無事飛行機も飛びましたが、またまたハプニングで、種子島に台風の雲が掛っているので飛行機が降りれないかもとの事でした。

一応条件つきで飛ぶ事になり、最悪引き返すと言う事でした。

意外と何事も無く到着するのでは思っていましたが、考えは甘かったです。

飛行機の中はカバンが飛ぶほど大揺れで、嫁はんは目に涙を浮かべて堪えていました。

そんな中タカトとミルは平気で寝ていて、タカトを抱いている私は首が折れないようにしっかり頭を抑えていました。
嫁はんが抱いていたミルは大きな衝撃で宙に舞っていました。

リュウキは起きていたのですが、こんな状況の中 意外と平気でしっかりベルトを締めて手摺りにつかまっていました・・・・が、次ぎ見ると青白い顔をして寝ていました。
おそらくこれは気絶をしていたんだと私は思います。

結局飛行機は種子島空港の上空で旋回をして、天候不良のため鹿児島空港に引き返してしまいました。

1時間半以上も過酷な状況にさらされていたにもかかわらず、子供達がグッスリ寝ていたのは奇跡で本当に助かりました。

この日は仕方が無いので、空港から30分くらいの所にある国分市のビジネスホテルに泊まりました。

子供達は初めてのホテルに大ハシャギで、ベットで飛んだりクローゼットに隠れたり、なかなか寝付きませんでした。

10月25(月)
リュウキは相変わらず忍者にハマっていて、腰にヒモを巻いて刀を差して、背中にも刀を入れて、頭はチョンマゲで結んで「ジ〜ジ!トト!戦いしよ〜!」とやかましく言ってきます。

戦いと言っても、私はリュウキが作った新聞の棒を渡されて、リュウキはプラスチックの刀をブンブン振り回しますので危なっかしいです。

最後は取っ捕まえてチョンマゲを取って、「あ〜あ、ただのおっさんになってもた!」と言うと泣き出します。(笑)

チョンマゲが命のメチャメチャ弱い忍者です・・・。

10月24(日)
今日はいよいよ鬼行列の日です。

今回帰省した理由は、実家の鬼行列を子供達に見せて鬼の怖さを体感させて、なにか悪い事をしたときに「鬼が来るぞ!」と言うだけでビビるくらいにさせてやろうと考えていました。

リュウキはすでに帰る前から鬼行列の話しをするだけで、「リュウキは行かない!」とビビっていました。(笑)

いよいよ鬼が通るぞ!という頃になると、なんとミルがタイミング良く寝てしまいました。
仕方が無いのでタカトのベビーカーに乗せて寝かせました。



リュウキは太鼓の音だけで、目が泳いで挙動不審になっていました。(笑)

最初は子供の鬼が通りますが、リュウキはこの子鬼ですでにノックアウト状態でした。



私の後ろに隠れて尻の間から覗いています。(笑)

大丈夫やから出て来いよ!といくら言っても、「鬼に見付かる・・・。」と言ってしっかり私のズボンを掴んで離しません。



行列が進むにつれて、だんだん怖い顔をした大きな鬼がやって来ます。

お面の中はニヤけているかもしれませんが、表情が無いので大人の私が見ても気持ち悪いです。



大きな鐘を担いだ鬼もいます。

この鬼が一番凶暴で、フラフラしながら子供の目の前まで倒れ込んで来ます。

この鬼が向かいの列の子供に突っ込んでいるのを見て、リュウキは私の尻にスッポリ隠れて、ズボンを握る手にかなり力が入っていました。



引っ張り出してやろうと思いリュウキの体を掴みましたが、心臓の鼓動がハムスターくらい早く動いていたので、鬼に見付かればショック死するかもしれない!と思って隠してやりました。(笑)

後でリュウキは鐘持ち鬼怖い!とずっと言っていましたが、その名前だけを聞けばお金持ちの良い鬼のような感じですが、本当に怖いし酒臭かったです。



ちょうど鬼が来たので、嫁はんが鬼の方にタカトを近付けました。(横のおじさんは親戚ではありません)

1匹目の鬼には今まで見た事も無いような顔と声で、「たあぁっ!」と言いながら、鬼の顔を叩きました。

私も見ていて小さなタカトが誇らしく思いましたが、尻の方でモゾモゾ隠れているリュウキは・・・なんでかなぁ?って感じです。

さすがのタカトも2匹目の鬼には泣いていましたが、良く頑張ったと思います。


タカトも頑張った事やし、最後にリュウキをどうしても鬼に近付けたかったので引っ張って来ようとしましたが、「絶対嫌や!」と言いながら隣のオッちゃんの尻の方まで逃げて行って、知らないオッちゃんのズボンを必死に掴んでいました。

結局リュウキは鬼に見付からないままでしたが、それでも一番怖がっていました。

ミルは寝ていたので何事も無く終わってしまいました。

この次の日にもう一度鬼行列があるので、ミルとタカトは実家の隣のユメちゃんとハナちゃんと一緒に見に行きました。
リュウキはもちろん行きませんでした・・・。

ですがミルは鬼を怖がりもせず、髪の毛を引っ張ったりバイバイをしていたそうです。

リュウキとタカトは思惑通りでしたが、ミルには逆に鬼なんて怖くない!という変な自信を付けてしまいました・・・。
一番厄介な奴がもっと厄介な奴になってしまいました。

10月23(土)






今日はUSJに遊びに行きました。

子供たちも前から楽しみにしていて、天気も良く温かかったので良かったです。

タカトは実家の親が預かってくれたので、リュウキとミルだけでかなり動きやすかったです。

電車で行きましたが、途中の大阪の駅で大阪名物の露出者(下半身を出す奴)がいました。

電車から見たのですが、向かいのホームに地べたに座って下半身を出している奴がいました。

私は最初に見付けましたが、子供たちがどんな反応をするのかワクワクしながら見ていました。

「あっ!?変な奴や!(心の中で)」

リュウキ「うわっ!ハッハハ!ウンコしてる!(デカイ声で)」

ミル「うきゃ!ハハハ!お尻出してる!」

リュウキ「チンチンも出てる!!(デカイ声で)」

「ハッハハハ!ほんまやな!」

横のオバちゃん(恥かしそうに下を向いている。)

・・・もう変な奴が過ぎ去ってかなり時間が経っているのに

リュウキ「さっきの人チンチン出てたね!」

ミル「地面にお尻をペチャンとくっつけたら気持ちいいのかな?」

・・・・・などなど、かなり長い時間2人で会議が続いていました。(笑)

そうこうしている間にUSJに着きました。

私も含めてリュウキもミルもUSJは2回目なのですが、かなりはしゃいでいました。

リュウキに言わせると「ユーヘフジェイ」です。

本当にろれつが悪いし、全く合っていません。(悲)

USJは身長制限もあり、乗れないアトラクションもあるし人も多いので今回は4個くらいしか見れませんでした。

それでも子供たちは大満足の様子でした。

私は人混みと待つのが大の苦手なので、かなり疲れましたが楽しかったです。

10月17(日)
今日は嫁さんの実家の近くの上野城に行って来ました。

本当に天気も良くてTシャツでも良いくらいでした。

伊賀上野は忍者の里で有名で、忍者屋敷などもあります。

リュウキは一発で忍者にハマッてしまい、忍者刀まで買わされてしまいました。



上野城にも上りましたが、階段ばかりで特に何もありませんでした。



お決まりの忍者の記念撮影をしましたが、リュウキは背がギリギリで顔が引っ掛かっているだけでした。(笑)



久々に良く歩きました。

・・・疲れた。

10月16(土)
今日は実家に帰省する日です。

子供たちはこの日が来るのを楽しみにしていました。

今年は台風の上陸が多いので天候が心配でしたが、日頃の行いが良いせいか天気も良く飛行機も揺れませんでした。



飛行機の中でタカトはやかましく、シートの隙間から顔を出しては「ア〜ア〜!」と大きな声で叫んでいました。



大阪に着いてからは、昼飯に待ちに待ったハンバーガーを食べました。(笑)

広場のベンチでご飯を食べていると、無数のハトが寄って来ました。

種子島にはハトがほとんどいないので、リュウキは昔はニワトリだ!と言って追いかけていましたが、今回はハトだと覚えてくれたみたいです。(笑)

子供たちはハトに餌をやるのが楽しいみたいで、ハンバーガーをちぎっては投げていましたが、私は内心「ハトにやるくらいなら俺に食わせろ!」と、ハトの横に並んで道に落ちたハンバーガーを食いそうな勢いでした。(笑)



実家に着いてからは速攻トイザラスに遊びに行きました。

いっぱいあるオモチャをまるで自分の物のように引っ張り出して遊んでいました。

迷路のような広い店内では
リュウキ「トト〜!どこ〜?」
「こっちや〜!」
リュウキ「こっちに来て〜!凄いおもちゃがあるよ〜。」
「嫌や〜!リュウキがこっちに来て〜。」
リュウキ「トト〜!どこにいるの〜?」
「ラジコンの前〜!」
などと大きな声でやり取りをしていました。(笑)



もしかしたら店員は

「ん・・・トト?どっかで聞いた名前やな?」
「あっ!?毎年来る”見るだけ魔”や!」
「しかも1匹増えてパワーアップしてる!」

などと思っていたかもしれません。(笑)

もちろん帰省中は暇さえあれば毎日でも行きますよ!

10月12(火)
タカトも1歳になったので、いよいよ保育園に行き始めました。

保育園にはリュウキやミルもいるし、3男という事もあり最初から全然泣かずに行きました。

それに保育園にはおもちゃも一杯あるし、言う事を聞いてくれる優しい先生もいるので、かなり楽しそうに保育園に通っています。

気のせいか更にわがままがパワーアップしたような気がします。

10月11(月)
今日は子供達も休みなので近くの公園に遊びに来ました。

4輪バギーを売ってしまったので、次なるオモチャを買ってしまいました!
リュウキ用のポケバイです!
子供用の自転車くらいで一応50ccです。
私が乗っても結構スピードが出るので面白いです。



リュウキはバイクにまたがるとまだ足が地面に届きませんので、最初は私が背中を持ってやって一緒に走っていましたが、リュウキはバイクに乗ってニコニコですが三十路の私は死にそうな形相になって走っていました。(笑)

私がしんどいので、走り出しとブレーキをリュウキに良く教えて手を離すと簡単に1人で乗って行きました。
それからは止まったり乗ったりを延々と繰り返していました。

これで少しは自信が付けば良いのですが・・・。



今日は天気も最高の秋晴れで、バイクに乗ったりスケボーをしたりでスポーツの秋を堪能しました。

10月10(日)
今日は近場の東のポイントで入りました。

腹くらいの三角波がブレイクしていましたが、もう少しショルダーが張ってくれば最高でした。

朝は肩以上のチュービーな波が割れていたそうです。

10月9(土)
今日も南のポイントで入りました。
台風が抜けてオフショアが吹きましたので、ようやく波がまとまりました。

セットで頭くらいでピークは掘れてくる波で、パワーもあるしショルダーも張っていますのでロングライド出来る良い波でした。

みんなどこに散らばっているのか、こんな良い波で入っているのは私とアキラ君と大さんとユウタロウの4人でした。

散々乗って上がっても誰も入って来ませんし、こんな良い波が誰にも乗られずにブレイクし続けていました。

10月8(金)
今日は南のポイントで入りました。
台風の影響で結構サイズアップして来ました。

セットは頭くらいであまり掘れないファンウェイブでした。

今回の台風は種子島の東海上を通過する予想ですので被害は無いと思いますが、勢力も大きいですし関東あたりが上陸すればヤバイですね。

それにしても今年の台風は日本上陸が多いですね。

10月5(火)
今日は南のポイントで入りました。

天気も良く、風も無く、人も少なく、最高のサーフィン日和でした。

サイズは腰〜腹くらいでしたが、結構掘れてくる波で楽しめました。

10月2(土)


今日は子供達の保育園の運動会でした。
リュウキは年長組みなので、今年で保育園の運動会は最後です。

運動会の練習の時にかけっこでリュウキは1番か2番くらいで、かなり自信ありげに「トト!リュウキは保育園最後だからかけっこ見ててね!」と言っていました。
実際遅くはないと思うのですが、なんせ本番に弱いんです・・・。

いざ本番です。
よ〜い!パン♪
「リュウキ頑張れ!」
タッタッタッ!・・・ドテッ!
リュウキの隣の子がコケました。
リュウキはこのお陰で5番(6人中)になりました。
コケた子が起き上がって猛烈に追い上げて来ます!
「リュウキここで抜かされたらカッコ悪すぎるぞ!」
何とかギリギリ逃げ切って5番でした・・・。
・・・笑うだけでした。

ミルはかけっこで1人抜かして堂々の1番でした!
運動会が終わって2人とも誉めてやりましたが、リュウキは気まずそうにしていました。(笑)

帰りにリュウキを乗せて走っていたら、パトカーに一旦停止で捕まりました・・・こんな田舎で最悪です。
リュウキに「トトだけパトカーに乗れてええやろ!」と自慢すると、「リュウキも大きくなったら乗れる?」と聞かれました。
・・・コイツにボケるのはまだ早かったと悟りました。
カウンター オンラインカウンター
Copyright (C) 2001 みんなのSURFSHOP. All Rights Reserved.