サーフボード、ウェットスーツ、サーフスケートなどサーフィン用品の激安通販店です。新商品が随時入荷しています!
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボードやウェットスーツはここで揃います!|サーフィン用品の通販サイト サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 自己紹介 独り言 安さの秘密 利益還元 インチ・センチ
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
商品一覧 みんなの語り場 みんなのブログ ”種”日記 種子島情報 ピークオイル リンク 会社概要
お問い合わせ
きままなメルマガ
苗字     名前

E-MAIL

初めての登録
登録アドレスの変更
ご注文
サーフボードオーダー
キッズボード
ビギナーボード
ショートボード
ファンボード
ロングボード
FIREWIRE
サーフテック
S-CORE
サーフボード在庫
国内ストックボード
海外ストックボード
セールボード
ウェットスーツ
INTINIAN ウェットスーツ
インナーウェア
サーフブーツ
サーフグローブ
スケートボード
CARVER
GRAVITY
CARVE STIK
LONG STIK
CARVE BOARD
SEISMIC
サーフ用品
各種サーフ用品
ボードケース
デッキパッド
リーシュコード
各種フィン類
サーフグッズ
ステッカー
日焼け止め(VERTRA)
激安コーナー
激安コーナー
その他
マイボード
今日の入荷ボード
お客様の声
キャンペーン
各種キャンペーン
お買い物について
お支払い方法
送料
配達方法
返品
会社概要
携帯サイト
携帯サイトへGO!
携帯サイト QRコード
人気商品ランキング
1. アルメリック
2. CHILLI
3. SMS
4. GRAVITY
5. INTINIANウェットスーツ
みんなの語り場
みんなのBlog
種日記
種子島情報
種子島産 安納芋 マタハリマーケット
WAVE INFO
波予想
このページを見れば全てが分かる!
ツイート&いいね!
種日記

     
HOME > 種日記 > 2005年4月〜6月

このコーナーでは、今日私が”何をしていたか”や”どんな事件に遭遇したか”などを、身勝手に書き綴っていこうと思います。
毎日書けるかどうか分かりませんが、興味のある人はたまに見てやって下さい。

6月30(木)


今日はカズが6/27が誕生日だったので、少し遅れましたがカズの家で誕生日会をしました。

何も無ければこんなオッサンが3人も集まって誕生日会はしませんが、丁度カズの北海道の友達から誕生日祝いで最高級ジンギスカンが贈られて来ましたので何が何でも集まったわけです。(笑)

カズの誕生日会はおまけですので、軽〜く♪パッピ〜バ〜スデイツ〜ユ〜♪をアキラ君と2人で歌ってやってサラッと流しました。

昼間っからビールを飲んで、北海道の産地直送の最高級ジンギスカンを食ったら素晴らしくリッチな気分になりました!

種子島の田舎で北海道の最高の食材を味わえるなんて、本当に宅急便屋さんご苦労様!って感じです。

ビールを飲んでお腹も一杯になったら、酔っ払ってダラけてきました・・・。

カズは17時からバイトやのにヤル気ゼロです。

片付けは主役のはずのカズがせっせとしてくれて、私とアキラ君は何しに来たん?って感じでしたが、もちろんジンギスカンを食べに来たんです!

トモちゃん、ジンギスカン最高に美味しかったで!
本当にありがとう!
by オッサン3人より

6月26(日)
今日は朝からチュンちゃんが鳴いていたので、子供たちは嬉しそうにエサやりをしていました。

タカトは触りたくて仕方がないのですが、エサやりの邪魔ばかりするのでリュウキやミルに怒られていました。

もちろん本人は気にする事なく、マイペースに触り続けていましたが・・・。

6月25(土)
今日はリュウキの学校の行事で、熊野海岸で地引網をしました。

まだ水は濁っていましたが、天気が良くなって良かったです。

ただ綱を引くだけのようですが、これが意外に重たくてかなり疲れます。



特にリュウキたち低学年の子はぶら下がっているだけのようなものなので、なおさら綱が重たくなります。

30分ほど引っ張ってようやく網が浜に上がりました。

やはり水が汚れていたせいか魚は少なかったですが、子供たちは喜んで魚を捕っていました。



子供たちはそれぞれ狙いを付けた魚を捕っていきますが、リュウキはどうするのかな?と思いながらジッと観察していました。

すると大人の足の間をすり抜けて、かなり大きな魚を見付けて狙っているようでした。

リュウキはクラスでも一番体が小さいので、その獲物は少し手強いんとちゃうかな?と思いながら観察を続けていましたが、うかうかしていると他の子に捕られるので一気に持ち上げにいきました。

しかしその魚もそう簡単には捕まるわけにはいきませんので必死に抵抗をしています。



魚もかなりバタバタして逃げようとして、普通なら落としてしまいそうな勢いですが、リュウキと魚は一体になったようにリュウキもバタバタ震えながら離しませんでした。

このまま2人で地中に潜って行くんとちゃうか?って感じでバタバタしていました。(笑)

そのうち魚が疲れて動きが鈍くなってくると、リュウキは誇らしげにその魚を私に持って来ました。

・・・ですが、こんなに格闘をしてせっかく捕った魚ですが、一旦全て集めて子供たちに分配される事になり、結局リュウキがもらった魚は15cmほどの小さな魚1匹でした。(悲)

リュウキはこの日人生の厳しさや虚しさ学んだと思います。(笑)



ですがこの日の地引網は、結構大きなエイが入っていたり、タツノオトシゴまで入っていて凄く楽しかったです。



生きているタツノオトシゴを触る事なんて滅多に出来ない貴重な体験でした。
(もちろん逃がしてあげました)

6月24(金)
今日は南のホテルポイントにサーフィンに行きました。

昨日は凄い大雨で水がメチャメチャ汚かったです。

サイズは胸くらいでしたが結構流れもあって、何とかサーフィンが出来たって言う感じです。

1〜2時間で海から上がって帰ろうとした時に、丁度道路の隅っこにスズメのヒナを見付けました。

ピィ〜ピィ〜と鳴いているので近寄ってみても羽が生え揃っていないので逃げませんでした。



きっと大雨で巣から落ちたんだと思いますが、近くを探しても巣が見当たりませんし、ビショ濡れで震えていたので連れて帰ることにしました。

リュウキやミルはヒナの持ち方なども教えれば理解しますが、タカトは何も理解しないのにやりたがるから恐ろしいです。



タカトもイッチョ前に「おいで!」とスズメに声を掛けていますが、スズメも困っていますし、犬じゃないんだから来るわけがありません。(笑)

子供たちは大喜びで遊んでいますが、これからエサやりなど大変になりそうです・・・。

6月20(土)
今日は保育園から帰ってきたミルとタカトが、庭に咲いていた花を頭に付けていました。

タカトはちょっと髪の毛が長くなってきたからって、いちびってる感じです。

しかも手にはやっぱりお菓子を持っています。(笑)



何枚か写真を撮っていると、親をバカにしたような挑発的な顔をしたので、今日こそは散髪をしようと決心しました!

最近は少し調子に乗っているので、ここらで親に逆らうと悲惨な髪型にされるんや!という事を分からせないといけません。

私の中で今回の散髪のイメージが閃きました!

考えただけで恥ずかしくなって笑えてくる髪型です!

これならタカトをギャフンと言わせられると思います。



早速お風呂で散髪の儀式が行われました。

もちろんアイスのチューチューを持たせておいて、スピーディー&カッコ悪く仕上げないといけません。

なんとかヤツに気付かれる前に仕上げる事が出来ました!



今回のテーマは「鈴カステラ」(参考画像)です。(笑)

私は大成功なくらいカッコ悪くなったと思うのですが、本人は鏡を見てもクスッとも笑いませんでした・・・。

いつもと変わらず恥ずかしげも無く暴れ回っていました。

後日買い物に行って重大なミスに気付きました。

タカトの髪形を見てみんなクスクス笑うんです。



タカトは全然気にしてないし平気なんですが、抱っこをしている私がメチャメチャ恥ずかしいんです。

今回も私がギャフンと言わされたようです・・・。

鈴カステラのタカト恐るべし・・・。

6月19(金)
今日はリュウキの友達の子のお父さんが造園の仕事をしていて、蜂の巣が捕れたのでリュウキがもらいました。

もちろん親の蜂はいませんが、サナギや幼虫は入っていますのでリュウキは興味津々でした。

私も昔は良く蜂の巣を捕って蜂に刺された事もありましたので、懐かしくなってリュウキに色々教えていました。



巣の中の膜を破って成虫になった蜂を引っ張り出して、まだ飛べないし刺さないはず(?)なのでペットのように遊んでいました。

もし刺されても何でも勉強です!



リュウキはかなり気に入ったようで、虫かごに蜂の巣を入れて毎日成虫になって出てくる蜂を嬉しそうに眺めています。

そのうち刺されるはず・・・。

6月18(木)
今日はノリオさんとチーちゃんが実家に帰ってしまいました。

ノリオさんは種子島に10年以上住んでいましたが、両親の事も考えて帰省したそうです。

チーちゃんは赤ちゃんを妊娠中ですので、実家で元気な赤ちゃんが生まれる事をお祈りしています!



ノリオさんは私よりも少し年上ですが、とても優しくそしてゴルフがとても上手くて良い先輩だったのですが寂しくなります・・・。

新しく移住して来る方も多いのですが、島を出て行く方も多いです。

いつまでも昔のままの素朴で自然な種子島の環境が残せると良いですね。

6月17(水)
今日は久々に曇り空で少しサーフィンも出来そうな波だったので、南のホテルポイントに行きました。

アキラ君とアキちゃんが先に来ていて、いかにも撮ってくれというようにビーチで準備体操をしていました。

波は腹くらいで多少ボヨついていましたが、かろうじてサーフィンは楽しめました。

また明日から雨かな・・・。

6月15(水)
さぁ、いよいよこっちも梅雨入りかな。

今年は例年に比べて梅雨入りが遅いですが、逆に早く梅雨が明けるといいですね。

雨が降るとカエルが嬉しそうに窓にいっぱい張り付いています。

そして種子島名物の羽アリもウジャウジャ出て来ましたよ!



毎年毎年 飽きもせずにどっちがオスかメスか分からんけど、仲良くくっ付いて歩いています。

こいつらは梅雨入りと梅雨が明ける時に大量発生しますので、もう一度羽アリがウジャウジャ出てきたら梅雨明けですね!

嬉しいような嫌なような・・・。

6月11(土)






今日は実家の友達のリョウスケとカンナちゃんの結婚式でした。

今までずっと天気が良かったのに、この日だけ雨が降りました・・・。

リョウスケの歳は私の2つ下で、もう10年以上の付き合いになります。

若い頃はリョウスケなど仲の良い連れ同士で、毎日のように飲みに行ったりコンパをしたりでかなり楽しい青春時代を過ごしました。

リョウスケもなかなか結婚に踏み切れる彼女が見付からずにいましたが、ようやく一緒に人生を歩いていけるパートナーにめぐり会えたようです。

今回の余興は私とトシちゃんがおばちゃん役で最初に出てきて、リョウスケとカンナちゃんの馴れ初めなどをおばちゃん口調で噂話をします。

そしてリョウスケの友達は柄の悪い友達が多い!と言ったところで、氣志團(暴走族?)に扮した他のメンバーが入場して来ます。

そこでおばちゃんも交ざってみんなで一緒にOne Night Carnivalを歌って踊ります。

踊り終わったらメンバーの1人が服を脱いで猪木に変装をしてリョウスケの所に行き、色々人生というものを語った後、お決まりの 1・2・3・チュ〜ッ!でキスをさせて終わりました。

私は踊りを覚えたりするのが苦手なので、種子島にビデオを送ってもらって必死でコツコツ練習をしていましたが、子供たちは楽しそうに真似をしていました。

結婚式の1週間前に帰省してみんなで練習をしたり、学ランの衣装合わせなどをしましたが、単ランや長ランなどもあってみんな青春時代を思い出してかなり盛り上がりました。
(私の衣装はおかんに借りた物ですが・・・。)

周りの親族や出席者の方の反応はどうだったか分かりませんが、自分達はまたまた演劇発表会のように熱く盛り上がって大満足でした!

とても良い結婚式になったと思います!(自己満足)

結局 朝の6時くらいまで騒いで、クタクタになって帰りました。

リョウスケ&カンナちゃん、末永くお幸せに!

6月4(土)
こんなアフロな兄弟がいたらどうですか?

厚苦しそうですね・・・。

もうすぐ友達の結婚式で、毎回恒例のサーファー友達での余興があります。

今回はこのカツラを使って私はおばちゃん役になります。



友達からカツラを3つ借りて来ましたので、夜中にコソ〜っと子供たちにかぶせてみました。

写真を撮りながら一人でクスクス笑ってしまいました。(笑)

タカトも起きている時は怖がって絶対被りませんでしたが、寝ている時は地毛のようにごく自然に被っていました。(笑)

やっぱり子供をイジるのは楽しいですね!

5月31(火)
今日は東の犬城ポイントにカズと一緒に行きました。

畑の横の道を通ってバナナの木のトンネルを抜けると、大きな難破船の前で胸くらいの良い波が割れていました!



天気も良く海水も温かいので気持ちよくサーフィンが出来ました。

カズは北海道から来たので寒さには強いみたいで、タッパー&トランクスで入っていましたが全然余裕でした。

種子島の夏の海は本当に暑く、海に入っていても汗が流れてバテてしまうくらいなので、夏になるとカズは干からびてしまうんじゃないかと思います。(笑)

5月30(月)
今日は東の中山ポイントに行きました。

朝だけしか波がありませんでしたが、たまに腰くらいの良い波が来ていました。

今年は暖かくなるのが遅いみたいですが、種子島もようやくウェットスーツはスプリングで気持ち良い季節になりました。

5月24(火)




今日はサーファーなどの友達ばかり集まって”ひなの屋ゴルフコンペ”をしました。

女の子も5人ほど集まって、合計20人ほどになりました。

一応3位まではゴルフバックなどの商品が出るし、みんなかなり本気でしたよ。

種子島のサーファーの中ではかなりゴルフが流行っていて、ここ1〜2年ほどでかなりゴルファーが増えました。

始球式は本格的にスモークが出るボールを使って前回優勝者のイモちゃんが打ちましたが、みんなからの冷やかしやプレッシャーですぐ近くの森にOBとなりました。(笑)

写真を撮っていたMITSUさんにボールが当たりそうになって、しかもスモークはどんどん煙の色が変わるようなボールだったのに赤色しか見れずに、みんなからのブーイングでイモちゃんはかなりへこんでいました。(笑)

ミニコースの9ホールを2周したんですが、1周目は私は自分のベストスコアが出て4位でした!

でも2週目で崩れてかろうじて7位くらいにおさまりました。

アキラ君は8位でかなり悔しがっていました。(笑)

楽しくコンペも終わって、夜は大さんのnaraiでバーベキューをしてみんなで楽しく飲みました。

5月22(日)




今日は日曜日なので子供たちが休みで、家でブロックで遊んでいました。

やっぱりタカトも男の子で、リュウキの真似ばかりして同じように遊んでいます。

リュウキにタカト用の小さな飛行機を作ってもらって、嬉しそうに ブオォ〜ッ!と叫びながらリュウキの後を追い掛けていました。

最初は少しのブロックで小さな飛行機しか作れませんでしたが、あっちこっちからお古がもらえて今ではこんなに大きな飛行機が作れるようになりました。

ミルはやっぱり女の子で、お城のような?お化け屋敷のような物を作っていました。

リュウキも最初は、私に作ってと言うばかりでしたが、今ではタカトの分も作れるまでになりました。
子供の成長は早いですね!

ウチでは夏場はお風呂に入る時は子供にアイスクリームをあげていますが、タカトも最近は良く分かっていてアイスを渡すとお風呂に直行します。(笑)

たまにアイスを買い忘れて無くなっていると大変です。

リュウキやミルは言えば納得しますが、タカトは言葉が通じませんのでやっかいです・・・。

ずっと冷蔵庫の前で指を刺して、「ちょうわい!ちょうわい!」と言い続けています。(笑)

今日も嬉しそうにヘソをコリコリしながらアイスを食っていました。

もちろん自分のアイスが少なくなってくると、チビチビ食っているリュウキなどに交換を強要しています。(笑)

5月21(土)
今日は早速 昨日手長エビがいるのを確認した犬城ポイントに家族で出掛けました。

川は水深20cmくらいで透明度も高いので、石を引っくり返すと簡単にエビは見付けられますが、とにかく素早いので捕まえるのは苦労します。



子供たちが見付けて私が捕まえる役でした。

タカトは少し遊んだらコテンと寝てしまいましたので、嫁はんはずっと抱っこをする羽目になりました。



ミルも嬉しそうにエビの真似をしています。



結構大物もゲットしましたよ!



1時間くらいで結構捕れたので帰る事にしました。



帰りの道路の脇で嫁はんがヘビを見付けました。

早速私が捕まえてリュウキに渡すと、嬉しそうにヘビと戯れていました。(笑)

嫁はんは「早く逃がしたげ!キャ〜、こっちに持って来るな!」とタカトを抱っこしながらわめいて逃げていましたが、結局ヘビがいるのを教えたのは嫁はんですからこうなる事は分かっていたはずです。

おそらく私の前世はマングースだと思います!

ヘビを見るとどうしても捕まえたくなるんです。

でも50%は噛まれて血を流しながら捕まえています。(笑)

おそらく私の前世は狩のヘタなマングースだったんでしょうね・・・。



帰って料理をする時に生命力の強いエビが2匹生きていましたので、可愛そうですしタッパーに入れて飼う事にしました。

タカトはやっと起きてきて、初めて見るエビに興奮しながらチョンチョンと触ったりして何か叫んでいました。

エビに餌もやらないといけないのでスルメを入れてやりました。

少ししてタッパーのエビを見ると、さっき入れたはずのスルメがありません!



まさかそんなに早く食べるかな?と思いながらタカトを見ると、何やら口がモゴモゴ動いています。

良く見るとふやけたスルメをしっかり持って食っていました。(笑)

布団の枕の辺を住みかにして、取って来たスルメをバラバラ置いてコソコソ食っています。

まるで手長エビの習性と同じように見えます。(笑)

本当に侮れないヤツです・・・。



手長エビは素揚げにして軽く塩を振ると最高に美味しいです!

大きいエビはちょっと殻が硬いですが、良く噛めばそのまま殻ごと食べれます。

味は甘みがあって濃い味ですし、全然臭みなどはありません。

カニはこっちではツガニと呼ばれていますが、焼いてカニミソをメインに食べます。

あ〜美味しかった!ごちそうさま!



タカトは食い終わったら、またさっさと寝てしまいました・・・。

5月20(金)


今日は昼頃からアキラ君とまたまたミニコースにゴルフに出掛けました。

PM4:00頃まで遊んで帰って来たら、今日は東の犬城ポイントが胸〜肩くらいで結構良い波だったと聞きました。

まだうねりは残っていると言う事でしたので、早速帰ってボードを持ってサーフィンに出掛けようと思いました。

家に帰ると小学校から帰って来ているリュウキに見付かって、一緒に行くと言い出しました。

犬城は底が玉石で危ないので、リュウキはサーフィンが出来へんで!と言い聞かせましたが、それでも行くというので仕方なく連れて行きました。

ポイントに着くと波はセットでたまに胸くらいの波がまだ来ていました。

とりあえずリュウキがいるのですぐにサーフィンには行かずに、難破船の散策やすぐ横の川で遊んでいました。

川には手長エビが結構いましたので、また取りに来ようと思います。

結局そんな事をしていたらサーフィンは30分ほどしか出来ませんでした。

今日は久々に遊んで息抜きが出来ましたが、仕事が溜まっていますので頑張らないといけません!

5月16(月)


今日はペンション naraiで、大さんたちとお客さんとでバーベキューをしました。

お客さんは秋山さんたちと石田さんたちのグループが泊まっていましたが、みんなで楽しくしゃべって飲んで最高でした!

良い波でサーフィンをした後にみんなで飲むビールは最高に美味いですね!

どちらも1週間ほどのゆっくりしたスケジュールで来ていましたので、波もありそうですし最高のトリップになると思います。

MITSUさんやネゴちゃんも集まって、定置網で取れた新鮮な魚の刺身やマグロの豪華なバーベキューもあったりで、みんな満足そうに酔っぱらっていました。

バーベキューの後はリビングでMITSUさんの写真のスライドショーを上映してもらいました。

メローな音楽を聞きながら、ほろ酔い気分で種子島の綺麗な写真を見るのは最高の贅沢だと思います!

みんな大満足で部屋に帰っていって、良い夢を見たと思います。

5月13(金)
今日は家の裏庭に家庭菜園が出来ました。

嫁はんが近所のおばちゃんに教えてもらって、なすびとキュウリとピーマンを植えていました。

今までも鉢植えの野菜や観葉植物などいろいろ育ててきましたが、ことごとく枯れていましたので植物に対しては自信喪失でした。

ですが今回は嫁はんもかなり本気みたいで、クワで耕して嬉しそうに植えていました。



海で拾ってきた石を並べて「ゆうこ農園」と書いていましたが、農園と呼べるほど野菜が育てば良いのですが・・・。

それに住宅の裏庭は子供たちの通り道ですので、悪さをされずに無事育つかな?

5月3(火)
今日はタカトがちょっと目を離した隙に逃げ出して、家の前の水溜りで遊んでいました・・・。

もうこうなると、どうでも好きにしろ!って感じになって好きなだけ遊ばせてやりました。

嫁はんはキャ〜キャ〜悲鳴を上げていましたが、タカトは全く知らんぷりで遊んでいました。



ようやく遊び飽きた頃には、ケツもクツもドロドロになっていました。(笑)

やっぱり本人も気持ち悪いのか、ギクシャクした格好で歩いていました。



遊んだ後は、外で全部服を脱がして台所の流しでシャワータイムです。

タカトには丁度良いサイズで、かなり満足をして入っていました。

こういう時にお風呂にシャワーがないと不便だと感じますが、実家などでシャワーのあるお風呂に入っても、忘れていて一生懸命 湯船から桶でお湯を汲んだりしています。(笑)

慣れって怖いもんですね!

5月1(日)


今日は朝から雨が降っていたので、久々にゲームをやらせてあげました。

ミルはゲームには全く興味が無いのですが、タカトは異常なまでに執着心があります。

PS2を出してくると真っ先にタカトが何かを叫びながら寄って来て、コントローラーを持ってチョコンとソファーに座ります。

もちろんタカトのコントローラーはどこにも繋がっていませんが、それを反対に持って持ち上げたり叫んだりしながらゲームを勝手に楽しんでいます。(笑)



ゲームに必死なのか、ハイ!ポーズ!の顔もかなりいい加減です・・・。(笑)

ほら、このとぼけた顔を見て下さい・・・。

最近タカトはワガママで調子に乗ってきているので、また喝を入れる散髪をしてやらないといけませんね!

今度はどんな髪型にしようかな?楽しみ 楽しみ!



昼頃には長崎から遊びに来ていた、一里塚さんと松本さんがわざわざ尋ねて来てくれました!

尋ねて来て頂いた理由は、ありがたい事にタカトに是非会いたい!との事でしたが、是非会うほどのヤツでもなかったと思います・・・。

また是非遊びに来て下さいね!

4月29(金)
今日は子供たちの寝相を写真に撮りました。

リュウキは、こじんまり子供らしく寝ています。
ミルはリュウキのお下がりのパジャマのズボンを、ガッツリ上まで上げて堂々と寝ています。

タカトは腹を出して飲んだくれたオッサンのように寝ています。

ここの隙間に私と嫁はんが入って寝ますが、朝起きてみるとなぜか1つの布団に3人くらいがかたまって窮屈に寝ています。(笑)

4月27(水)




今日はアキラ君から南のホテルポイントが少し出来ると聞いて、カズを誘って一緒に行きました。

波は腹くらいでそんなに良い波には見えませんでしたので、芝生に寝そべってしゃべりながら波チェックをしていたら、だんだん悪くなってきたのでとりあえず入りました。

1時間ほど入って上がったらいつものゴルフ病が出てきて、アキラ君夫妻とカズと私でロケットセンターのゴルフ場に遊びに行きました。

カズのゴルフ経験は北海道で数回打ちっぱなしに行っただけとの事でしたので、私とアキラ君は楽しく教えるつもりでやり始めました。

ところが最初のティーショットで、カズはアイアンで軽く打ったのに真っ直ぐ飛んでいって、私とアキラ君よりもかなり遠くに飛ばしてしまいました。

私たちは「まぁ、最初はこんなもんや!」と、カズを励ます言葉しか考えていなかったのでかなり焦りました。(笑)

アキラ君と2人で「俺らは今まで何を練習してきたんやろ?」とかなり落ち込んで、カズには「あまりええスコア出してると次から呼ばへんで!」と冗談っぽくプレッシャーを掛けていました。
(かなり小さい人間や・・・)

その甲斐あってか、カズもだんだん調子を崩して最後は笑って終わる事が出来ました!
(手段を選ばん嫌な人間や・・・)

カズも上司と行く嫌々のゴルフとは違って、楽しい友達(?)と一緒にするゴルフにハマったみたいでした。

4月26(火)
今日は南のポイントがイマイチだという情報をアキラ君から聞いて、東のポイントにサーフィンに行こうかという事になって待ち合わせをしていたら、その場所にネゴちゃんと最近北海道から来たカズが丁度集まって来ました。



みんなで情報交換をして、結局全員で東の犬城ポイントにサーフィンに行きました。

波のサイズは腹くらいでたまのセットで胸くらいでしたが、ワイワイしゃべりながらサーフィンを楽しみました。

4月25(月)
今日は南のホテルポイントでサーフィンをしました。

サイズは胸くらいありましたが、ちょっと風が悪くブレイクがバラついていました。

1時間ほど入って上がりましたが、ボチボチできました。

今年は暖かくなるのが遅い感じがします。

4月24(日)








今日は宇宙センターでペットボトルロケットの打ち上げ大会がありました。

まずはペットボトルロケットを自分で作って、次にみんなで打ち上げて誰が目標の旗に一番近いかで競います。

一番近かった人には賞品が出るのでかなり真剣になりました。

とにかく宇宙センターのイベントは全て無料ですので嬉しい限りです!

リュウキの分は自分で作っていましたが、気合を入れてかなり派手派手に作っていました。

ミルの分は私が作ってあげました。

タカトは行ったり来たり邪魔ばかりして、挙句の果てにミルがシャボン玉をしていたら、ジュースと勘違いをしてミルから取り上げて一気にロックで飲んでいました。(笑)
そしてお決まりでカニみたいに泡吹いていました。(笑)

ロケットも完成して、いよいよ打ち上げの時間が来ました。

私達は2番目で、前の人が打ち上げた角度なども考慮して、かなり真剣に角度調整をしました。

よし!これで完璧や!とリュウキにスイッチを渡してカウントダウンが始まりました。

リュウキもワクワクで、今にもスイッチを押しそうなので 「まだ押すなよ!」と はやる気持ちを抑えていました。

5・4・3・2・1・発射っ〜〜!!

ボシュッ〜!!

・・・・・・。

ハッハッハッ!(嫁はんの笑い声)

上に飛ぶはずのロケットが、なんでか下に向いて飛んで行きました・・・。

魚雷のように地面の上を転がるように飛んで行きましたが、止まった所は目標のはるか手前でした。

リュウキのロケットだけが競技に参加出来ていないように、寂しくポツンと手前に落ちていました。(悲)

また大会の中でリュウキのロケットが一番派手派手だったので、なおさら寂しかったです。

後ろからは他のお父さんの失笑が聞こえてくるようでした・・・。

リュウキからは「トトがちゃんと角度を調整しないからやん!」と責められて、かなり肩身の狭い思いでした。(笑)

次のミルのロケットに賭けようと思いましたが、突然雨が降り出して終了となりました・・・。

なんか後味の悪いロケット大会になりました。

帰りの車の中でもリュウキにブツブツ責め続けられました・・・。

4月21(木)
今日はあっちこっちポイントチェックに行きましたが、かなりサイズダウンしていてイマイチ良い波ではなかったです。

東のポイントで腹〜たまのセットで胸くらいの、少し面が悪い波でした。



今日は天気も良かったので、リュウキが帰ってきてからバイクを持って、いつもリュウキが学校の帰りに寄り道をする山道の散策をしに行きました。

山道とは言ってもそんなに危険はなかったので安心です。

それから海までバイクで行きましたが、私は走らないといけないので大変です・・・。

リュウキはちょっと行っては止まって振り返って「トト早く!」とせかしますが、私ももう31歳ですから体力も下降気味です・・・。



帰って来たらよっぽど疲れたのか、ご飯の前にソファーでヨダレを垂らして寝てしまいました。(笑)

リュウキはバイクに乗っていただけなのに、走って追いかけていた私の方が寝たい気分です。

4月20(水)
今日は久々に波のサイズが上がりました!

東のポイントで入りましたが、胸〜肩くらいのパワーのある波で気持ちよくサーフィンが出来ました。



夕方には北海道から移住して来た館山さんが、友達からホタテが送られて来て、おすそ分けをしてくれると言ってくれたので一緒に飲みました。

ホタテの箱を開けてビックリしました!!

そこには見たことも無いくらい大きなホタテが5個も入っていました!



子供の顔よりも大きなホタテなんて考えられますか!

やっぱり北海道のホタテは大きいなぁと感心しましたが、館山さんもこのホタテの大きさにはビックリしていましたので特別大きなホタテだったのかもしれません。

中の身も特別大きくて、刺身にしたりバター焼きにしたりでみんなホタテでお腹が一杯になりました!

最高に贅沢な食事をありがとうございました!

4月18(月)



今日は私の愛車の錆びの進行具合をご報告しますね!

残念ながら前回のご報告からかなり錆びの進行が進んでいます・・・。

やっぱり洗車をしないとこんなにも穴が開くんですね!

エンジンは絶好調ですが見た目は廃車です。(笑)



最近前のブレーキにも錆が進行してきて、普通ならピカピカしているはずの前のディスクブレーキがひどい状態になっています・・・。

ブレーキの利きがかなり悪くなっていますので、シートベルトをしっかり締めて安全運転を心掛けています!



屋根の辺の錆びは雨漏りに繋がりますので、今回はキッチンテープで板金をしました。(笑)



種子島のサーファーは車の板金くらい出来ないと、一流のローカルサーファーとは言えませんね!
(何の自慢にもなりませんし、悲しいだけです。)

4月17(日)
今日は朝から中山海岸のビーチクリーンがありました。

天気が良く波も無いのでゆっくりビーチクリーンが出来ました。



タカトはみんなが集めた木を拾って違う方向に放っていました・・・逆やろ!(笑)



タジもビーチクリーンに来ていて、久々に種日記に出る?と聞くと、嬉しそうに笑顔でポーズをとっていました。

もちろん撮った写真のチェックはされましたが、ニヤッと笑っていました。(笑)

早くこんなタジにいい人が出来ると良いんですが・・・。



子供たちはビーチクリーンに飽きると、いつものように海に入って何やら子供同士で話し込んでいました。



昼からは山もっちゃんとキョウヘイを連れて、天女ヶ倉公園に遊びに行きました。

天女ヶ倉公園は西之表のまだ上にある種子島の北の方の公園で、公園の下の神社にコウモリがいるとの情報を聞いたので早速捕まえに行こうと思いました。



リュウキは図鑑でコウモリを調べてかなり張り切っていました。

神社に着いて階段を上ると洞窟があって、その中にコウモリがいるはずです。



洞窟の中は冷んやりジメジメしていて、いかにもコウモリがいそうな感じでした。



少し進むと上の方にぶら下がったコウモリが2匹いました!

リュウキとキョウヘイは興奮してギャーギャー言いながらコウモリを追い掛けていましたが、結局コウモリは洞窟から飛んで逃げて行きました・・・。

リュウキは残念そうにコウモリ捕まえたかったなぁ・・・と落ち込んでいましたので、また捕まえに来ようと思います。



上の公園に行く途中で、道の真ん中で車に轢かれて弱っているヘビがいましたので道路脇の山に置いてあげました。

リュウキとキョウヘイは全然平気でしたが、山もっちゃんは顔が引きつっていました。(笑)



上にある公園はかなり高い場所にあるので見晴らしも良く最高に気持ち良かったです。

上から見ると良い波が立っている場所が一目瞭然に見えました。



子供たちも楽しそうに遊んでいました。

4月16(土)
今日はアキラ君がウチの”夢に向かって打て!”に練習をしに来ました。

2人で打ちながら、あ〜でもない、こ〜でもない、といつものように答えのない議論を繰り返していました。

私が打っている時にアキラ君が「お前はもっと腰から入った方がええぞ!」とアドバイスをくれました。

私は腰からばかり気にして打つと、思いっきりダフって手首を傷めました・・・。(悲)

こんな裏庭でのしょぼい特訓で手首を傷めるなんてついてないです・・・。

4月15(金)


今日はリュウキの小学校の授業参観がありました。

担任の田中先生は以前にも種子島で教えていた事があって、今年の教え子の中にはその親まで田中先生に教えてもらっていた事がある子供もいてビックリしました。

教室に私達が入っていくと、子供たちは恥ずかしそうに自分の親を確認してニヤッと笑っていました。

何だか自分の小さい時の気持ちが蘇って懐かしかったです。

今の小学校の授業はCDなどを使って歌を歌ったりして、やっぱり昔の授業とは違うんだなぁと感心しました。

リュウキは小さいからか”お”で始まるからか、一番前の席で先生を見上げるようにしていますので首が痛そうでした。(笑)

私も小学校の時は同じような席でしたので気持ちは良く分かります。

ちなみに私が小学校の時に先生から付けられたあだ名は”チョロ松”でした。(笑)

リュウキも同じあだ名が付くのは時間の問題でしょうね!

4月14(木)
家の裏庭にゴルフ秘密の特訓用打ちっぱなし、その名も”夢に向かって打て!”を作りました。

これでちょっとした時間でも練習が出来て、今度は打倒アキラ君を目指して特訓です。

スリッパで練習をすること自体、上手くなる以前の問題かもしれませんが・・・。

4月13(水)
今日は、この前起こった人生最悪の寝起きをご紹介しますね。

私は大抵夜遅くまで仕事をして、朝はなかなか早く起きれないのでいつも子供たちの餌食になります。

上に乗られたり髪の毛を引っ張られたりで、散々な目にあってやっと起きますが、今日は飛び起きました!

いつものようにミルが上に乗って「トト起きなさい!」とうるさく言っていましたが、その手にはチーズを持って食べていました。

そして次の瞬間私は「うわ〜っ!」と絶叫して飛び起きました。

何かが耳の中に入って来たんです!

立ち上がってトントンと飛んでも出てこないし、ミルに「何をした?」と聞いてみると「トトが起きないからチーズを丸めて入れたんだよ!」と逆に怒って言われました。

耳にチーズですよ・・・。

仕方が無いから綿棒でほじくりましたが、中からベチャ〜ッと潰れたチーズが綿棒に引っ付いて出てきました。

早起きは三文の得とはよく言ったものです。(笑)

4月12(火)


今日はアキラ君と嫁はん連中と一緒にミニコースにゴルフに行きました。

ウチの嫁はんは初めてのゴルフですので大丈夫かなと思いましたが、それなりに楽しんでいました。

私はあきら君と2人で先に回って行きましたが、だんだんスコアもまとまってきて競い合いながら楽しいゴルフが出来ました。

終わってみてアキちゃんにスコアを聞いてみると、私の方が3打差で勝っていましたのでとりあえずリベンジは完了しました!

自分では結構まとめたスコアだったのですが、アキちゃんも3打差だったので驚きました。

うかうかしてられないですね。練習!練習!

これで嫁はんにも趣味が出来て、たまに一緒にゴルフが出来ると良いのですが・・・。

4月11(月)
リュウキも小学校に行き出してから住宅の上級生の子供たちと遊ぶようになり、毎日PM7:00くらいまで遊びまわっています。
今日は隣のツルミさんと畑までツーリングに行くそうです。

この前は上級生から「リュウキ君は学校の帰り道に落ちているお菓子を拾って食べたり、山道に入って行ったりしているんだよ!」と注意を受けました。

同級生の女の子からは「リュウキ君は毎日女の子のスカートをめくっているんだよ!」と注意を受けました。

私は「それくらいかまへんやんけ!」と笑いながら言ってやりましたが、自分も小さい頃全く同じ事をしていたのでリュウキには注意が出来ませんでした・・・。(笑)

4月10(日)


今日は大阪から根来さんの友達の、森本さんとイモやんと松下君が遊びに来ていました。

根来さんは2回ほど種子島に遊びに来て気に入ったらしくて、半年ほど前に移住して来ました。

森本さんたちは友達同士でJALカードを作っていて、そのカードで買い物やガソリンを入れる事でマイルを貯めて格安で種子島に遊びに来ています。

JALカード→ http://www.jalcard.co.jp/

大阪から種子島の直行便が、1人はタダで一緒に来る友達は2万円で往復できるそうですので格安ですね!

だいたい3ヶ月くらいに1回遊びに来ていますが、いつも1泊2日のハードスケジュールです。(笑)

この日は波もイマイチで、松下君がスケボーの試乗をしたいと言う事で朝から家に遊びに来てくれました。

かなり子供たちに邪魔されながら乗っていましたが、CARVERが調子が良いと言っていました。

今度来る時はもう少し長く休みを取って来れたら良いですね!

4月7(木)


いよいよ今日から小学校の初登校です!

ブカブカの帽子に大きなランドセルを背負って、かなりはりきっていました。

なんとリュウキは毎朝6:00起きで、集団登校の上級生が7:00頃に迎えに来ます。

こんな田舎の小学校で、いくらなんでも早過ぎますよね!
都会のサラリーマン並みですよ!

小学校までは20分ほどですし、早番の先生が校門を開けてくれるのは7:30です。
1時間目の授業は9:00から始まるんですよ。

いったいなんで?朝練でもあんの?って感じです。

そのかわり夜は8:00には寝ますので、健康的な生活かもしれません。

小学校はかなり楽しいみたいで安心しました。

何より保育園と違って早く帰れることが嬉しいみたいで、PM3:30頃になると元気良く「おかえり!」と言って帰って来ます。(笑)

何度「ただいま!」やろ、と教えても一向に直りません・・・。
まぁ いっか!私が「ただいま!」と出迎えてやればセットになるし問題ないかな。

4月6(水)


今日は待ちに待った入学式です!

全国的に天気も良く、最高の入学式日和となりました。

リュウキの小学校の制服も友達のお古をもらえましたし、最高の小学校生活のスタートを切れました。(笑)

新1年生の人数は男子7人、女子7人でちょうどつりあいも良く、ほとんどが保育園からのお友達なので楽しそうでした。

入学式の後担任の先生が紹介され、少ししてから担任の先生が「はい!先生のお名前を覚えている人!」と言うと、誰も手を上げていないのになんとリュウキが「はい!」と手を上げたではありませんか!

リュウキはそんなキャラじゃないので、これには親もビックリしたし友達のお父さんも「あばっ!リュウキが手を上げちぇんろ、ビデオを撮らんば!」と、スクープ映像でも撮るようにビデオを回し始めました。(笑)

そこでリュウキは「忘れました!」とキッパリ言い切りました。(笑)
これにはみんな笑いましたが、私は「アイツなかなか度胸があるし笑いのセンスもええ感じやな!」と嬉しく思っていました。

帰ってきて嫁はんがリュウキに尋ねました。
「リュウキなんで先生のお名前覚えてないのに手を上げたん?」
リュウキ「だって オオマツ リュウキくんって聞こえたんだもん!」
両親「・・・放心状態・・・心臓停止・・・死亡・・・・・」

いったい明日からどんな小学校生活を送るのか、私の方がワクワクしています。

4月3(日)
今日は はるばる北海道から館山さんが移住して来ました。

館山さんは以前から南の島への移住を考えていたそうで、1年ほど前に種子島にトリップに来た時に 「ここだ!」と決断したそうです。

それから1年ほど準備をしてようやく人生を掛けた移住に成功したようです。

日本の端から端への移住は勇気がいると思いますが、サーフィンで考えると極寒地獄から天国への移住ですね!

4月1(金)


今日は西之表に買い物に行った帰りに、天気が良いので海岸で遊びました。

相変わらずタカトは何か食っていますが、最近二重アゴになってきたので心配しています。(笑)

せっかく天気も良く海岸に遊びに来たのに、タカトはお菓子を食ってばかりで動こうとしませんし、リュウキとミルは浜辺に行って
リュウキ「お〜いミル!カボチャがいっぱい落ちてるで!」
ミル「うわ〜!本当だ!」
2人「どこから来たのかな?・・・集めよっか!」
などと言いながら、浜辺に落ちているカボチャをせっせと10個近く拾って来ては階段に並べていました。

普段海の近くに住んでいない子なら、目を輝かせて綺麗な海まで走っていくと思いますが、種子島で生まれ育ったコイツらは落ちているカボチャに感動していました・・・。(悲)
ヤツはカボチャにすら感動せずに、ただひたすらお菓子を食っていました・・・。(最上悲)

自然に囲まれたのんびりした環境で子育てをしたいという思いもあって種子島に移住をしましたが、自然に囲まれすぎるとこんなになるんだ!という事を思い知らされました。

でも子供たちは実家に帰った時のトイザラスは、気絶しそうなくらい感動していますので、同じ事なのかもしれませんね。
カウンター オンラインカウンター
Copyright (C) 2001 みんなのSURFSHOP. All Rights Reserved.