サーフボード、ウェットスーツ、サーフスケートなどサーフィン用品の激安通販店です。新商品が随時入荷しています!
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボードやウェットスーツはここで揃います!|サーフィン用品の通販サイト サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 自己紹介 独り言 安さの秘密 利益還元 インチ・センチ
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
商品一覧 みんなの語り場 みんなのブログ ”種”日記 種子島情報 ピークオイル リンク 会社概要
お問い合わせ
きままなメルマガ
苗字     名前

E-MAIL

初めての登録
登録アドレスの変更
ご注文
サーフボードオーダー
キッズボード
ビギナーボード
ショートボード
ファンボード
ロングボード
FIREWIRE
サーフテック
S-CORE
サーフボード在庫
国内ストックボード
海外ストックボード
セールボード
ウェットスーツ
INTINIAN ウェットスーツ
インナーウェア
サーフブーツ
サーフグローブ
スケートボード
CARVER
GRAVITY
CARVE STIK
LONG STIK
CARVE BOARD
SEISMIC
サーフ用品
各種サーフ用品
ボードケース
デッキパッド
リーシュコード
各種フィン類
サーフグッズ
ステッカー
日焼け止め(VERTRA)
激安コーナー
激安コーナー
その他
マイボード
今日の入荷ボード
お客様の声
キャンペーン
各種キャンペーン
お買い物について
お支払い方法
送料
配達方法
返品
会社概要
携帯サイト
携帯サイトへGO!
携帯サイト QRコード
人気商品ランキング
1. アルメリック
2. CHILLI
3. SMS
4. GRAVITY
5. INTINIANウェットスーツ
みんなの語り場
みんなのBlog
種日記
種子島情報
種子島産 安納芋 マタハリマーケット
WAVE INFO
波予想
このページを見れば全てが分かる!
ツイート&いいね!
種日記

     
HOME > 種日記 > 2007年10月〜12月

このコーナーでは、今日私が”何をしていたか”や”どんな事件に遭遇したか”などを、身勝手に書き綴っていこうと思います。
毎日書けるかどうか分かりませんが、興味のある人はたまに見てやって下さい。

12月31(月)
今日は北西ビュービューで、南側のホテル前ポイントは腹くらいの波は割れていましたが、人が多すぎるので入りませんでした。

東側の灯台ポイントは、スネくらいの波で全然ダメでしたが、ロケット射場の辺りに虹が出たので記念撮影をしました。

今日の悲劇のヒロインは中央のヨウコちゃんですが、この後起こる惨劇を誰も予想なんて出来ませんでした・・・(怖い)

この笑顔が悲鳴に変わる・・・。



結局する事がないので、草スキー場に行ってみようという事になりました。

小雨まじりの北西がビュービュー吹く中、みんな震えながら草スキー場のてっぺんに登って行きました。

一番下には水溜りがあるので、滑って来たらヤバイで!と言っていましたが、ヨウコちゃんは果敢に挑戦して行きました。

この勇気が後の悲劇に繋がるのです・・・。



ヤバイ!ヤバイ!と言いながら、何とかギリギリの所で止まる事が出来ました。

この時止めておけば良かったのですが、ヨウコちゃんは楽しい!と感じてしまったんでしょうね。



再びてっぺんまで登って滑り出しました!

でも今度はスピードが結構付いてしまいました。



結局 足のブレーキも効かずに、水溜りにモロ突っ込みました!(お見事)



頭から全身ベチョベチョになって、寒い・・・と言って震えていました。(笑)

ここで止めておけば良かったんです・・・。



でも火の付いてしまった彼女は、ポンチョに着替えるとまたスタスタとてっぺんに登って行きました。



そして、行くよ〜!と言うと勢い良く滑り出しました。

でも今度は足を中に入れていたので、バランスを崩しながら滑り降りて来ました。



そして最後に吹っ飛ばされて大きく転倒をしました。

みんな大笑いでしたが、実はこの時にヨウコちゃんは右頬をぶつけていて、頬から目の辺りまで皮膚がズル剥けてしまったんです・・・。(痛すぎる)

時間が経つと血が浮き出てきて、ほっぺたは真っ赤になってしまいました・・・。

痛々しくて写真で撮れませんでした・・・。

事故後にモモちゃんがボソッと、「注意書きの看板に、雨で濡れている時はスピードが出て危ないので、滑らないで下さい。って書いてあるよ!」と言っていました。

最初に注意書きを読むべきやった・・・。(反省)



晩ご飯が終わってミルの歯磨きをしていたら、グラグラしていた前歯がポロッと取れてしまいました。

前歯から血がダラダラ出てきて、ブサイクな顔になってしまいました。(笑)

今年最後の日は血だらけで終了となりました・・・。

来年は血を見ない良い年にしたいです!

12月30(日)


今日は大阪から荒れ狂う海をフェリーで渡って、森本さん、イモやん、カズちゃん、ヨウコちゃん、モモちゃんの5人がやって来ました。

ちょうどイモやんの知り合いの、中村さん(右2番目)とヒロミちゃん(右1番目)も種子島にトリップに来ていたようですので、みんなで一緒に飲みました。

中村さんはコテコテの関西人なので、メチャメチャ面白かったです!

この日の宴会は大人数なので、西之町の公民館を借りてみんなで盛り上がりました!

遅れてケンボー(左1番目)とイトッチ(左2番目)が参加しましたが、実はこの2人は付き合い出したんです!(男と女のドロドロした関係)

イトッチは前にも紹介しましたが、森本さんの友達で1ヶ月くらい前に大阪から種子島に来た女の子で、ケンボーはウチのお客さんで、横浜から移住して来ました。

この2人に接点はなく、年末の忘年会で2人を誘って顔合わせをしてあげようかな?何て考えていたのに、その前にイモのバイトで知り合って早速付き合ってやんの・・・。(驚)

先輩移住者のカズは、最近のケンボーの種日記の露出の多さと、早速 家も仕事も彼女も見付けたケンボーの順風満帆なスタートが悔しいらしく(小さい男)、小姑のようにチクリチクリと小言を言っていました。(笑)

宴会中にいきなりアラレが大量に降ってきて、外はメチャメチャ寒かったです。(背後のイモやんはヤバすぎる・・・)

12月29(土)
今日は南のホテル前ポイントにリュウキとサーフィンに来ました。

波はセットで腰くらいのダラダラした波で、北西の風が強く寒かったです。

でも昨日マーボーのサーフショップでぬくぬくジェルを買ったので、早速リュウキと私は塗ってみました。

塗って少しすると、体が熱い感じがしてポカポカしてきました!

リュウキも大喜びで「体が熱いよ!でも顔と足が寒い・・・」と言っていました。

1時間くらいはぬくぬくジェルの効果で笑顔でサーフィンをしていましたが、効果が薄れてくると笑顔が消えてサッサと上りました。

ウルトラマンのカラータイマーみたいなもんです。(笑)

12月24(月)
今日は南のホテル前にサーフィンに行きました。

波のサイズは腹くらいで、リュウキでも楽しめるファンウェイブでした。

最近は寒くなってきたので、寒がりのリュウキは1時間くらいでサッサと上ってしまいます。

これから1月・2月はもっと寒くなるので嫌ですね・・・。



夜には部落の子供達のクリスマス会がありました。

子供達はこの日のために自分達で出し物を決めて発表をします。

女の子達は1〜6年生まで集まって、ピンクレディーのUFOを踊ってくれました。

6年生の女の子が自分から進んでUFOを楽しく踊るなんて、都会では考えられませんよね?

本当に可愛い子供達です!

しかも中学生までクリスマス会に参加して、みんなでゲームをしたりして楽しみました。



最後は毎年恒例のサンタさんが登場をして、子供達も大喜びでした!

サンタさん(ヤっさん)
おサルさん(大さん)
アヒルさん(ミツさん)
カエルさん(フジオさん)
のメンバーで毎年クリスマスを盛り上げてくれています。

毎年ご苦労様です!

今年の大さんは顔に直接茶色の着色をして、本格的に変装をしていました。(笑)



サンタさんのプレゼントには子供達も群がって大喜びです!

部屋は薄暗くしていますが、大さんは背が高いので子供達もそろそろ感づき始めていて、「あれ、大さんじゃない?」なんて言うヒソヒソ声も聞こえてきました。(笑)

喜んでいる子供達の姿を見ていると、私もサンタさんを信じていた頃の記憶が蘇ってきて、とてもピュアな気持ちになります。(最近薄汚れてきた私のハート・・・)

メリークリスマス♪

12月23(日)
今日は昨日が中止になったので、子供達のサーフィンスクールをしました。

東側の中山ポイントに行きましたが、波は胸〜肩のファンウェイブで、結構サイズがあるので高校生だけが入る事になりました。

久々にサイズがある波だったので、みんな楽しんでいるようでした!

12月22(土)
今日は波のサイズもあってコンディションが悪いので、子供達のサーフィンスクールは中止にしました。

種子島の東側を低気圧が通過して、風が西寄りに変わったので、早速リュウキを連れてポイントチェックに行きました。

東側はまだまとまりきらずにジャンクコンディションだったので、南側のポイントをチェックに行きました。



南側のホテル前ポイントはまだクローズ気味で、頭くらいの波が割れていました。



リュウキの入れそうなポイントを探して、この日は展示館ポイントで入りました。

波はセットで腹くらいですが、見た目以上にウネリにパワーのある波で、リュウキもビビリながら少し乗っていました。

明日は東側が良さそうです!

12月21(金)


今日はケンボーとミニコースにゴルフに行きました。

2年ほど前は種子島のサーファーの間でもゴルフが大流行して、1ヶ月に4回くらいこのミニコースに通った時期がありましたが、最近は少し熱も冷めてしまって今年はクラブを握ったのは2回目です。

ケンボーは実家の友達にゴルフクラブセットを譲ってもらったみたいで、今日が初めてのゴルフをする日でした。

ケンボーはやる前から「なんか俺上手そうな気がする!」なんて言っていましたが、その態度は2年前の私のゴルフ初日を見ているようでした。(笑)

私も全然上手くないので、握り方とかポイントなどを少し教えていざ打ってみると、やっぱり大きく右に反れてOBとなりました。

それ見てみぃ!って感じです。

その後何度も右にOBを出して、ケンボーもやっとゴルフの難しさを理解したのか、少しショボくれていました。(それでいいんです!)

9ホール回ってまだ右曲がりが直らずに、最後少しフリーで打って練習をしていた時に、少し真っ直ぐ飛ぶようになって「あぁ〜!分った!俺って凄い!」とケンボーが自信満々に言いました。

だから最初からそうしろ!って何度もケンボーに言っていたのに、最後は自分の手柄みたいに納得して・・・ブツ
ブツ

これやから素人は困るわ・・・ブツ
ブツブツ(笑)

12月20(木)
今日は天気も良いので、タカトもスケボーで遊んでいました。

坂道を下る時に、最初はどうしても怖いから後ろ足に重心が乗ってしまいます。

そうなるとコケてしまうので、私は横から「逃げてるで!もっと前足に体重を乗せて!」と言ってあげます。

タカトは負けず嫌いなので、それからはスケボーに乗ると必ず「逃げてない?」と何度も聞いてきます。(笑)

私はもちろん「逃げてないで!」と言ってあげますが、タカトの体は緊張して、手は江頭2:50みたいに変な風に固まっています。(笑)



昼からは久々にアキラ君が来て、「東が少し出来るみたいやで!」と言うので、早速ボードを持ってどこかリーフのポイントを探しに行きました。

でもどこを探しても波なんて全然ありません・・・。

「誰の情報?」と聞くと、「ビジターの子が言ってたんや・・・」と言います。

それはあんまり当てにならへんな・・・、と言う事で今日はドライブだけで終わりました。

ガソリン代も上ったご時勢では、誤情報は命取りです・・・。

12月18(火)
今日は家の裏にいるネコを紹介します。

コイツは3年くらい前に私が住んでいる住宅近辺にやって来ました。

来た当初はまだ小さくて、子猫から少し成長をしたくらいでしたが、警戒心が強く人を見ればすぐに逃げていました。

それが去年くらいからウチの裏庭にちょくちょく顔を見せるようになって、魚の頭や生ゴミの処理班になってもらいました。

最初はエサを置いても、フ〜ッ!とか言って怒ってこっちを睨み付けていましたので、嫁はんが「ボス」と名付けました。



そんなやり取りが1年くらい続きましたが、ようやく最近は少し慣れてきて、ニャ〜とか言いながらじゃれ付くようになりました。

やっぱりそうなると可愛いもので、子供達も毎日少しのエサでも与えるようになって、ボスもウチの裏庭でいつも待機するようになりました。

最近エサの与えすぎか、かなり丸々と太ってきて動きが鈍くなってきました。

リュウキもべったり可愛がっていますが、まだ警戒しているのかたまに引っ掻かれています・・・。



最近は寒くなってきたので、家の裏にダンボールで小屋を作ってやりました。

ボスは嬉しそうに毎日小屋で丸まっています。

いつまでダンボール小屋はもつかな?

12月17(月)
今日はミルの一言で家中が騒然となりました。

晩ご飯も食べ終わってくつろいでいると、ミルがいきなり「ミルこんな事出来るんだよ!」と言い出しました。

それを見た時は家族中が おおっ!と声を上げました。

今まで全然知らなかったミルの特技を発見した瞬間でした!

でもこれからが大変です!

負けず嫌いのウチの家では、凄いね!では終わらないんです・・・。



そんなん僕にも出来るわ!と、リュウキが挑戦しました。

上を向きながら苦しそうな声で、「・・・どう?」と聞いて来るけど、「もうちょっとやな。」としか言えませんでした。

リュウキも後から写真を見て、「もっといってると思った。」と悔しそうに言っていました。



次は私が「そんなもん俺に任せとけ!」と気合を入れて、「う〜ん・・・早く・・撮って・・・。」と持てる力を出し切って演技を終わりました。

みんなからは「全然やで!」とヤジられていましたが、自分的には結構いってる気がしました。

後から写真を見て、リュウキと同じく「もっといってると思った・・・。」と言うのが正直な意見です。

意外と難しいんですね。



次は嫁はんが挑戦しましたが、「・・・早く撮って!」と言われても、みんなゲラゲラ笑うばっかりで、もっと!もっと!としか言えませんでした。(笑)

嫁はんも後から自分の写真を見てショックを受けていました。

やっぱり「もっといってると思った・・・。」という意見でした。

これは確かに共通の演技とは思えませんよね?(笑)

アザラシの真似か?



次は一番負けず嫌いのおチビちゃんです。

小さいながらも一生懸命頑張っていました!

後から写真を見る時は、みんな気を遣って「ターボー凄いな!」と機嫌を損ねないように持ち上げていました。(笑)

本人はその気になって満面の笑みでした!



結局、ミルは凄いな!という空気になりかけたので、私は父親の威厳を掛けて必殺技を繰り出しました!

「どうや!この技が出来るか?」

この必殺技は、動きが鈍く頭部が無防備になるので、子供達にゲラゲラ笑いながらイジメられますが、最後は「やっぱり、トト凄いね!」で終わる事が出来ました。(大満足)

何が凄いのか分かりませんが、大人気なく負けず嫌いが凄いね!かも知れません・・・。(反省)

しかも首のスジが痛くなってしまいました・・・。
(ただのアホ?)

12月16(日)
今日は天気も良いし、ケンボーから南のホテル前ポイントで、スネ〜ヒザくらいの波があるよ!と言う情報をもらったので、リュウキを連れて遊びに行きました。

ホテル前でポツンとたたずんでいたケンボーは、私達を見付けると子犬のようにシッポを振って近寄って来ました。(笑)

波はスネ〜ヒザくらいのサイズなので、私はまたビデオ撮りになりました。

ケンボーは最近は畑で働いているので、今日はストレス発散で入るで!と気合を入れて海に向かって行きました。



リュウキはガンガン乗っていますが、ケンボーは恨めしそうに沖から眺めていました。(笑)

今日のリュウキは一皮剥けたみたいで、リッピングの返しを覚えたようでした!

なんでもそうですが、今まで出来なかった事が出来る時って意外とあっけないものですね。

リュウキも「あれっ、返った!」みたいな感じで、何度もやり方を確かめているようでした。

子供のレベルアップを見るのは本当に楽しいですね!



あれれっ!

ケンボーはストレス発散どころか、逆にストレスを溜めて先に上がってしまいました。

トボトボと砂浜を歩く姿は、寂しげな男の哀愁が漂っていました。(笑)

家探しの次は嫁探しを手伝ってあげないと!

12月15(土)
今日は子供達のサーフィンスクールの日でしたが、波が無いので中止になりました。

子供達もかなりショックそうだったので、同じ部落の子供達を連れてスケボーでイメトレをしよう!と言う事になりました。

近所の駐車場の傾斜を利用してイメトレを3時間くらいしましたが、同じ部落の人たちに何度も見られたので、後で「また大松さんは子供達に危ない事させて。」と言って苦情が来ないか心配です。(笑)

12月11(火)
10月からタカトは保育園を辞めたので、毎日家にいます。

辞めた理由は、本人が行きたくない!と言っていたのもありますが、ちょっとでも出費を抑えるためです・・・。(ううっ 辛い)

タカトは結構一人でも遊んでくれますが、やっぱり飽きてくると「トト!シュケボーと野球の練習しよ!」と誘いに来ます。

今日もしっかり防寒着を着込んで仕事部屋に誘いに来ました。(笑)

スケボーは押すだけですが、野球は打たせないと怒り出すので難しいヤツです・・・。



夜に子供達がデジカメで遊んでいて色んな写真を撮っていました。

その中の1枚がこの写真ですが、まさしくタカトの性格と素性を映し出したような写真です!

私から見たタカトの心の中はこんなイメージです。(笑)

最近は朝5:00くらいまで仕事をして寝る事が多いのですが、8:00くらいになるとコイツが「トト、起きれ〜!」と言って、顔の上に臭い尻を乗せてきます・・・。(悲)

私にとっては小悪魔以外の何者でもないです。



今日も一日良く遊んで、静かになったなぁと思って見に行ったら、何とかレンジャーの武器は枕元に置いて、何故かアライグマを抱いて寝ていました。(笑)

この姿は笑えましたし、一瞬でも可愛いヤツやなぁと思ってしまいました。

起きていたら憎たらしいけど、やっぱり子供の寝顔は可愛いですね!

このままずっと寝てたらいいのに・・・。

明日の朝はまた先に起きて臭い尻攻撃されるんかなぁ・・・、嫌やなぁ・・・。

12月9(日)
ウチのハムスターのハムちゃんは、そろそろ飼い始めて2年になるので寿命が近いと思われます。

最近は動きも鈍くなってきているので、子供達には「そろそろ天国に行くかもしれんから、しっかり可愛がっときや。」と言っています。

今日はハムちゃんに栄養をつけてもらおうと思って、晩ご飯のコロッケを少しかじらせてやりました。

やっぱり普段のエサと違ってコロッケは美味しかったのか、ガツガツ食っていました!

12月9(日)
今日は朝から東側の竹屋野ポイントのビーチクリーンがありました。

ペットボトルと発泡スチロールが大量に漂着していて、あっという間にゴミ袋は一杯になりました。

リュウキも頑張って3袋くらい集めていました。

種子島でビーチクリーンをしていると、ハングル文字のゴミが多く見られます。

皆さんの地域はどうなのかな?



昼からは嫁はんが老人ホームで太鼓の演奏をするので、私は子供達を連れて南の方に遊びに来ました。

ホテル前ポイントでヒザ〜腰くらいの波は残っているかな?と期待していましたが、来てみるとインサイドでスネくらいの波しかありませんでした。

とりあえず暇人のケンボーに連絡を入れたら、する事が無いので嬉しそうにやって来ました。(笑)



何とかリュウキが乗れそうな波が来ていたので、とりあえずリュウキだけ海に入れてビデオを撮ってあげました。

体重の軽いリュウキには全然乗れる波だったようで、意外と波数乗っていました。

極小のリュウキが乗ると胸くらいの波に見えますが、水深50cmくらいの場所で割れてるスネくらいの波です・・・。



10本だけ乗ったら上ってくる約束だったので、20分ほどでサッサと上って来ました。

着替える方が時間が掛かりそうな感じです・・・。

今日は天気も良いし気温も暖かいので、外でフルチンで着替えても平気でしたが、欲求不満のケンボーは仁王立ちで熱い視線を送っていました。(笑)



その後はやっぱり前之浜公園の草スキー場に行きました。

子供達は大はしゃぎで滑っていますが、ここでゴロンと寝転んで空を見上げたら本当に気持ちがいいんです!

ケンボーと一緒にゴロンと寝転んで、このゆっくりした時間こそが大切なんや!と、種子島の過ごし方について話していました。

でもケンボーは仕事も決まっていないので、毎日空を見上げててもあかんな・・・と暗い話になってきました。(笑)



タカトはそんな落ち込んでいるケンボーを見かねたのか、励ますように草でちょっかいを出していました。

ケンボー(33歳)もタカト(4歳)に遊んでもらって少し元気が出てきたようで、嬉しそうに2人で草で剣ごっこをして遊んでいました。



人見知りの激しいタカトも、剣ごっこの後はケンボーになついているフリをしていました。(笑)

帰りの車の中でタカトはパイプを吹かしながら
「オッサンの相手は疲れるわ・・・。」
と、ボソッとつぶやいていました。(嘘)

12月8(土)
今日は子供達のサーフィンスクールの日です。

近場の東側のポイントは波が無いので、南側のホテル前ポイントまでやって来ました。

ここは波のサイズは腰〜腹くらいで、誰もいなかったので連れて来て正解でした!

子供達もクリーンな波を見てヤル気満々になっていました。



早速着替えて2時間ほどサーフィンをしました。

この時期にしては珍しく、風も無く気温も暖かいので子供達ものびのびサーフィンをしていました。

ですがもうすぐ北西が台風並みに吹き荒れる冬が来ます・・・。

嫌だ嫌だ・・・。

12月2(日)
今日はまた暖かい日でした。

そろそろ年賀状用の写真を撮らないといけないので、色んな所に遊びに行きました。

南のいわさきホテル前でカシャリ!

一人が良い顔をすれば、一人が変顔をして、一人がずっこける・・・。

こんなんばっかりで、何度も「お前らちゃんとした顔をせんと昼飯抜きやぞ!」と、大声出してばっかりで疲れます・・・。



タカトは「ニコッと笑って!」と言うと、この顔ばっかりで嘘くさい写真になります・・・。

バックのいわさきホテルも、そらぁ傾いて見えるわ!



お昼ご飯のお弁当は竹崎展望台に上って食べました。

今日は天気も良いし本当に気持良い日です!

正面はこんな景色です。

ど〜んとH-2ロケットが横たわっています。



右の方には遠くにロケットの発射台が見えます。



左の方には宇宙展示館があります。



さらに左には綺麗な海が広がっていて、目の前の岩の向こうがホテル前ポイントです。



岩の多い種子島には、動物の形に似た岩がたくさんあります。

この岩は何に見えますか?

実はカメロックと呼ばれています。



リュウキとタカトは地元の子なのでこんな景色も感動が薄く、広い屋上の真ん中で、「ターボーどの飛行機にする?お兄ちゃんこれ!」などと小さい飛行機を選んで、ブ〜ン!とか言って遊んでいました。(笑)



午後からは前之浜公園に行ってソリで遊びました。

ここは意外と子供達を連れて来る機会は少なくて、タカトは初めてだったと思います。

子供達はかなりハマって、何度も登ったり滑ったりして遊んでいました。



最初は恐る恐るでしたが、だんだん色んな乗り方を考えて、スッ転んでゲラゲラ笑っていました。(笑)

タカトは「また昨日来ようね!」と、しきりに言っていたのでかなり楽しかったんだと思います。

昨日じゃなくて明日やろ!と何度教えてもまだ直りません・・・。

あとご飯を食べて満腹になったら「もうお腹ペコペコ!」と言い出します・・・。

いつか分る日が来るやろ・・・と思ってほったらかしています。

12月1(土)
今日は子供達のサーフィンスクールの日で、東の中山ポイントはサイズがありすぎるので、南のホテル前ポイントに行く事にしました。

最近はガソリン代が上って、サーフィンスクールの送迎もかなりキツいです・・・。

私の車にサーフボードを満タン詰め込んで、米俵(?)まで積んでサーフポイントに向かいます。



ホテル前ポイントは腰くらいのファンウェイブで、子供達は楽しそうにサーフィンをしていました。

子供達の笑顔をみると、やってて良かった!と思います。



晩ご飯はお約束のJyofullに来ました。

金曜日の持久走大会で頑張ったら、Joyfullに行こうね!と約束をしていました。

久々の都会的なディナーで私も興奮気味でした!

もちろん席は満席で、少し待ってから席に着きました。



みんな来るとこは同じらしく、たくさんの知り合いに会いました。(笑)

メニューを見てその品数の多さと安さとおいしそうさで、私の方が声が大きくなって興奮気味で何を食べるか決めていました。(恥ずかしい)

リュウキに冷静な顔で、「トト、声が大きい・・・。」と言われた時にはちょっとショックでした。

お前こそお父さんと呼べ!と、また大きな声で叫びそうになりました・・・。(笑)

タカトはタコクチになって、相変わらずちょっとした事で怒っています。



ミルはちょこんと正座をして可愛かったです。

やっぱり外食をすると凄くリッチな気分になりますね!

子供達もまた来ようね!と言って笑顔で帰りました。

めでたし、めでたし。

11月30(金)
今日は小学校の持久走大会でした。

天気も良いし暖かくて最高のコンディションでした。

ミルは1・2年生合同で1kmを走りますが、練習では男子も女子もみんな混ぜての中で1位らしくて、小柄なのにかなり頑張っています。

当日もよ〜いドン!とともに、1・2年生が一斉にスタートをしました。

ミルは前から5番目くらいで私達の前を通過していきました。



5分ほどして1位の2年生の女の子がゴールをして、そのすぐ後ろにミルが2位でゴールをしました。

頑張ったな!と声を掛けると、お友達の靴につまづいてコケてしまったそうです。

ヒザからは血も出ていて、本当に良く頑張ったなと思いました。

結果は5分12秒で、1年生の女の子にしては良く頑張ったと思います。



次は3・4年生の1.5kmを走る番です。

リュウキは今回1週間ほど腹痛と下痢と微熱に苦しんでいて、病院でも原因がイマイチ分らないようでした。

しかもヒザが痛いらしくて、自主トレは最初だけで後は全く練習をしませんでした。

学年新記録はおそらく無理なので、怪我の無いように頑張ってな!と言って応援していましたが、スタートをして私達の前を通過する時は独走の1位でした!



そのまま1位でゴールをして、2位の子は40秒以上後にゴールをしました。

結果は6分36秒で、大会新記録には38秒届きませんでしたが、この体調でよく頑張ったと思います。

この娘と息子にして、何でシンヤはそんなに足が遅いんや?と地域の運動会でよく言われますが、私も小さい頃はかなり足は速い方だったんです・・・。

ただ最近は本当に全力で走っていても、風を感じないんです・・・。(悲)



昼からはアキラ君から連絡があって、一緒に海に行きました。

実は昨日は徹夜で一睡もしていないんです・・・。

車の運転に気を付けながら南のホテル前ポイントでアキラ君に合流すると、目の前では胸〜肩くらいのファンウェイブが割れていました。

ただセット間隔が長めで人が多いので、貸切好きの私達は貪欲に波を求めて移動をしました。



アキラ君の軽トラにボードを積んで、デコボコ道を走ってSポイントに到着しました。

そこはホテル前ポイントとは別物の波で、クリーンな波が目の前で割れていました。



私達はその波の美しさに、しばらくボ〜っと波を眺めながら、おぉっ!と声にならない声ばかり上げていました。(笑)

波のサイズは胸〜肩くらいに見えましたが、誰も入っていないのでイマイチ良く分りませんでした。



メインはグーフィーのチュービーな波で、本当に完璧なブレイクをしています。

ただビーチブレイクなので、目の前で何本もセットが入ると出れないかも・・・みたいな感じの波でした。



2時間ほど入りましたがずっと貸切で、テイクオフの時にはずっと先まで壁がそり立っていて、本当に久々にアドレナリンが全開の波でした!

11月末に台風のグランドスウェルが入ってこんな良い波で、しかも本当に暖かくて気持ちの良い最高の日でした。

帰りの車では何故か、「お前 一人やったら今日の波入ってるか?」なんていう会話ばかりして2人で悩んでいました。(笑)

11月28(水)
今日は夜にハルオさんの家で鍋パーティーがありました。

大阪から森本さんの友達のイトッチ(中央の女の子)が1ヶ月くらい遊びに行くのでよろしく!という事だったのでその歓迎会でした。

ハルオさんとイトッチとヤーマンと私で飲んでいましたが、8時くらいからアキラ君が「客も来〜へんし店閉めたわ!」と珍しく参戦しました。

ハルオさんもヤーマンも私も、このメンバーが揃うのは凄い事やで!と盛り上がっていましたが、後になって良く考えたら、結局イトッチ(メス)の歓迎会なのでオスが群がっただけだと理解できました。(笑)



ハルオさんも相変わらずイジられながら楽しんでいました。



夜も更けてきた頃からUNOゲームが始まって、かなり盛り上がりました!

罰ゲームで歌を歌ったり、ヤーマンは自分からすすんで「俺、屁に火付けるわ!」と張り切っていましたが、結局緊張して屁が出ずに、な〜んやそれ!とみんなにシラけられていました。(笑)

最後の記憶はありませんが、朝気が付くとイトッチ以外のオスがその辺で死んだように眠っていました・・・。

イトッチは本能的に危険を回避したようです。(笑)

朝の清々しい空気の中、中年男達は二日酔いのどんよりした別れをしました。(笑)

11月27(火)
今日は久々にアキラ君から連絡があり、一緒に海に行こう!という事になりました。

南のホテル前ポイントに行きましたが、胸くらいのダラダラした波が割れていましたが、人が多くて違うポイントを探す事にしました。

色々山の中を走り回って、高台から見た時に凄い波を見つけました!

2人でおぉっ!と雄叫びを上げて、早速その場所に向かいました。



ここは南のUポイントの近くで、胸くらいの掘れたクリーンな波が割れていました。

もちろん2人で貸切でゆっくり楽しみました!

11月25(日)
今日も南のホテル前ポイントに行きました。

ピーちゃんとテツオさんは朝からホテル前に入っているようでしたが、波はセットで胸くらいでワイド気味の波で、人も多く乗りにくそうでした。

リュウキもこの人混みでサーフィンをするのは危険なので、ピーちゃんとテツオさんを連れて他のポイントを探す事にしました。



結局南のAポイントが、人もいないし良い波が立っているのでここでサーフィンをしました。

サイズはセットで胸くらいのファンウェイブで、貸切なのでみんな乗り放題で満喫していました!



この後ろの岩を見ればどこのポイントか分るかな?

ケンボーは相変わらずウキウキのポーズです。(笑)

今回のトリップは奇跡的に波に恵まれて最高だったと思います!

ピーちゃんテツオさん、また来てね!

11月24(土)
今日は朝からリュウキを連れて、南のホテル前ポイントに向かいました。

波は昨日よりもサイズアップしていて、確実に台風のウネリだと分りました!

サイズは腹〜セットで胸近い波が割れていて、ファンウェイブで良い波です。

3連休なのでトリップの方が多いみたいで、ホテル前は20人ほどのサーファーが入っていました。



ケンボーにも波情報を流して合流しました。

いわさきホテルのテラスに座って、リッチな気分で海を眺めながら、知り合いのピーちゃんとテツオさんを探していました。



海に入ろうとした時に、偶然今年4月頃に福岡からトリップに来ていたマンちゃんとクマさんに会いました!

今回は5人でトリップに来ていたようで、波もバッチリ当たったし良いトリップになったと思います!

今回は私もバタバタしていてアウトドアパーティーに参加できませんでしたが、また次回来る時は連絡下さいね!



海から上って宇宙センターの展示館で安いカレーを食べて、宇宙遊泳も楽しみました!

宇宙遊泳は無料です。(笑)



みんなでロケットの前で記念撮影!

種子島ツアーの基本形です!

ケンボーは移住して間もないので、旅行者のようなポーズではしゃいでいますが、1年も経てばもう少しシュン↓としていると思います。(笑)

11月23(金)
今日は南のホテル前に行きましたが、腰くらいの波が割れていました。

沖縄の下にある台風のウネリかもしれないので、明日に期待です!

明日から2日間 知り合いが遊びに来るので、波がありそうで良かったです。

11月21(水)
今日はお風呂上りに、テレビの前でタカトがデ〜ンと横になってテレビを見ていました。

少しして私が
「ターボー!目が悪くなるから後ろに下がり。」
と注意しても無視です・・・。

「聞こえたんか?」と前に回ったら、ベタな格好で寝ていました。(笑)

「火垂るの墓」の節っちゃん見たいやな!と家族で笑っていました。

11月19(月)
今日はケンボーから波情報をもらって、西側の竹野川河口ポイントに行きました。

昨日吹き荒れていた西寄りの風がおさまったので、セットで胸くらいのファンウェイブでした!

昨日のサムズカップで来島されていたサーファー方が入っていましたので、ポイントは結構混雑していて、しばし海を眺めてボ〜っとしていました。



そのうちトリップの方々が10人くらい上ってきて、丁度ケンボーもポイントに到着して一緒に入りました。

最後は4人ぐらいでゆっくりサーフィンを楽しみました!

11月18(日)
今日は島内のサーフィン大会のサムズカップがありました。

よいら〜いきのサーフィンスクールの子供達もエントリーをしているので、朝5:30に集まって西之表の鉄浜海岸に行きました。

私は日頃から夜遅くまで仕事をしているのが悪かったのか、前日に38度以上の熱が出てしまって、最悪のコンディションで子供達を送って行きました。



今日は寒波が来ていてかなり冷え込んでいますので、熱がある私には過酷な大会となりました・・・。

それにしてもサーフィンの大会って、何でこんなに朝が早いんやろう・・・。



今回リュウキはモアビギナーというクラスでエントリーをしていましたが、自分でエントリー用紙を書いたので、「大松 竜生」と書いたつもりが「木」と「公」が大きすぎて、「大木公 竜生」という凄まじい名前になっていました。(笑)

さてさて「大木公」君はどこまで勝ち上がれるかな?



第一ヒートは5人で競いますが、中種子で一緒にサーフィンをしている6年生のコウダイと、あとは西之表の知らないサーファーの子供達でした。

リュウキはかなり緊張していて顔がこわばっていました。(笑)



いよいよヒートが始まって沖にパドルアウトします。

私は熱があるので、代わりに高校生のコウタロウがリュウキのサポートに付いてくれました。

インサイドはショアブレイクがきつく、タイミングを見て出て行かなくてはなりません。



波は腹くらいのサイズがありますが、途中で地形が深くなっているようでダラダラとなってしまいます。

リュウキはアップスをしながらインサイドまでしっかり乗り継いで、プルアウトで終了するライディングを3本ほど決めて、見事1位通過をしました!



もちろん上がる時はショアブレイクに巻き込まれて、砂まみれになって上って来ました。(笑)

自分でも満足だったようでニコニコしていました。



上ってからはみんなで流木を集めて焚き火をして、冷えた体を温めました。



タクヤは近くの小川で大きなツガニを捕ってきて、焚き火で焼いて食べると言い出しました。

子供は無邪気な悪魔と言われるように、時には本当に残酷な事をします・・・。

でもこれも生きていく上での勉強なので、ツガニ君は不運だったと言うしかありません。



「大木公」君は準決勝まで上って、5年生のキョウタロウとナッちゃんと競います。



キョウタロウは同じ住宅のお兄ちゃんで、ナッちゃんもいつも一緒にサーフィンをしているお姉ちゃんなので、リラックスしたヒートになりました。

ただこの時間帯になると潮が満ちてきて、波が全然割れなくなってきました。

結局12分間のヒート中、乗れそうな良い波がほとんど割れずに、ナッちゃんが最後にインサイドのショアブレイク気味の波に突っ込んで1位通過となりました。

リュウキとキョウタロウは1本も乗れずに脱落となりました。



1本でも立てる波があれば、リュウキかキョウタロウのどちらかが決勝に上れたのですが、1本も乗れずに終わるのは本当に悔しかったと思います。

でも今日は学んだ事も大きいと思うので、次回に活かせればいいと思います。

・・・と思っているのは親の私だけで、リュウキは上ってすぐに「あ〜寒かった!もう終わったから着替えて遊んでいい?」と、全然悔しがっていませんでした・・・。

でも決勝に上った子はトロフィーや賞品が貰えると知ってから、「くそ〜っ、勝ちたかった!」と本気で悔しがっていました。

結局 物かい!って事です。

11月12(月)
今日はケンボーとカズが仕事が休みで、昼から一緒にサーフィンに行くみたいなので、私も仕事を少し片付けて一緒に合流しました。

東側の中山ポイントで腰くらいのファンウェイブで、天気も良いしリラックスサーフィンをしました。

少しすると最初に入っていた友達のサーファーもみんな上ってしまって、私達3人で貸切になりました。



ケンボーも種子島に移住してから働きっぱなしだったので、久々の息抜きで「今日は、こっちに来て初めて種子島に移住したぞ!って感じがする。」とニコニコ笑っていました。

3人で波が無くなる夕方までサーフィンをして帰りました。

11月11(日)
今日は天気も波も良いので、臨時で子供達のサーフィンスクールをしました。

東側の中山ポイントで、セットで胸くらいの良い波でした。

子供達は昨日のウミガメサーフィンカップの後なので、思い思いの練習をしているように見えました。

11月10(土)
今日は よいら〜いき!のサーフィンスクールの子供達の、ウミガメサーフィンカップをしました。

最近 大さんやミツさんはメキシコやハワイのウミガメ世界会議などに、日本の漁師代表として出席して、ウミガメの現状などを色々勉強して来ました。

今回は11/17から種子島で国内のウミガメ会議が行われるそうで、それに合わせて日本ウミガメ協会の水野さんが種子島に来られていたので、今回子供達にウミガメの話も兼ねてサーフィンカップをする事にしました。



現在は世界的に見てビーチが減少している中で、結局ウミガメもサーファーもビーチが無いと、産卵もサーフィンも出来ないという共通点があります。

今後ビーチの保護のために私達は何が出来るのか?と言う事を考える会でした。

今回のサーフィン大会は子供メインなのに、波のサイズは胸くらいのパワーのある波で、子供達にはかなり厳しいコンディションでした。



最年少のリュウキはもちろんビビリまくって、「ちょっと沖に出てスープに乗ってもいいよね?」と気弱な発言を繰り返していました。(笑)



いよいよリュウキの1回戦が始まって、覚悟を決めて沖に向かってパドルを始めました。

同じヒートのライバルは、小学高学年や中学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんで、みんな沖のセットを狙って頑張っている中で、リュウキはインサイドでコツコツ小さい波を選んでは乗って点数を稼いでいきました。

結果はなんと1位通過で、セミファイナルに進みました!



セミファイナルはある程度上手な中学生のお兄ちゃんが多いので、やはりそれ以上勝ち上がる事は出来ませんでしたが、本人は1回勝てたので大満足の様子でした。

でも1年前はこんなサイズのある波で、子供達だけで大会なんて出来ませんでしたが、子供達の成長は早いなぁとつくづく感じました。



お昼にはみんなで増田の公民館でカレーを食べて、ウミガメの話などを聞きました。

今日は朝から運営で色々動いていたので、かなり疲れましたが無事終わって良かったです。

11月9(金)
今日はウチの狭い家で、種子島に移住したお客さん会をしました!

最初に移住したカズはもう4年目の古株になって、最近やっと彼女のユキミちゃんをゲットして先輩の貫禄を見せ付けていました。(笑)

移住2年目のヤジさんは、バイトが抜けれずに出席出来ませんでした・・・。(残念)

移住2ヶ月目のケンボーは、楽しい未来を思い描いて活き活きしていました!・・・でも現実は厳しいよ。(笑)

これからももっとSMS移住メンバーが増えると楽しいですね!

11月7(水)


今日は持久走大会の練習に行きました。

いよいよ今月の11/30に小学校の持久走大会があるので、今日から毎日走り込みをします!

ミルは初めての持久走大会で1kmを走ります。

練習では女の子の中ではダントツの1位らしいのですが、同級生の男の子のタクム君にあと数メートルの差で負けているそうです。

練習をして何とかタクム君に勝って、校内新記録も目指しています!

でもリュウキも1年生の時にダントツの1位でしたが、校内新記録には届きませんでしたので目標はかなり高いと思います。

もちろんリュウキも頑張って練習をしました!

今年はリュウキは3年生なので1.5kmを走ります。

リュウキは1位は確実だと思いますが、今年こそは校内新記録を目指したいです!

いつも数秒の差で新記録には届きませんが、校内の1〜5年生の最高記録を出したマッコウ兄ちゃん(中学3年生)は、今は一緒にサーフィンスクールで楽しんでいます。

リュウキはいつになったらマッコウ兄ちゃんを超えられるかな?

11月5(月)
今日はウチのタカトの紹介をしますね!

コイツは3番目だけあってかなり変わっています。

好きな食べ物は、納豆、メカブ、イクラ、青汁です。

嫌いな食べ物は、たこ焼き(中のタコは大好き)です。

そして4歳になった今も、チュッチュとタオルは手放せません。

今日もテレビを見ながらリラックスモードに入ると、何やらゴソゴソ動き出しました・・・。



タオルのほころびた部分を探して・・・

そこから糸を引っ張り出して・・・

先っちょを指でクリクリ丸めて・・・

映画でコカインを吸うように、鼻から一気にその糸くずを吸い込みます・・・。(驚)



後はゆっくりその感触を楽しむように、手綱をしっかり握ってコントロールしています。(笑)

テレビで興奮すると、たまにスーコー!スーコー!と鼻息が荒くなって楽しんでいます。(笑)

タオルを私が一旦取り上げると、「あで〜、オイシイとこどこ行った〜?」と言ってタオルを広げてあちこち探しています。

本人にとってはオイシイ所らしいです。(笑)



鼻にこんな物が入っていると気持ち悪そうですが、本人は完全にリラックス状態で目は虚ろになっています。

でも以前にも鼻の奥深くに糸くずが入り込んで、取り出すのに苦労した事がありますので、この行為を見付けるとすぐに止めさせます。

今日も撮影後にはキッチリお仕置きをしてやりました!



パジャマをこれでもか!って言うくらい引っ張り上げて、何もかも仕舞い込んでやりました!

しかも見ていたテレビの「世界丸見え」で、タカトと同じ4歳の男の子がチュッチュが取れずに、ナニーに「歯並びが悪くなるわよ!」と注意されているのを見て、ウチも同じやんけ!と慌ててチュッチュを取り上げました。(影響を受け易い父33歳)



もちろんタカトは大泣きで、腕も抜けずにもがいていました。(笑)

尻に食い込んだパジャマが笑えます。

その横でリュウキは「またかっ!」って感じで、全く動かずに集中してテレビを見ています。

今日からチュッチュは一切渡しませんが、いつになったら忘れるかな?

今日は寝れないかもな・・・。

タカトと私達の根気比べです。

11月3(土)
今日はAM9:00から子供達のよいら〜いき!サーフィンスクールの日です。

最近は生活のリズムが悪く、朝方のAM5:00くらいまで仕事をして、AM10:00くらいに起きるというパターンが長く続いています・・・。

だから今日のAM9:00からのサーフィンはかなり起きるのが辛かったです・・・。

東側の中山ポイントに行きましたが、波は腰くらいで子供達には丁度良い感じでした!



子供達も平日のサーフィンスクールが無くなったので、久々のサーフィンで波があるので興奮気味でした。

そろそろスプリングでは寒くなってきたので、いよいよ冬の到来ですね・・・。

また北西ビュ〜ビュ〜の嫌な冬がきます・・・。

11月2(金)
今日は西之表市のベスト電器が移転オープンをしたので見に行って来ました。

ここにはベスト電器とTSUTAYAとスーパーダイワとJoyfullが店を構えています。

今までベスト電器とダイワはありましたが、TSUTAYAとJoyfullは初めて種子島にオープンするので楽しみです!

今日は一足先にベスト電器のみオープンをしました。



店内には今までのベスト電器からは想像も出来ないほどの人が押し寄せていて、凄く活気に溢れていました!

いつも私はベスト電器でコピー用紙とプリンタのインクなどを買うのですが、今までは暇そうにしていた店員も、今日ばかりは忙しそうに走り回っていました。(笑)

ウチも早くリニューアルをしないと!と思いました。(苦笑)



Joyfullはまだ建設中でしたが、凄く安いので楽しみです!

やっと種子島も少し都会に近づいたかな?

10月29(月)
今日は東側で良い波が立っているので、学校から帰って来たリュウキと、同じ住宅のユウキを連れて東側の中山ポイントに来ました。

どうしてもタカトが付いて来るというので、仕方なく一緒に連れて行きました。



波は思ったよりもサイズがあって、腹〜セットで胸近い波が割れていました。

このサイズでタカトを背負って入るのは厳しいので、今日はビーチから撮影係になってしまいました・・・。

かなり良い波だったのでメチャメチャ入りたかった・・・。

タカトさえいなければ・・・。



中山ポイントにしてはめずらしく掘れたクリーンな波が割れていました。

あ〜入りたい・・・入れない・・・。



リュウキも今日のサイズにビビッていましたが、何とかインサイド気味の小さな波を選んで乗っていました。

10月28(日)
今日は嫁はんとミルが部落の行事で出掛けていたので、私はリュウキとタカトを連れて海に出掛けました。

男チーム女チームに分かれての行動です。

天気も良いので早速 南のホテル前ポイントをチェックに行きましたが、波は胸くらいあって子供達には厳しい状況だったので、すぐ横の展示館ポイントに移動しました。



展示館ポイントはホテル前ポイントから車で3分くらいの位置ですが、宇宙センターの中にあるので景色は最高です!

途中でセンター内の芝生でフリスビーを投げたり、キャッチボールをしたりして遊びました。

種子島は本当に人が少なくてのんびりした島で、こんなに広いセンター内の芝生ですが、遊んでいるのは私達だけでした・・・。



ある程度遊んで疲れてきたので、今度は海に行きました。

波はヒザくらいでしたので、リュウキやタカトには丁度良い波でした。



タカトも初ウェットを着てヤル気満々です!

このスプリングは5年ほど前にリュウキに買ってやったウェットですが、今はミルが着たりタカトが着たりで大活躍です!

当然タカトは1人では何も出来ないので、私が背中に乗っけてパドルをして波に乗って遊んでいました。

こんな軽い子を背中に乗っけるだけですが、やっぱり長時間遊んでいると疲れました・・・。

10月23(火)
今日は町の子供達のサーフィンスクールの日です。

毎週 火曜、木曜、土曜とスクールをして来ましたが、最近は日没も早く夕方の練習は今日が最後となりました。

子供達は残念そうでしたが、教える私達は夕方の忙しい時間に少ししかサーフィンを教えれないのは、用意の方が時間が掛かってしまって大変でした。(笑)

最近は朝晩が冷え込んできましたので、また寒い冬が来ると思うとゾッとしますね・・・。

10月21(日)
今日は年に1回の、小学校の奉納相撲の日です。

リュウキは去年は3位になって町の相撲大会まで出場しましたので、今年入学したミルに相撲の技を教えていました。

ミルは同級生の中で一番体が小さいですが、負けん気が強く荒っぽい正確なので、女の子相手なら結構いくと思います。

リュウキもかなり気合が入っていて、さてさてどんな結果になるか楽しみです!



奉納相撲は油久神社の前の土俵で行われます。

都会ではここまで本格的な相撲は考えられないかもしれませんが、種子島は相撲が盛んな島ですので、島内各地で相撲大会を開催しています。

この日も小学、中学、高校生と一般の部の試合をしました。

幼い頃から相撲をしているので、小学5・6年生になると「お〜っ!」と声が出てしまうような技も繰り出してきます。



いよいよミルの試合が始まりました。

ミルの同級生は3人なので、3人に勝てば優勝となります。

はっけよ〜い、のこった!

ミルは勢い良く突進して、簡単に足を取って相手を土俵の外に押し出してしまいました!

なかなか男らしい相撲をしました。



次はかなり体の大きな相手で、最初は土俵際まで押されてしまいましたが、何とか踏ん張って体を入れ替えると、いとも簡単にポ〜ンと押し出してしまいました。

最後の相手も力ずくで足を取ると、またもや土俵の外まで押しやってしまいました。

ヤバイ場面は全く無く、圧勝って感じで得意満面の笑みを浮かべてこちらに手を振っていました。(笑)

やはり男らしいミルは強かったです!



次はリュウキの番です。

ミルの優勝を見ているので、リュウキも気合は十分です。

はっけよ〜い、のこった!

2人はかなり良い相撲をとりながら、最後はリュウキが投げて2人とも同時に手を付いた感じになりました。

結局もう一度とり直しとなりました。



次もお互い互角の勝負でしたが、最後にリュウキが土俵の外に出てしまいました・・・。

相手のショウタ君は去年は勝った相手だったので、これにはリュウキもかなりショックだったようで、次の試合までずっと下を向いていました。

コレがキッカケで歯車が狂ってしまったのか、その後の試合は空回りばっかりで、はっけよ〜い!で飛び出した瞬間に転んでしまったり、自分から土俵の外に足を出してしまったりで、とても勝てそうな感じではありませんでした・・・。

結局 同級生7人中1人に勝っただけで6位となりました。

リュウキは本当に小柄で、年々同級生との体格差も開いてきていますので、そのへんも勝てない理由かもしれません。



試合後もミルはニコニコしながら友達とおしゃべりをしていましたが、リュウキは隅っこで下を向いて砂をイジっていました。(笑)

ミルは立派なタテと賞状をもらって、大満足の相撲大会になったと思います。

この後どうやってリュウキをフォローするかが難しいですね・・・。(笑)

相撲の強い妹を持つと、兄貴は苦労するという事ですね・・・。

10月19(金)
今日は約束どおり朝の6:00に起きました!

・・・が、あたりは真っ暗でまた寝そうになりました。

最近は朝方まで仕事をして、あたりが薄っすら明るくなってきてから焦って寝るパターンが続いていますので、早朝の清々しい新鮮さはありませんでした・・・。

カズも朝の漁協の仕事をサボって、ウチに集合しました。

三枝さん達は朝の5:30から犬城ポイントをチェックしに行くと言っていたので、私達は近場の中山ポイントをチェックしに行きました・・・が、波が無い・・・。(悲)

釣り人は朝の早くからコセン釣りを楽しんでいましたが、中山はモモ〜腰くらいのダラダラした波で、海には浮きが無数に浮いていますので、とてもじゃないけど今からサーフィンに入れる状況では無かったです。(笑)



かなり色んなポイントを2時間くらいかけてチェックして、結局三枝さん達とは東側の上方ポイントで合流しました。

左からヒラちゃん、暴走族(三枝さん)、藤田さんです。(笑)

三枝さんはまだ熱っぽいようでしたが、最終日なのでサーフィンをする気は満々でした。



波は見た目はどうかな?って感じでしたが、入ってみると腹くらいの結構遊べる波があって、ほぼ貸切で十分楽しめました!

今回のトリップはずっと波があったので良かったですね!

また来年も是非遊びに来て下さいね!



AM10:00からは隣のツルミさんの引越しの手伝いがあったので、カズと一緒に荷物を運びました。

やっぱり新築一戸建てはいいですネェ!

私もいつか町営住宅を抜け出して、自分の家を建てたいですね!(夢かな・・・)

10月18(木)
今日はメチャメチャ暑い夏日のような日でした。

夕方にはヨシさんとマキコさんとハルト君が帰ってしまうので、挨拶に来ました。



ハルト君も種子島に来てのんびりした自分のペースが出来たようで、裸が居心地がいいみたいで服を着るのを嫌がっていました。(笑)

裸で飛行機には乗れませんので仕方が無いですね・・・。

三枝さんはパンツ一丁でアフロヘアーを被って、これまた自分のワールドを築いていました。(笑)

女の子もいるので横チンには気を付けて下さいね!(笑)



いよいよ帰るんだなぁ・・・、という前の集合写真です。

毎日なんだかんだで波もあったし楽しいトリップになったと思います。

また来て下さいね!



夜は残ったみんなでラストナイトに飲もうぜ!と言っていましたが、肝心の三枝さんが疲労蓄積でダウンしてしまったので、藤田さんとヒラちゃんとカズと私でバンブーに飲みに行きました。

久々に飲みに行ったので楽しかったです!

最近は飲酒運転は罰金100万円だそうですので、みなさん気を付けましょうね!

もちろん私達はタクシーで帰りました。

明日は朝一で一緒にサーフィンに行こう!と約束をしたので、頑張って早起きしないと。

10月16(火)
今日は昼くらいにケンボーが来ました。

ケンボーは1ヶ月くらい前に、種子島への移住を決意して横浜からやって来たお客さんで、今回は全ての荷物を取りに帰るために横浜に帰っていました。

軽バンにパンパンに荷物を積んでやって来ましたが、実はまだ家が見付かっていません・・・。

仕事は南種子で車の修理屋さんで働く事が決まりました!

ケンボーおめでとう!

さてさて、これからどんな種子島生活が始まるか楽しみですね!



夕方にはトリップに来ていたお客さんの一人のチハルちゃんが先に帰ってしまいました。

毎日波もあったし大満足だったと思います。

チハルちゃんまた来てね〜!



今日は夕方に子供達のサーフィンスクールがありましたが、波が大きいので中止にしました。

その代わりに大さんのnaraiのスケボープールでイメトレをしました。

ちょっと見ない間に子供達のスケボーの腕が上っていて驚きました。

特に大さんの息子のキョウシロウ(5歳)は、ライン取りもしっかりしていてビックリしました!

末恐ろしいヤツです!

10月15(月)
今日はお昼くらいに東側の中山ポイントに集まって波チェックをしました。

左からヨシさん、マキコさん、ハルト君、藤田さん、チハルちゃん、三枝さん、ヒラちゃんです。

毎日波もあるし、みんな種子島を満喫していますね!



ヨシさんとマキコさんの愛息子のハルト君は、人見知りもせずに愛嬌たっぷりです!

体格も言動もしっかりしていて、とても2歳児とは思えません。

実はハルト君と同じ体格の、ウチの息子のタカト4歳も同席していましたが、恥ずかしがって私の後ろに回り込んで出てきませんでした・・・。

完全にハルト君に負けていました・・・。



中山の波は胸〜セットで肩くらいで、たまに形の良い波が割れていましたが、カレントがきつく1本乗ったら戻ってくるのがしんどそうでした。

今日は嫁はんが畑仕事で、私がタカトの子守ですのでノーサーフでした・・・。



夜はnaraiでMITSUさんがスライドショーをしてくれました。

メローな音楽と種子島の素晴らしい写真を見ながら、リラックスできるひと時を過ごしました。

10月14(日)
今日は関東から種子島常連のお客さんの、三枝さんや藤田さんたちが遊びに来ました。

南のホテル前で一緒にサーフィンをしましたが、天気も良く貸切で腰くらいの波でリラックスサーフィンが出来ました!

やっぱり仲間で広い海を貸切って最高ですね!

10月13(土)
今日は子供達のサーフィンスクールの日です。

朝から東側の中山ポイントに行ってサーフィンをしました。

波は腰〜腹くらいのファンウェイブで、子供達にはベストな波でした。

今は時期的にコセン(アジの仲間)が釣れるようで、防波堤とビーチにはずらりと釣り人が並んでいて、釣り人の浮きを気にしながらのサーフィンでした。

子供達は誰一人釣られる事がなかったので良かったです。(笑)

10月9(火)
今日は風が西寄りに変わり、お昼くらいに東側の竹屋野ポイントをチェックしに行きました。

ウネリは胸近くありますが、なんだか風と地形と潮が合わずにイマイチでしたので、今日はノーサーフで仕事をこなします。

もうそろそろ台風のウネリも終わりですね・・・。

10月8(月)
今日はお昼くらいに風がおさまってきたので、台風のウネリが良い感じに入っているかな?と、ワクワクしながらポイントチェックに行きました。

西側の屋久津ポイントに行きましたが、昨日は胸〜肩で良い波だったと聞いていたのに、今日はモモくらいのショボイ波でした・・・。

台風が接近しているのにサイズダウンするのは、おそらく屋久島がウネリをブロックしているからだと思います。

仕方が無いのでもう一度家に帰って、リュウキと近所のキョウタロウを連れて一緒にサーフィンに行きました。

子供には丁度良いサイズでした。

10月6(土)
今日はお子さんをお持ちのみなさんに聞きたい事があります。

ウチの子供達は風呂上りに、とにかくなかなか服を着ない!

しかも男どもは必ずチンチンをいじくりながら、ボ〜っとリラックスしています。(笑)

今日も風呂上りのタカトに何度パンツを履け!と声をかけても、ボ〜っとテレビを見ながらチンチンを引っ張ったりねじったりしていました・・・。

どこの家の子もこんなもんかな?

10月5(金)
今日は久々にカズと一緒に海に行きました。

カズは少しの間北海道に帰省していたんですが、そのお土産の旨いこと!

やっぱり北海道は旨いもんの宝庫ですね!

カズの友達でもありウチのお客さんでもある、帯広の橋本さんから「広尾波乗り道場」のステッカーを頂きましたので、早速 車に貼らせて頂きましたよ!

北海道からこんなに離れた種子島で、広尾のローカルになってしまいました!(笑)

また北海道に行った時にはよろしくお願いしますね!

ありがとうございました!



今日は台風の接近で東側と南側はサイズアップして風も合わずにクローズ気味です。

東側の小増田で少し出来そうだ!という情報をもらって見に行きました。

サイズは胸〜肩くらいはありそうですが、イマイチ良く無さそうなので他のポイントをチェックしに行きました。



西側の竹野川河口が、胸くらいで良さそうな波がたっているのでここで入る事にしました。

セットで胸くらいのファンウェイブで、グーフィーの方が形が良く、カットバックをしながらインサイドまで30mくらいは走れる波でした。

ここのところ忙しかったので、久々にサーフィンをした!って感じで充実感がありました。

とは言っても昨日も2時間くらいしか寝ていませんし、今日もサーフィンをしたので寝れそうにありません・・・。

でも最近はヒマ続きだったので、ここ最近の忙しさは本当にありがたいですね!



丁度ビーチで写真家のMITSUさんがカメラを構えていて、私の写真を撮ってくれていました!

やっぱり写真は一瞬ですのでなんだか様になっていますね。

皆さんも種子島に来られた時には、MITSUさんに思い出の写真を撮ってもらってはいかがですか?



帰りにハルオさんがオープンをした満月でたこ焼きを食べに行きました。

8月にオープンをしてからかなり忙しかったらしく、順調な出だしみたいですよ!



ハルオさんの姉ちゃんは大阪でたこ焼き屋をしているそうで、本場大阪のたこ焼きを種子島で食べられますので、是非みなさんも来られた時には寄ってあげて下さいね!

慣れた手つきでクルックルッと引っくり返していました。

場所は中種子の国道沿いなのですぐに分ると思います。



大きめのタコ焼きが6個で300円です。

中のタコも大きめで満足できると思います。
カウンター オンラインカウンター
Copyright (C) 2001 みんなのSURFSHOP. All Rights Reserved.