サーフボード、ウェットスーツ、サーフスケートなどサーフィン用品の激安通販店です。新商品が随時入荷しています!
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボードやウェットスーツはここで揃います!|サーフィン用品の通販サイト サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 自己紹介 独り言 安さの秘密 利益還元 インチ・センチ
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
商品一覧 みんなの語り場 みんなのブログ ”種”日記 種子島情報 ピークオイル リンク 会社概要
お問い合わせ
きままなメルマガ
苗字     名前

E-MAIL

初めての登録
登録アドレスの変更
ご注文
サーフボードオーダー
キッズボード
ビギナーボード
ショートボード
ファンボード
ロングボード
FIREWIRE
サーフテック
S-CORE
サーフボード在庫
国内ストックボード
海外ストックボード
セールボード
ウェットスーツ
INTINIAN ウェットスーツ
インナーウェア
サーフブーツ
サーフグローブ
スケートボード
CARVER
GRAVITY
CARVE STIK
LONG STIK
CARVE BOARD
SEISMIC
サーフ用品
各種サーフ用品
ボードケース
デッキパッド
リーシュコード
各種フィン類
サーフグッズ
ステッカー
日焼け止め(VERTRA)
激安コーナー
激安コーナー
その他
マイボード
今日の入荷ボード
お客様の声
キャンペーン
各種キャンペーン
お買い物について
お支払い方法
送料
配達方法
返品
会社概要
携帯サイト
携帯サイトへGO!
携帯サイト QRコード
人気商品ランキング
1. アルメリック
2. CHILLI
3. SMS
4. GRAVITY
5. INTINIANウェットスーツ
みんなの語り場
みんなのBlog
種日記
種子島情報
種子島産 安納芋 マタハリマーケット
WAVE INFO
波予想
このページを見れば全てが分かる!
ツイート&いいね!
種日記

     
HOME > 種日記 > 2006年7月〜9月

このコーナーでは、今日私が”何をしていたか”や”どんな事件に遭遇したか”などを、身勝手に書き綴っていこうと思います。
毎日書けるかどうか分かりませんが、興味のある人はたまに見てやって下さい。

9月30(土)
今日はミルとタカトの保育園の運動会でした。

この時期は毎週末毎に運動会があって大忙しです。

リュウキ、ミル、タカトとウチの子は全員チビで、クラスでも一番小さいのですが足だけは速いんですよ!

今日はタカトもミルも身長差をものともせずに、かけっこでは1番になっていました。



ミルは来年から小学生ですので保育園最後の運動会でしたが、本当にあっという間に成長しました。

リュウキも最近は生意気な事を言うようにもなってきましたし、男親としては少し嬉しくも思います!

でも海ではまだまだビビっています。(笑)

9月27(水)
今日は神戸から関さん達がトリップに来ていましたので、一緒にサーフィンに行きました。

ちょうど台風も接近していて波もあったので良かったです。

東側はサイズはかなりあるのですが、朝一の時点ではまだまとまりきっていない感じでしたので、貸切のコンパクトな波を探して南側に来ました。

ホテル前ポイントは腰〜腹くらいのファンウェイブでした。



フィンガーポイントはグフィーの胸くらいの波で、速めですが上手いサーファーなら抜けれそうな完璧なチューブでした。

色々ポイントを探してから、最近地形が決まっている奥竹ポイントに行きました。

このポイントは入り口が見つけ難く、シークレットに近いポイントですので貸切でした!

波は腹〜セットで胸くらいの速めの波でしたが、たまにしっかり走れる波もあって、天気は良いし人はいないし仲間同士で思いっきりサーフィンを楽しめたと思います。



左から、ゴウ君、カズ(島民)、リョウスケ君、ケンボウ君、タケル君、ヨウコちゃん、ゴトウ君です。

ヨウコちゃんはサーフィンを始めてまだ数ヶ月だそうですが、男顔負けなくらいの突っ込みぶりで、みんなを熱くさせてくれました!

私は運動会で痛めた足がまだ完治せずに、ボトムターンをした時に右モモに激痛が走って海から上がりました・・・。

本当に参りました・・・。



夜にはカズの家の庭を借りて、タジとタジの友達で関東から遊びに来ていたマリコちゃんも誘ってバーベキューをしました。

気持ちの良い音楽を聴きながら、空を見れば天の川が見えるし、最後は焼酎まで飲んで最高に気持ちよく酔っ払いました!

夜中にサトウキビをかじったりして楽しかったですね!

9月24(日)
今日はリュウキの小学校の運動会でした。

こっちの小学校の運動会は、地域の部落の運動会も一緒にするので、子供よりも大人がメインみたいで熱くなりすぎています。

子供の競技はあまり応援もないのに、部落対抗リレーなんかになると、おばあちゃんも死にそうなくらいの声で応援をしています(笑)

でも熱くなりすぎて怪我人も多く、今年は足の筋を切ってしまった方もいました。

私はと言うと、昨日のいらん練習のせいで足が痛くて全力で走れませんでした。



リュウキのリレーの写真を撮っていて面白い写真を見つけました!

写真と言うのは一瞬を撮るので、本当に笑える写真になる事もありますよね!

この写真は大きくないので細かい部分は見えないと思いますが、真ん中がリュウキで、その横には鬼のような形相で走っている子がいますが、この子はキレイに空中にいるんです。(笑)

こんな必死な顔やのに空中かよ!って思ったら笑えてきた写真でした!

9月23(土)
今日は台風の接近で波のサイズも上がってきましたが、風が合わずにイマイチなので、西側の阿高磯ポイントにリュウキとカズを連れて遊びに来ました。

波はヒザくらいのチョッピー気味の波で、2人で流されながら浮かんでいるだけでした。(笑)

私は明日の小学校の運動会でリレーの選手に選ばれていましたので、ビーチをダッシュして準備運動をしていましたが、2本ほど走ると足が痛くなってきていらん事をしたと後悔しました・・・。

本当に30歳を過ぎると、気持ちはまだまだ若いのですが体が付いてこない事に気付きますね・・・。

あ〜歳をとるのは嫌だ嫌だ・・・。

9月18(月)
今日は案の定サイズダウンしているという情報でしたので、祝日で休みなのでリュウキも連れてカズと一緒にサーフィンに行きました。

南に下りて灯台ポイントをチェックしましたが、リュウキもサーフィンが出来ないくらいの波のサイズでした・・・、ガックリです。



仕方が無いのでエビポイントを見に行きましたが、こちらもたまに来るセットで腰〜腹でダラダラした波なので、結局見ているだけでした。

最後に中山ポイントを見に行きましたが、ここが一番ましで、腰〜腹くらいのしっかりした波が割れていました。

早速3人で入りましたが、最初から家から近いこのポイントを見に来ていれば良かったと後悔しました・・・。

サーフポイント探しってこういう事がよくありますよね。

9月17(日)
今日は西側を通って行く台風の最接近の日でしたが、種子島はギリギリ暴風圏は逃れて強風圏のみでしたので被害はありませんでした。

風が北西に変わってきましたので、ポイントチェックに行きました。

西側の屋久津ポイントは当然グチャグチャでしたが、思ったよりもサイズがありませんでした。



東側の竹屋野ポイントは期待をして見に行きましたが、こちらも予想以上にサイズが小さく、まだまとまりきっていない感じでした。

明日に期待したいですが、台風は九州に上陸しますのでかなりサイズダウンしそうです・・・。

9月16(土)
今日は三国さんの家で、もとやんファミリーの送別会をしました。

もとやんは私の1歳年上の先輩ですが、種子島に来てから10年くらいの付き合いですので親友と呼べる友達です。

そんなもとやんが今回沖縄に移住をする事を決意しましたので、寂しいですがお別れ会を開きました。



なぜかただ飲むだけではなく、色んなゲームをします!

種子島は波乗りの環境としては最高ですが、子育てを考えると過疎化が進んでいますので子供の人数も少なく、小学校も1学年5人くらいと言うのはごく普通のことで、子供を持つ親としては考える事が多いですね。

私たちのような移住サーファーは行動力があり、この土地に縛られる理由もないので、子供の環境を考えると他の土地に移住する事も考えるでしょうね。



力のあり余ったサーファーばかりなので、当然腕相撲大会になります!

今日は、もとやんのために久々に古株の面子が集まっての飲み会でしたので、大いに盛り上がりました!

それにしてもこうして集まってみると、本当に子供が増えたなと思います。

私が移住した10年ほど前は、私以外はほとんどみんな独身でしたので、飲み会ももっとゆっくり飲めましたが、今はみんな結婚もして子供も増えてきましたので、飲み会も賑やかになってきました。



イイ感じに酔っ払ったら、歌あり、踊りあり、何でもありです!

今回の送別会も、事前に三国さんと色々打ち合わせをしてゲームを考えていましたが、実際にゲームが始まると子供たちに乗っ取られて計画通りには出来ませんでした・・・。



もとやん、ちゅーちゃん、はなな、沖縄に行っても元気で頑張ってね!

9月12(火)




今日はリュウキの大好きなサッコちゃんがまたまた遊びに来ていました!

今回は彼氏のタコさんも一緒に来ていましたが、リュウキはそんな事は全然気にしていませんでした。(笑)

タコさんは、たこ焼き屋だからこのあだ名が付いたそうで、本当にこのグループの呼び名は単純で笑えます!(笑)

今日はリュウキは学校から帰って来ると、さっさと宿題を済ませて早くサーフィンに行こう!と言い出しました。

本当に女が絡むと本気サーファーになります!(笑)

サッコちゃんは南のホテル前ポイントにいるという事でしたので、そこに向かいました。

台風の接近で夕方からサイズアップしてきて、胸くらいの掘れたパワーのある波が割れていましたので、リュウキにはちょっと厳しいコンディションでしたが、本気モードに入っているリュウキはあまりビビらずにサッコちゃんと海に入って行きました。

最近は日が暮れるのも早いので、少しの時間しか一緒にサーフィンが出来ませんでしたが、それでもリュウキは満足出来たようでした!

帰りの車でリュウキはしきりに、サッコちゃんとタコさんは一緒に住んでいるのか?とか、結婚するのか?とか私に聞いてきましたが、そんな事知らんし、やっぱりお前は気にしてるんや!ってからかってやりました。(笑)

そう言えば私も小学3年生くらいの時に、24歳くらいの臨時の担任の先生に恋をした事を思い出しました!(あれっ!リュウキと同じやな!)

やたら職員室に行ってましたし、今のリュウキのように必死でしたね!(やっぱり同じやな!)

あの先生はオッパイが大きかったな!(サッコちゃんも同じやな!)

結局 俺たちオッパイに惹かれてたんか!(遺伝とは恐ろしいな!)

・・・サッコちゃん、すまん。

9月9(土)
今日は三枝さんと藤田さんもラストナイトなので、友達のタジも誘ってバンブーで飲み会をしました!

三枝さんたちはかなり前から毎年のように遊びに来てくれていますので、今では友達のようになっています。

今日もタジの甲高い声と鋭いツッコミに押されているように見えました。(笑)

最近は飲酒運転も厳しいので、今日はタジが飲まずに送ってくれました。

ニュースでも飲酒運転による悪質な事故が多発していますので、みなさん飲んだら乗るな!を徹底していきましょうね!

9月7(木)
今日は朝一からのサーフィンを考えたら、色々と片付けないといけない仕事も多くて結局徹夜になってしまいました。

そのお陰で朝から頭はスッキリしていました。

普段は子供に踏まれて起こされる方なので、今日は先に朝の子供の寝顔を見てやりましたが、凄くブサイクな顔で寝ていました。(笑)



約束のAM6:00くらいになったので行こうと思っていたら、三枝さんから電話が入りました。

どうやら犬城ポイントは全くダメみたいです・・・。

せっかく1年に1回くらいしかしない朝一のサーフィンだったのに、たまに頑張るとこんなもんですね・・・。



仕方が無いので近場の竹屋野ポイントを見に行って、三枝さんたちと会う事にしました。

竹屋野ポイントはサイズもヒザ〜腰くらいで、風も北東が吹き出したので面が悪くてサーフィンが出来る状況では無かったです。

三枝さんたちもボードを持ってポイントまで向かっていましたが、結局諦めて帰って来ました。



それから北東の風をかわす中山ポイントに行って、腰〜腹くらいのファンウェイブでサーフィンをしました。

海ではみんなに、こんな朝早くに珍しいなぁ!と天然記念物でも見付けた時のようなビックリ顔で言われました。

やっぱりたまに朝一にサーフィンに行って、良い波を当てようなんて甘すぎますね・・・。

9月6(水)
今日は台風も抜けたので、東側で風がオフショアに変わりどのポイントも良い波が立っていました。

私は昼くらいからサーフィンに出掛けましたが、お客さんの三枝さんと藤田さんが遊びに来ていましたので一緒にホテル前ポイントでサーフィンをしました。

夕方からは犬城ポイントにサーフィンに行きましたが、セットで胸くらい良い波が割れていてかなり遊べました。

昼間は人も多かったけど頭半くらいの良い波が割れていたそうで、ちょっと悔しい気持ちでした。



私が上がったPM6:30くらいから波数が多くなってきて、見ている前で良い波が次々に割れていましたので、三枝さんと藤田さんに明日の朝一は犬城にAM6:00に集合しましょう!と声を掛けました。

明日の朝一の人が少ない状態で、今日みたいな胸くらいの良い波が割れているのを想像したらワクワクしてきました!

9月5(火)
今日は屋久津もサイズアップしているかなぁ?と思って期待して見に来てみましたが、昨日と同じくらいのダラダラした波でした。

ロングボーダーも数人入っていましたし、今日はおとなしく帰って仕事をする事にしました。

何だか今年の台風は良い進路で来ているように見えるのですが、実際には波は期待ハズレで終わる事が多いです・・・。

9月4(月)
今日はカズが休みだったので一緒にサーフィンに行く事にしました。

台風の接近で東側はクローズをしていますので、南側のホテル前ポイントをチェックに行きました。



ホテル前ポイントも台風の太いうねりでクローズ気味でしたので、HP掲載用のカズのウェットの写真を撮っていたらキノコの大群を発見しました!

キノコと言えばこの絵しかないでしょう!とばかりに2人で笑いながら遊んでいて、キノコの大きさはもちろんエスカレートしていきました!(笑)



昼間っからいい大人が何してんねん!って感じですね・・・すみません。



東側は馬鹿デカイ波が割れていたので、ロケットセンターの沖のリーフを見に行きましたが、はるか遠くからでも波の形がハッキリ分かるくらいのサイズでキレイな波が割れていました。

サイズはダブル近くありそうですが、乗れば500m以上走れるような波でした。

アキラ君と来ていれば、「とりあえず入ってみよっか!」となったかもしれませんが、今日はカズと一緒なので「デカイなぁ!」だけで終わりました。(笑)



それから西側の屋久津ポイントをチェックに行って、たまに来るセットのモモくらいの波に乗って遊んでいました。

台風が来ているのにショボショボのサーフィンでした・・・。

やっぱりカズと一緒に来るとこんな感じです。(笑)

8月31(木)


今日は世話をしていたハマシギ君を逃がすために、中山ポイントの小川にやって来ました。

まだ飛べませんが足は良くなったみたいですので、家で飼っていて弱ってしまう前に逃がしに来ました。

リュウキは逃がしたくない!と言っていましたが、野生の鳥は家では飼えませんので仕方がありません。

リュウキがそっと放してやると、ハマシギ君は嬉しそうにトコトコ歩いて行きました。

しかし、その後ろからミルが棒を振り回して追い掛けていました・・・。(悲)

そんな事をしたらハマシギ君の感謝の気持ちも吹っ飛んでしまいますよね。

そうして、またリュウキが追い掛けて捕まえていました・・・。(悪)

これで完全にハマシギ君の人間に対する信用は失ったと思います・・・。

リュウキは名残惜しそうにハマシギ君に最後の別れを告げて、私たちはそっとその場を去りましたが、家に着いた頃に凄い雷と共に大雨が降り出しました。

ハマシギ君が大丈夫かどうか心配ですが、これも自然界を生きていく上では仕方の無い事です。

今回は何だか後味の悪い保護活動になってしまいました・・・。(誰も保護をしてくれなんて頼んでないって!)

8月30(水)
今日リュウキとサーフィンに行ったら、熱い砂浜をヒョッコリ、ヒョッコリと熱そうに歩いている鳥を発見しました。

動物大好きの私たちは早速捕まえて観察をしましたが、少し足がびっこを引いているのと、まだヒナなのかあまり飛べません。

このままではトンビに襲われそうだったので、家に連れて帰る事にしました。(鳥にとっては迷惑だったかも・・・)

家で色々図鑑を調べて、鳥の名前はハマシギだという事が分かりました。

早速エサとなる小エビやカニなどを捕って来て与えてやりました。

8月29(火)
今日は夏休みも終わりに近いので、近所の中学生のユウキとリュウキを連れて東側の中山ポイントにサーフィンに行きました。



波はモモ〜たまに腰くらいのファンウェイブで、子供たちには丁度良い波でした。



1時間くらいすると大さんファミリーも海に入って来ました。

小学5年生のなっちゃんは、しっかりピークを見付けてうねりから立っているし、リュウキにとっては目標としているお姉ちゃんです。



今日もなっちゃんがセットの良い波に乗ると、リュウキも意識してビビリながらもパドルをして波を追い掛けていました。



大さんのところの3番目の男の子がキョウシロウですが、この子がヤバイくらいサーフィンに夢中です。

まだ4歳の男の子ですが、海で溺れてもビビらずにまたパドルアウトして行くくらいガッツがありますし、サーフィンのスタイルも一丁前で、もう横に自力で漕いで走っていきます。

最近は種子島のキッズサーファーも育ってきていますし、近い将来実力のあるサーファーが出てくると嬉しいですね!

8月28(月)
今日はリュウキの夏休みの宿題で、面白いのを見付けたのでご紹介をしますね!

リュウキは夏休みの自由研究で、学校から持って帰ってきたミニトマトの栽培の観察をしていました。

8月16日(水)
「きょう見たら、トマトの小っさいやつがなっていました。」

確かに見えへんくらい小さいけど、しっかり観察をしてよく書いているなぁ!



8月22日(火)
「きょうみたら みがでかくなってた。」

あれから6日ほど経ったし、トマトも成長したな!



8月23日(水)
「きょうみたら きのうと みがかわっていませんでした。」

・・・!?、1日しか経ってへんし、しかも実の大きさが変わってへんって言い切っている割には、メチャメチャ実が大きくなってるやん?



8月25日(金)
「みのでかさは だいたい12ミリくらいです。」

・・・?、トマトの実の大きさをわざわざ12ミリって測ってるのに、肝心のトマトが無くなってる!?

こんないい加減な宿題でええんかいな?って感じでしたが、本人は自信満々で早く先生に見てもらいたいと言っていました。(笑)

8月27(日)
今日は昼からリュウキと一緒に釣りに行きました。

防波堤からエサを撒くと、キレイな小さい魚たちがいっぱい寄ってきました。

底の方には60cmくらいのチヌや、たまに80cmくらいのボラも泳いで来ます。

エサを付けて投げれば入れ食い状態だと思い、ワクワクしながら糸を垂らしてみましたが、一瞬で小さな魚の群れにエサだけを取られてしまいました・・・。

大きな魚の所にエサが届く前に、全部小さな魚に取られてしまいます。



仕方がないので針を小さくして小魚狙いで釣りをしました。

そうすると小魚ばかりが結構釣れるようになって、リュウキも大喜びでした!

釣った魚は変な形の魚もいましたが、全部持って帰って食べました。

見た目は美味しく無さそうでしたが、食べてみると意外に凄く美味しかったですよ!

8月26(土)
今日は朝から東側の灯台ポイントに集合しような!って約束をしていましたので集合をしてみると、ヒザくらいのショボイ波に矢島さんと新倉さんが貸切で入っていました。

波はショボくても天気が良いし水がキレイなので、海に浸かっていて気持ち良かったです!

最後は波のサイズが下がってしまって残念でしたが、それでも何とか毎日サーフィンは出来ましたので良かったと思います。



1週間苦労を共にしたレンタカーの軽バンにも別れを告げて、新倉さんは宮崎に行ってしまいました。

これから湘南で仕事探しなど色々大変でしょうけど、頑張って下さいね!

こんな事を言いながら2〜3ヵ月後に種子島のAコープでバイトをしてたりして!(笑)

8月25(金)




今日は新倉さんの種子島トリップもラストナイトなので、矢島さんとタジとカズを呼んで一緒にバーベキューをしました。

矢島さんは種子島に移住して1ヶ月以上経ちますが、まだ家が見付からずに車で生活をしています。

新倉さんも今回のトリップは車での寝泊りですので、2人は同じ苦労を知っている仲間として話が弾んだのではないでしょうか。(笑)

タカトは隅っこで黙っているな!と思ったら、大好きな枝豆を独り占めにして黙々と食べていました。

しばらくするとブサイクな顔で泣き出したので理由を聞くと、ミルがタカトのふりかけご飯を少し食べたそうです。

枝豆は独り占めにしていたのに、ご飯を少し取られたくらいでそんなに泣くなよ!って感じです。

しかも口の中には溢れそうなくらいご飯が入ってるやんけ!

どんだけ小さい男やねん!

だからチンチンも小さいねん!

でもヘソだけは誰にも負けへんくらい出てるな!

ヘソは何の自慢にもならへんか?

逆にヘソはへっこんどった方がええか?

ほならやっぱり何もええとこないやんけ!

しかもお前は長靴が大好きで、晴れた日も暑い日も長靴ばっかりやんけ!

そのせいか知らんけど、お前の足はサラリーマンの係長クラス並に足が臭いやんけ!

やっぱり何もええとこないやんけ!

あっ!1個ええとこ見付けたわ!

お前の髪の毛のキューティクルは最高やな!

いつもヘルメット被ってるみたいにピカピカしてるもんな!

1個ええとこあって良かったな!

8月24(木)
今日は新倉さんと一緒に東側のエビポイントでサーフィンをしました。

昼頃になって大潮で引き出すと波も悪くなってきましたので、今度は西側の海に行ってハマグリを捕りました。

捕ったハマグリは早速ウチで料理をして、昼間っから冷たいビールをキュッ!と飲んじゃいました!

今日はのんびりした種子島のスローライフを体感しもらえたと思います。

・・・と言えば聞こえは良いですが、ただの昼間っからビールを飲んでるダメな大人2人です・・・。(笑)

8月23(水)
今日はお客さんの新倉さんが種子島に遊びに来ている!と連絡がありましたので、一緒にサーフィンに行きました。

新倉さんは湘南出身ですが、1年以上前からAUSのワーホリに出て、それからバリに長期滞在をして、種子島で1週間ほど滞在をした後、今度は宮崎でまた1週間ほど滞在をして、ようやく長旅を終えて湘南に帰るそうです。

人生は1度きりなので、若いうちはゆっくり旅行をしながら色んな事を学んで世界を回るのは良い事だと思います!

ただ、その後 現実に戻って働くのが辛いんですけどね・・・。(笑)

8月22(火)
今日は大阪からハルオさんや森本さんの友達のテバやんファミリーが遊びに来ていました。

テバやんは大阪で焼き鳥屋さんを経営していまして、そこからあだ名がテバ(手羽)やんになったそうです。(笑)

今日はわざわざ大阪から合鴨を持って来てくれていまして、naraiで大さんファミリーと豪華なバーベキューをしました!

合鴨は鶏肉とは違って最高に美味しかったですよ!

テバやんご馳走様でした!

8月18(金)
今日は東側もだいぶ落ち着いてきました。

アキラ君と矢島さんが一緒に行動をしていましたので、私とカズのグループで情報交換をしながら、一番波のまとまっているエビポイントに集合しました。



人は誰もいませんでしたので、4人で貸切でサーフィンを楽しみました!

サイズはセットで胸くらいありましたが、潮が満ちてくると割れにくくなってしまいました。

最近は台風のお陰でコンスタントにサーフィンが出来ています。

8月17(木)
今日は風が南西に変わったので、南側のポイントはオンショアでイマイチのコンディションになってしまいました。

東側の竹屋野ポイントを見に行きましたが、かなりアウトでダブル以上の良い波が割れていました。

でもインサイドは頭くらいのショアブレイクで、私のような普通のサーファーはアウトへ出れない状況でした。

こんな状況でもWCTのプロサーファーなら、笑いながらアウトへ出て行って凄い技を連発するんでしょうね!

ビデオでプロサーファーを見ても現実味がありませんが、目の前で自分には入れない波でサーフィンを見せられれば感動するでしょうね。

8月16(水)
今日も南のホテル前ポイントに行きましたが、だんだんサイズダウンしてきた感じです。

サイズは胸くらいありましたが、昨日よりは波のパワーが落ちた感じでファンウェイブでした。

明日あたり東側のポイントがまとまると良いのですが。

8月15(火)
今日も南のホテル前ポイントに行きましたが、相変わらず良い波が割れていました。

サイズは少し下がった感じで胸〜肩くらいの波でしたが、楽しくサーフィンが出来ました。

台風の影響で当分波は続きそうなので嬉しいです!

8月14(月)
今日は朝からリュウキがずっとサーフィンに行こう!とやかましく言っています。

今までこんな事を言った事もないのに、やっぱり女が絡むとリュウキはヘナちょこサーファーから本気サーファーに変身するみたいです!

台風の接近で南側がサイズアップして良い波が立っていますので、ホテル前ポイントに向かいました。

サッコちゃんとは電話が通じずにどこにいるのか分からないので、ホテル前の芝生でサーフィンの見学をしていました。

サイズは頭くらいで、レイトテイクオフからチューブになる波もあるくらいのグットコンディションです!

お盆でトリップサーファーも多いのですが、波にパワーもあるし流れもあるので、みんなゲッティングの途中で力尽きて帰って来ます。

アウトにいるのはローカルサーファー3人だけで、私もリュウキさえいなければ急いで入りたい波でした。

リュウキはこんな時に限ってサーフィンに付いて来るから参ります・・・。



何とかサッコちゃんとも連絡が取れてようやく会えました!

リュウキは嬉しそうにニヤニヤしていました。(笑)



リュウキがサーフィンをしたいと言うので、ホテル前ポイントはデカイし、展示館ポイントはダンパー気味で人も多いしイマイチ良くないので、西側の屋久津ポイントに海水浴がてら行く事にしました。

波は見た目は良くなかったのですが、入ってみるとヒザ〜モモくらいのファンウェイブが割れていました。

リュウキはサッコちゃんと楽しそうにサーフィンをしていました。



今日の波はダラダラなのでリュウキには最適で、丘ではイモやんがビデオを撮ってくれて、インサイドでは森本さんが水中カメラで撮影してくれて、リュウキはトッププロのような扱いを受けて満足そうでした。

普通ならすぐに上がりたいと言い出すのですが、今日は日が沈むまでずっとサーフィンをしていました。



海から上がってからは横の小川で手長エビを捕って、森本さんたちは夕食の食材をゲットしていました。



今日は一日中よく遊びましたので疲れました。



PM7:00くらいになって夕日が沈むのを見ていたら、家から電話が入って 「トトッ!どこに行ってんにゃお〜っ!」と、訳の分からん言葉でタカトに怒られましたので急いで帰りました。

帰ってからは2人で遅くなった理由を、「リュウキがなかなか海から上がらんかったんや!」とか、「トトがしゃべってるからや!」とか責任の擦り付け合いでした・・・。

8月13(日)
今日は朝から屋久津のビーチクリーンに行って来ました。

屋久津のビーチも数年前はかなり広かったのですが、今は台風で沿岸の砂山も削り取られて、ビーチもかなり短くなってしまいました。

砂が取られたのでボトムには岩が出てきて、子供たちにサーフィンをさせるにも危ないポイントになりました。



今日から、大阪から森本さんやイモやんやサッコちゃんたちのグループがトリップに来ていますので、南のホテル前ポイントに会いに行きました。

道中の車の中で、リュウキとタカトは熱愛カップルのように寄り添って寝てしまいました。(笑)



ホテル前ポイントのインサイドは遠浅で、子供たちにサーフィンを教えるには最高の場所なので、今日はミルもファンボードに乗って楽しんでいました。

リュウキは普段は10回くらい乗ったら、「もう上がろうか?」と軟弱な事を言い出しますが、今日は大好きなサッコちゃんがいましたので、ニヤニヤしながら延々と2人で端っこで特訓をしていました。(笑)

やっぱり愛の力は凄いなぁ!と感心してしまいました。



夜には皆で楽しくバーベキューをして盛り上がりました!

でもイモやんが本気モードで焼酎まで持って来ていたので、みんな明日の事も忘れてどっぷり酒に飲まれていました・・・。

8月11(金)


今日は久々にカズと一緒にサーフィンに行きました。

台風も過ぎ去って、波もまとまってきているポイントもありそうなので期待して車を走らせていました。

東側のポイントを見ながら犬城まで上がりましたが、犬城ポイントで胸くらいのダラダラした波でイマイチでした。

やっぱりカズと行くと波がイマイチやな・・・、なんて言いながらアキラ君に波情報を聞いてみると、南側のジャングルポイントがそろそろまとまってきているとの事でしたので早速向かいました。

ジャングルポイントは胸〜セットで肩くらいの良い波でしたが、潮が引いていたのでインサイドの玉石が所々出ていて、気を付けてサーフィンをしないといけない状況でした。

早速入りましたが、波はパワフルで久々にサイズのある波でサーフィンが出来て満足でした!

最近のカズは種子島の波に慣れてきたのか、あきらかに来た当時よりはレベルアップしてビビッている感じがありません。

今日も肩以上の壁のような波に突っ込んで見事にメイクしていました。

しかし、2時間ほどサーフィンをして上がる時に、カズはインサイドの玉石で足を滑らせて、見事にボードを落としてクラッシュしていました(笑)

このへんがやっぱりカズなんです・・・。

8月9(水)
今日は東側の中山ポイントを見に行きましたが、腹〜胸くらいのチョッピー気味の波で、セットの間隔も長かったので、リュウキを連れて西側の海に行きました。



ちょうど大潮で昼が引きなので、西側の海でハマグリ捕りをしながらサーフィンをする事にしました。



潮が引いているので波はモモくらいの速めのブレイクで、リュウキはビビリながら沖にパドルアウトして行きました。



何本か乗るとそろそろ貝拾いをしたいと言い出したので、一緒に砂を掘って貝拾いをしました。



今年はハマグリも多いみたいで、1回手を入れると2〜3個ほど出てきます。

ほとんどがアサリくらいの大きさですが、3個ほどハマグリと呼べるくらいの大きさの貝も見付けて、凄く嬉しかったです!



今日食べる分くらいを拾いましたが、大きい貝は3個しかないので、子供たちに取られて私には回ってこないと思います・・・。



潮が満ちてきたら波もまとまって、リュウキにはちょうど良い感じになってきましたので、夕方遅くまで海で遊んでいました。

帰る頃には西側の海には太陽が沈んでキレイな夕焼け空になって、東の空からは真ん丸で大きなお月さんが昇って来ていました。



何だか両方の空を見ると不思議な感じがしました。

8月8(火)
今日は朝からリュウキと南のホテル前ポイントでサーフィンをしました。

腰くらいのファンウェイブで、子供には丁度良かったです。



昼からは海亀放流会のイベントがあったので、納官小学校に集まりました。

少し早く着いたので、小学校の周りを散策しているとシマヘビを見付けました。

シマヘビのわりに気性の荒いヤツで、何度か噛まれながらやっと首根っこを捕まえる事が出来ました。

リュウキに渡してやると、嬉しそうに首に巻いて「冷たくて気持ち良い〜!」とニヤニヤしていました。

コイツも私と一緒でヘビ好きみたいです。

どうしても持って帰るというので、仕方なくビニールに入れて車に置いておきました。



PM 2:00からは、いよいよ海亀放流会です!

まずは小学校の体育館で海亀の事について勉強をした後、西側の海に行って海亀の赤ちゃんを放流しました。



なんか一列に並んでレースみたい!



いよいよ、海亀たちは一斉にスタートです!

パタパタと手と足を動かしている様子は本当に可愛かったです。



西側の海は腰くらいの波があり、海亀の赤ちゃんは波打ち際で何度も押し返されながら一生懸命泳いで行きました。

本当にガンバレ!と言う気持ちで一杯でした。



帰ってからは、ヘビを持ち帰った事を嫁はんにガミガミ怒られながら、タカトとミルも恐る恐る触っていました。

リュウキは近所の友達にも自慢げに見せた後、ヘビを逃がしてやりました。

8月7(月)
今日はもうケイコちゃんファミリーが帰ってしまう日です。

今回は2泊3日だったのであっという間でした。

ユズは別れて飛行機に乗る時には大泣きだったそうで、1年生なのに感受性の強い子だなと思いました。

もしかしたらユズが普通なのかもしれませんが、ウチの3人の子供からは別れ際に泣くなんていう事は想像が出来ません・・・。



飛行機が飛び立つのを見送った後は、実家から送って来てもらった荷物の中にあった、宙返り飛行機で遊んでいました。

かなりよく飛ぶ飛行機で、リュウキが投げるときれいに宙返りをしますが、タカトが投げると・・・紙クズのようにその辺に転がっています。(笑)

それでも本人は満足そうに、「しゅげっ!(すげっ!)」と何度も言いながら、全然凄くない飛ばし方をしていました。(笑)

8月6(日)
昨日から実家の友達のケイコちゃんファミリーが遊びに来ています。

今日は天気も良かったので、天女ヶ倉展望台に行ってから浦田海水浴場に行きました。

天女ヶ倉展望台ではケイコちゃんのお父さんが、「本当に種子島は壮大やし、地球が丸いって言う事がよく分かるな!」と景色を見ながら感動していました。



ケイコちゃんの子供のユズちゃんは1年生ですが、去年来た時はリュウキと同じくらいの身長でしたが、今年は完全にリュウキは負けていました。

リュウキは「高校生になったら、男の方が大きくなるからええねん!」と自信満々で言っていましたが、その背中は寂しそうでした・・・。(笑)

私も小学生の時は前から4番目くらいだったので、チビの辛さはよく分かります。

ちなみに先生からはチョロ松と呼ばれるくらい落ち着きが無かったです。(笑)



ユズも最初は海を怖がっていましたが、だんだん慣れて一緒に入ってくれました。

夏休みの良い思い出になると良いですね!

8月5(土)
今日は夏祭りの日で、ミルとタカトが保育園から踊りで出る事になっていました。

ミルは目立つ事は大好きなので、舞台の真ん中で私を見て!と言わんばかりに歌いながら踊っていました。



タカトは本番に弱いタイプなので、出る前から情けない顔で泣きべそをかいて、1人だけアメちゃんをもらっていました。(笑)

本番は何とか機嫌を取り直して、アンパンマン音頭を頑張って踊っていましたよ。



祭りとなるとかき氷を買ったり、光る腕輪を買わされたりで何かと出費が多いですね・・・。

最後は締めくくりの打ち上げ花火を見て帰りました。

やっぱり花火を見ると夏!って感じがしますね。

8月2(水)
今日はキョウヘイを連れて、一緒に東側の中山ポイントにサーフィンに来ました。

波はヒザ〜モモくらいで子供には丁度良いサイズで、面白い地形で潮の引いた時間にはビーチ側からも波が来ます。

沖からの波とビーチ側からの波がぶつかると大爆発が起こります!

リュウキとキョウヘイは何度かその大爆発に巻き込まれて、吹っ飛ばされて大笑いしていました。

8月1(火)
今日は部落のイベントで、みんなで一緒に町営プールに行きました。

久々に来ると子供たちは大はしゃぎで、タカトもプールサイドから飛ぶな!と注意をしてもジャンプばかりして、しまいには溺れていました。
(それにしてもえらい飛んでますね!)



この町営プールは大人は400円で入れて、人も少なめなのでウォータースライダーも滑り放題で最高ですが、いつも海ばかり行っているのでほとんど遊びに来ませんね。

7月30(日)
今日は人生最悪の嫌な事が起きました・・・。

私はいつものように、悪い事をしたミルの顔に尻をくっ付けて屁をカマしてやろうと思いましたが、今日に限ってタイミングがズレてすぐに屁が出なかったんです。

そうするとこの猛獣のようなミルは、私の金玉に思いっきり噛み付いたんです!!!

パンツは履いていましたが私の金玉ちゃんからは血が出て、歩くと擦れて痛いのでバンドエードを貼る事にしました。

体育座りをして金玉ちゃんを覗き込みながらバンドエードを貼っていると、その様子を前からジッと見ていたミルは、「トトの金玉に口が付いたみたいだね!」とニコニコしながら言いました・・・。(怒)

もうミルの顔には絶対尻は近付けないと心に誓いました!

7月29(土)
今日はこの時期恒例のカブト虫捕りに行きました。

この時期になると子供たちに毎日のようにカブト虫捕りに行こう!と誘われますが、そんなに捕ってどうすんの?って感じです。

山の中に入って捕るのは大変なので、いつも街灯の下に落ちているカブト虫やクワガタ虫を拾うだけです。

30分くらいで10匹以上捕れるので、小さな虫カゴはすぐに満室状態になってしまいます。



今日はカブト虫を見付けたリュウキが山の斜面を登って行くと、途中でヒキガエルを踏んづけて、ヒキガエルは苦しそうにゲブッ!と鳴いていました。(笑)

帰りは3人とも車でグッスリ寝込んで、結局帰ってからカブト虫の世話をするのは私の役目です・・・。

7月28(金)
今日も天気が良いし暑いので、昼からサーフボードとシュノーケルセットを持って海に行きました。

西側の屋久津ポイントもリュウキがギリギリサーフィンが出来るくらいの波で、インサイドでテイクオフだけして遊んでいました。



サーフィンの後は横の岩場に潜って晩飯の調達をしました。

泳いでいてリュウキは魚を見付けると、水中でウ〜!ウ〜!と声を出して、私にあれを突けと言わんばかりに指を刺します。

私が潜って魚を狙って銛が外れると、水面でプカプカ浮いているだけのリュウキにバカにされたように笑われます。

何とか3匹ほど突いて今晩の晩飯は確保できたのでよかったです。

7月26(水)
いよいよリュウキは長い長い夏休みに入りました。

今日は西側の屋久津ポイントがサイズが下がって子供サイズになったので、キョウヘイも連れて一緒にサーフィンに行きました。



海に着くとトミちゃんが同じように子供を連れてサーフィンをしていました。

みんな夏休みで暇やし暑いので、考える事は同じですね!



サイズはセットでモモくらいのダラダラした波で、子供たちには最高のコンディションでした。

リュウキとキョウヘイは2人で笑いながらインサイドの小さな波でサーフィンをして、凄く楽しそうでした。

7月25(火)
今日も西側の屋久津ポイントでサーフィンをしました。

サイズはかなり落ちて、いよいよ台風のうねりも終わってしまいそうです。

波のサイズは腰〜腹くらいで、パワーも無いのでテイクオフがキツかったです。

天気が良いので海水浴をしたって感じです。

7月24(月)
今日は西側の屋久津ポイントでサーフィンをしました。

波のサイズは胸くらいで、少しダラダラしていますがショートでも楽しめました。

そろそろ明日はサイズダウンしそうです。

7月16(日)
今日は子供たちも休みだったので、住宅で暇をしている他の子供たちも連れて、西側の屋久津ポイントに海水浴に来ました。



波も結構あったのでサーフィンをしたり、近くの小川で手長エビやカニを捕ったりして遊びました。



タカトはゴムの緩んだ海パンを履いて、半ケツで堂々と歩いていました。(笑)

エビを探して前屈みになると、後ろから見れば全ケツ丸出しでした・・・。

今日は7人の子供を私と嫁はんと2人で面倒を見ましたが、あっちこっちで好きな事をして遊んでいるし、怪我をさせないように注意をして監視するのは本当に疲れました・・・。

でも世の中には7人兄弟の家族なんて結構いますよね。



疲れたのはタカトも同じだったようで、帰りの車の中でアメちゃんをくわえたまま眠ってしまいました。

寝顔は無邪気な子供なのですが、起きればタチの悪いオッサンになります・・・。

7月14(金)


今日は朝からカズと一緒に西側の阿高磯ポイントにサーフィンに行きました。

波は意外と残っていて、セットで胸くらいの波も来ていました。

まずはHP用のウェットの写真を撮らないといけないので、カズに手伝ってもらって写真を撮っていました。

こんな時期に北海道で使うようなヘッドマスクの写真を撮ったりして、暑いだのカッコ悪いだの、ゲラゲラ笑いながら写真撮影会をしていました。

世間話もしながら30分以上ゆっくりしていると、潮が満ちてきて波のサイズも下がってきたし、セットの数も極端に減っている事に気付きました。

慌てて2人で海に入りましたが、時すでに遅し・・・でした。

波のサイズは腰くらいまで落ちてきて、さらに風も吹き出して面も悪くなってきて、全然楽しめませんでした・・・。

やっぱり波が良い時には、まずはサーフィンをするべきですね。

7月13(木)


今日は朝起きると外からミャーミャーと子猫の鳴き声が聞こえてきました。

住宅には野良猫がよく集まってきますが、この子猫もどこからか来たんだと思います。

すごく暑かったので体力を奪われて死んでしまったら可哀想だと思って、ミルクをあげました。

タカトとミルも眠そうな目を擦りながら、子猫をジッと観察していました。

今日は奈良県からサトシ君が彼女と一緒にトリップに来ました。

やっぱり内地に住んでいる女性は見栄えが違いますね!

一目見れば島内の女性か内地の女性か一目瞭然で分かります。

彼女の事はさておき、今日は西側の阿高磯ポイントで一緒にサーフィンをしました!

波は腹くらいのファンウェイブで、ゆっくりサーフィンを楽しめました。

台風4号も接近していますので、明日からも波が続きそうですので丁度良い時にトリップに来たと思います。

7月12(水)


今日は台風3号の最後の余力の波が押し寄せていました。

屋久津ポイントも昨日よりはサイズアップして、胸くらいのファンウェイブで結構楽しめました。

夕方には、ウチのHPのピークオイルのページを作るキッカケになった矢島さんが種子島に来ました。

矢島さんはピークオイルについて深く調べられて、今後は農業で自給自足をしないといけないと考えて関東から移住して来ました。

今までは建築設計事務所を経営されていたそうですが、スッパリやめて今後はこの島で農業を学ぶそうです。

凄い信念と将来の考えを持った方で、今後が楽しみです。

夕方は満ち込みに合わせて波がまとまるので、矢島さんと一緒にサーフィンをしました。

ゆっくりした時間の流れの中でサーフィンを楽しんで、お腹もペコペコになったので夜は一緒にひなの屋に行って美味しい料理とお酒を飲みました!

7月11(火)
今日も西側の屋久津ポイントをチェックに行きましたが、何で台風が接近しているのにサイズが下がるの?って感じでした。

種子島ではこういう事が良くありますね。

台風が接近して来ても、その角度によって屋久島がうねりをブロックするからだとも言われています。

結局この日はヒザ〜腰のダラダラした波でしたので、ノーサーフで仕事を頑張りました。

7月9(日)
今日は日曜日なので子供もいますし、朝からコソ〜っと家を抜け出して西側の屋久津にサーフィンに行きました。

昨日の夕方は海に入っていたので、今日こそはサイズアップした良い波でサーフィンが出来るぞ!という期待感で一杯でした。

いざポイントに着いてみると、なんで?っていう感じの波です・・・。

サイズは胸くらいありますがまとまりが無くて、期待していただけに一気にテンションが下がりました。

結局 日曜日で子供もいるので、この波ではサーフィンをする気になれずにトボトボ帰りました。



家に着いて駐車場に車を止めて、ハァッ・・・と溜息をついて家のドアを開けようとしてビックリたまげました!

車の音を聞きつけたのか、郵便受けの隙間からタカトがジッとこっちを見ていたのです。

「お前は呪怨か!」と突っ込もうと思ったら、その前にタカトに 「トト!どこ言ってたの?」と怒り口調で突っ込まれました・・・。

どうもこのままドアを開けて入りにくいムードだったので、仕方なく郵便受け越しに言い訳をして何度か会話を交わしましたが、最後には一方的にピシャッ!と郵便受けを閉じられました。

この瞬間 何だか凄く悪い事をしたような寂しい気持ちになりました・・・。

この後少しの間、私が仲間外れにされた事は言うまでもありません・・・。



夕方には、また懲りずに屋久津ポイントにチェックに行って、腹くらいのファンウェイブが割れていたので少しだけ海に入りました。



夜には久々にハムちゃんもお風呂に入れてあげてサッパリして遊ばせていた時に、丁度ミルが悪い事をしたので、顔にハムちゃんを乗せてお仕置きをしてやりましたが、ゲラゲラ笑ってもう1回乗せて!と何度も繰り返して逆に楽しんでいました・・・。

ミル恐るべしです。

7月8(土)
今日はカズの仕事が休みだったので、久々に一緒に海に行こう!という事になりました。

朝から西側の屋久津ポイントをチェックしに行きましたが、案の定 期待ハズレの腰くらいのロングに最適なダラダラした波でした。



仕方が無いので午前中は子供たちを連れて海水浴をする事にしました。



久々にリュウキはカズと一緒にサーフィンをしました。



カズに押してもらってテイクオフ!



カズと一緒にサーフィンが出来て楽しかったな!



途中から友達のハルナ姉ちゃんも合流して、ビーチに大きなお風呂の建設が始まりました。

子供たちも散々遊ばせて疲れさせておいて、夕方からはサイズアップした波でサーフィンをするために、カズと一緒に屋久津ポイントに戻りました。



セットで胸くらいの形の良い波が割れ出していましたので、早速海に入りました!

丁度 私たちがパドルアウトをしたピークにはタジがいて、久々にタジともサーフィンが出来て楽しかったです!(相変わらず甲高い声でヤイヤイ言われましたが・・・)

いよいよ西側もサイズアップしてきましたので、この調子で台風も良い進路を通って頭くらいの良い波でサーフィンがしたいですね!

今日の海での会話は「明日は朝一がええんとちゃう!」ばっかりでした。

7月7(金)
今日は朝から東側のエビポイントをチェックに行きましたが、腹〜胸くらいのダラダラした波で、台風のパワフルな波を想像していただけにガッカリでした・・・。

それにしても宮崎の方はかなりサイズアップしているそうですが、何でこっちは上がらないのかな?



風は南東でしたので、西側の屋久津ポイントで腰くらいで面ツルの波が立っていないかな?なんて想像をしながらチェックしに行きましたが、ヒザくらいのダラダラした波でリュウキに丁度良さそうな波でした。



昼からはリュウキの小学校の水泳大会がありました。

2年生は13mをクロールで泳ぐのですが、リュウキは息継ぎ無しで13mをクロールで泳ぎ切ってダントツの1番でした!

これは想像していませんでしたのでビックリしました!

先生もビックリしていました!

普段は途中で何度も立ちながら息継ぎをして泳いでいたそうで、今回は親が見に来ているのでかなり頑張ったようです。



学校が終わって夕方からは西側の海にサーフィンに行きました。

新しくE-5ウェットからキッズモデルが発売されましたので、HP宣伝用にリュウキのスプリングを注文していた物が届きました。

サイズはやっぱりオーダーなのでベストフィットで、寒がりのリュウキには2mmのコスミックαで作ってやりました。

リュウキも「ツルツルしていて着易い!」と気に入ったようです。

このウェットは絶対寒くないで!と言いながら海に入りましたが、確かに以前のスプリングよりは長持ちしましたが、1時間ほどすると寒い!と言い出しました。

やっぱり寒がりにはどんなに良い物を与えても、あまり効果は無いという事が分かりました・・・。

7月6(木)
今日も朝から東側の竹屋野ポイントをチェックしに行きました。

昨日よりは少しサイズアップしたかな?っていう程度で、腰〜腹のうねりでしたので今日もサーフィンは控えて仕事に専念します!

7月5(水)
今日は朝から東側の竹屋野ポイントをチェックしに行きました。

台風3号がようやく出来て、結構良い進路が予想されていますので期待をしながらチェックをしに来ましたが、まだサイズアップはしていませんでした。

久々の台風で期待しているだけにもどかしいですね。

でも風がずっと南東なので、台風が接近して南側と東側がクローズをしたら、西側で良い波が立つかな?って感じですね。

7月4(火)
今日は南側のホテル前ポイントで腰くらいのグチャグチャした波でした。

最近はサイズのある良い波が立っていないので、イマイチサーフィンモードではなくノーサーフの日が多いです。



リュウキは外国の大きなカブトムシに興味があって、インターネットでコーカサスオオカブトを探して買いたいと言い出しました。

値段は1,500円もしましたので、とりあえずお小遣いの600円を先に払って、後は貯めてから払うという事で注文をしました。

実はリュウキよりも私の方が届くのが待ち遠しかったんですが、今日カブトムシが来ました!

やっぱり大きいですし、角も立派ですね。

でも日本のカブトムシよりも気性が荒く、ちょっと触るだけでギュッ! ギュッ!と変な音を出して威嚇してきます。

触って遊ぶというよりも見て観察するって感じですね。

7月1(土)
今日はシュノーケリングにハマっている嫁はんとリュウキが、浦田海水浴場に泳ぎに行きたい!と言い出しましたので、ミルを休ませて一緒に連れて行ってやりました。

タカトは何も気付かずに、1人で喜んで保育園に行きました。

浦田は種子島屈指のダイビングスポットでもあるので、水の透明度が高く魚の種類も豊富です。



岩場の方を潜って行くと、熱帯魚が泳いでいたり、エイが砂の中から出てきて優雅に泳いだり、大きなボラの群れが目の前を通って行ったり、小さなイカの大群が水面を泳いでいたりと、まるで竜宮城のような景色にみんな感動でした!

ただ少しすると深いし大きな魚がたくさんいるので、ミルが怖がって上がると言い出しました。

でもリュウキはまだ潜っていたいと言っていますし、キレイな海の上で小競り合いが始まりました・・・。



結局ミルはビーチに溜まった浅い水溜りでシュノーケリングをしていましたが、どう見ても顔を浸けたら砂に埋まってしまうやろうというような水深で満足していました。(笑)
カウンター オンラインカウンター
Copyright (C) 2001 みんなのSURFSHOP. All Rights Reserved.