サーフボード、ウェットスーツ、サーフスケートなどサーフィン用品の激安通販店です。新商品が随時入荷しています!
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボードやウェットスーツはここで揃います!|サーフィン用品の通販サイト サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。 サーフボードやウェットスーツなど、サーフィン用品の激安通販 【みんなのSURFSHOP】 自己紹介 独り言 安さの秘密 利益還元 インチ・センチ
サーフボード、サーフスケート、ウェットスーツなどサーフィン用品の激安通販店です。
商品一覧 みんなの語り場 みんなのブログ ”種”日記 種子島情報 ピークオイル リンク 会社概要
お問い合わせ
きままなメルマガ
苗字     名前

E-MAIL

初めての登録
登録アドレスの変更
ご注文
サーフボードオーダー
キッズボード
ビギナーボード
ショートボード
ファンボード
ロングボード
FIREWIRE
サーフテック
S-CORE
サーフボード在庫
国内ストックボード
海外ストックボード
セールボード
ウェットスーツ
INTINIAN ウェットスーツ
インナーウェア
サーフブーツ
サーフグローブ
スケートボード
CARVER
GRAVITY
CARVE STIK
LONG STIK
CARVE BOARD
SEISMIC
サーフ用品
各種サーフ用品
ボードケース
デッキパッド
リーシュコード
各種フィン類
サーフグッズ
ステッカー
日焼け止め(VERTRA)
激安コーナー
激安コーナー
その他
マイボード
今日の入荷ボード
お客様の声
キャンペーン
各種キャンペーン
お買い物について
お支払い方法
送料
配達方法
返品
会社概要
携帯サイト
携帯サイトへGO!
携帯サイト QRコード
人気商品ランキング
1. アルメリック
2. CHILLI
3. SMS
4. GRAVITY
5. INTINIANウェットスーツ
みんなの語り場
みんなのBlog
種日記
種子島情報
種子島産 安納芋 マタハリマーケット
WAVE INFO
波予想
このページを見れば全てが分かる!
ツイート&いいね!
種日記

     
HOME > 種日記 > 2008年4月〜6月

このコーナーでは、今日私が”何をしていたか”や”どんな事件に遭遇したか”などを、身勝手に書き綴っていこうと思います。
毎日書けるかどうか分かりませんが、興味のある人はたまに見てやって下さい。

6月30日(月)
今日は、明日からガソリン代が値上がりすると言う事だったので、ギリギリ閉店間際に給油に行きました。

良くニュースではスタンドに並ぶ車の列を見ていましたが、種子島でも同じように5台ほど並んでいてビックリしました。

今日まで184円で、明日から193円になるそうです。

本当にガソリン高騰はどこまでいくんでしょうね・・・。

種子島は公共機関が充実していないので、車がないと生活しにくい島なので参ります。



子供達と子猫たちは、好きな場所で好きな格好で寝ていました。

リュウキはパンツに手を突っ込んで、その上にトラとチビが丸まって寝ていました。

こうして見ると、子供が増えたような気持ちになります。



タカトはイジってくれと言わんばかりに尻を突き出して寝ていたので、お望み通りイジってやりました!



この状態でやる事と言えばひとつです!

きっちりお相撲さんに変身させてほっといてやりました。

朝までこのままやったら笑ってしまいますね。(笑)

6月23日(月)
今日は南側で少しサーフィンが出来そうだったので、リュウキを連れて一緒にサーフィンに行きました。

波は腹くらいの速めのブレイクの波で、2時間ほど軽くサーフィンをしました。



帰りにちょうど道路際でラジコンヘリによる農薬撒きをしていたので、車を止めて見入ってしまいました。

ラジコンヘリの操縦は難しいと聞きますが、すごく簡単そうに上手に運転していました。

そこにいた人に色々興味津々で聞いてみましたが、このラジコンへリは250ccで、大人一人くらいなら持ち上げて運べるそううです。

また価格は1機 1,500万円ほどするそうでビックリしました!

このラジコンヘリの免許取得は50万円ほど掛かるそうで、全てが予想以上に高いものでした。

6月22日(日)
今日はそろそろ食料が無くなってきたので、海に潜って食糧確保をして来ました。

近所のオサムさんとユウジ兄と一緒に近場で潜りましたが、運良くでかいカワハギを突く事ができてラッキーでした。

モハミはユウジ兄にもらいました!

これで少しの間 家族を食わす事ができそうです。

お金が無くても種子島では生きていけるので助かります。

トラとチビもあまりにも迫力のある魚にタジタジでした。

6月19日(木)
今日は学校から帰って来たミルが、女の子とは思えないような格好で宿題をしていました・・・。(苦笑)

本当に女の子らしくない雑なヤツです。

その後ろでタカトはチビを抱きながらテレビに夢中です。

6月14日(土)
今日は4匹いた子猫たちも、モモとクロの飼い主は見付かりました!

やれやれです。

チビは近所のカオリンが飼ってくれるそうで、トラはツルミさんが飼ってくれるそうなので、みんな行き先が決まりました!

私も責任を果たしたって感じでホッとしました。

もう少しウチで飼う事になっていますが、トラは寝る時は必ずミルの横で寄り添って寝ます。

こんな姿を見ていると本当に可愛いですよね。

6月12日(木)
今日はなんか変な小道具を持ってカズが遊びに来ました。

タカトは早速小道具で変装をして大喜びでした!

カズは4匹もいる子猫に夢中で、嫌がる子猫たちを追い掛け回していました。



子供達はミカンのネットを見付けて、いつもの変身ごっこが始まりました。

最初にミルが被って遊んでいましたが、本当にヒドイ顔です・・・。(お前はお婆ちゃんか!)

女の子とは思えません・・・。



最近はタカトも被りもんが大丈夫になってきて、自分からすすんでネットを被っていました。

ネットを被って引っ張り上げると、猪八戒みたいになっていました。(笑)

2人でゲラゲラ笑いながら、もちろんネットが破れるまで遊んでいました。

今日はリュウキがいなかったので、2人でネット遊びを満喫していました。

6月9日(月)
今日はまだ6月なのに、隣のマサヤが早々と大きなカブトムシを捕まえた!と見せに来ました。

リュウキもタカトもカブトムシに興奮気味で、いよいよ夏の到来を感じさせる光景でした。



子猫って本当に可愛いですよね!

どんな格好でも寝るので、人間みたいに見えてきます。

今日は4匹とも仰向けになって寝かせてみました。

それでも寝相はバラバラで笑ってしまいました!

名前は右からモモ、チビ、トラ、クロと簡単に名付けました。



夜、お風呂に入ろうと思って風呂場に行ったら、梅雨入りを知らせるヤツが大量にいました。

この梅雨時期の目安は、1回目の羽アリの大量発生で梅雨入りになり、2回目の羽アリの大量発生で梅雨明けとなります。

人の風呂場で2匹が繋がって、エッチな電車ごっこをしていました。(笑)



湯舟に水を入れようと思ったらこんな状態でした・・・。

種子島の梅雨時期は、虫嫌いの人にとっては地獄でしょうね。

結局お風呂場に100匹以上の羽アリが入っていましたが、網戸もしてあるのにどこから来るんでしょうね?

もちろん部屋にも大量に入ってくるので、この時期は羽アリと添い寝している感じです。

朝起きたら相棒(羽アリ)はペッタンコで干乾びていますが・・・。(笑)

6月6日(金)
今日は家の中で潜伏していたヘビ君が見付かったので、嫁はんの強い要望(強制)によりリュウキが逃がしに行きました。

なんとヘビ君は、玄関の下駄箱の裏にとぐろを巻いて潜んでいました。

ヘビ君を逃がす前に、隣のマサヤとヘビ手錠!とか言って遊んでいました。

ヘビ君も迷惑やったと思います・・・。

6月5日(木)
今日は子供達のサーフィンスクールがあるので、東側の中山ポイントに行きました。

波は腰くらいのダラダラしたファンウェイブで、子供達にはちょうど良い波でした。

PM 5:30〜PM 7:00まで、たくさんの波に乗って練習できていました。

6月3日(火)
今日は南側が少しサイズアップしたとの情報をもらったので、早速南のポイントにサーフィンに行きました。

波は胸くらいの速めのブレイクでしたが、久々にサーフィンが出来て気持ち良かったです!

6月1日(日)
子猫が来てから子供達は早起きです!

朝早くから子猫達はミャ〜ミャ〜鳴くので、子供達もエサをあげたりする為に、眠い目を擦りながら起きて来ます。

これは良い習慣ですね。

4匹いれば性格もバラバラで、せっかちな奴、怒りっぽい奴、マイペースな奴、おとなしい奴と見ていて面白いです。



夕方には嫁はんの車のオイル交換を、ケンボーにしてもらいました。

ケンボーは車の整備士の資格を持っているので、結構使える子分です。(怒られる・・・)

暑いのに汗と油まみれになりながらオイル交換をしてくれました。

普段はボ〜ッとしていますが、この時ばかりはデキる男に見えました!



今日は漁師の友達からカツオとムロアジをもらったので、子猫たちに見せてみました。

子猫たちは血の臭いに殺気立って、ウ〜ッ!っとか言いながら噛み付いていました。

やっぱり小さくても野性ですね。

5月31日(土)
子猫4匹はとても人懐っこく、必ず4匹がヒザの上に寄って来て所狭しと密集して寝ます。

やっぱり何か不安なのかもしれませんね。

でもヒザの上で気持ち良さそうに寝られたら、動けなくなってしまいます。(笑)

5月30日(金)
毎日家にいて暇をしていたタカトは、一気に4人も遊び相手ができて大喜びです!

急にお兄ちゃん面して、4人の子分達の面倒を見ていました。

5月28日(水)
今日はリュウキが子猫を4匹拾って来ました。

この時期はあっちこっちでノラ猫が出産ラッシュですので、子猫を良く見かけます。

関係が無い場所ならほっとくのですが、ちょうど道路際で子猫が事故に遭う可能性も高いですし、子供達が子猫を追い掛けて事故に遭う事も考えられるので、一旦ウチに連れて帰って来ました。

ウチは住宅なので猫を飼う事が出来ないので、早めに飼い主を探す事にしました。



4匹は痩せ細っていて、手のひらに乗るほど小さいので順調に育つか心配です。

まずは大量にいるノミの駆除のため、お風呂に入れてシャンプーをしてやりました。

4匹もいるとお風呂も30分以上掛かってしまって、忙しい時期に更に忙しくなってしまいました・・・。

嫁はんは、子猫は可愛いけど住宅で飼う事には反対気味で、しかも昨日捕まえたヘビ君が夜のうちに脱走をして、家のどこかに潜んでいる事が判明したのでパニック状態です。

私とリュウキとタカトとだけが、「そのうち出てくるさ!」とのん気に構えていますが、グーでパンチされそうな勢いです・・・。(ヤバイ)

5月27日(火)
今日は仕事をしていると、隣のマサヤが「シンちゃん!近くの空き地にヘビがいるよ!」と慌て家に飛び込んで来ました。

私は「よっしゃ!」と言うと、3秒で外に飛び出して行きました。

その5秒後にタカトが「トト待って!」と言って飛び出して来ました。

行ってみるともうヘビの姿はなく、私達は土砂降りの中、辺りをよ〜く探してようやく木に巻きついているヘビを捕まえました。

私達はビショ濡れで嬉しそうにヘビを触っていましたが、嫁はんは冷ややかな視線で、「そのヘビどうすんの?」と言わんばかりに睨み付けていました・・・。

もちろん少しの間飼います!

5月26日(月)
今日は南種子に在住の鈴木さんに、CARVERを届けに行きました。

鈴木さんは出張で3年前から種子島に来られているそうですが、今年の7月には地元に帰られるそうで残念です・・・。

今日はCARVERに乗りながら色々アドバイスをして、辺りが暗くなるまで遊んでいました。

また是非 種子島に遊びに来て下さいね!

5月25日(日)
今日はいよいよ私達スタッフが準備を進めていた、うみがめサーフィン祭りの日です。

お天気が心配でしたが、何とか曇り空でお祭りは出来そうです。

午前中は子供達とサーフィンやゲームをします。



まずは島内の子供達を集めてのサーフィン大会です。

子供達をクラス別に分けて、キッズ、ビギナー、オープンで大会をしました。



波は腰くらいの結構パワフルな波で、キッズクラスは付き添いの大人が大変でした。

リュウキはビギナークラスで出場しましたが、結構良いライディングがあったので結果が楽しみです!



ウミガメなりきりリレーという競技も作りました!

これは背中に背負ったカゴをウミガメの甲羅に見立てて、4チームでカゴをバトン代わりにリレーをします。

手には卵の代わりのピンポン玉を握って、ホフク前進で海からスタートして、砂浜にピンポン玉を埋めて、また海に帰って行きます。

小さな子供達から高校生まで、笑いながら白熱した産卵バトルを繰り広げていました!



うみがめサーフィン祭りの前半の部は、無事予定通りPM 3:30頃に終われました。

子供達も本当に楽しそうな笑顔で、私達もやってて嬉しかったです!



うみがめサーフィン祭りの後半は、PM 5:00から大さんのnaraiで開催しました。

司会にはゴッチの奥さんの姉さんを呼んで、スムーズに進行していきました。



イベントは全部サーファー達の手作りで、苦労もあるけど温かみのあるイベントになりました。



中央保育園の園児達もお遊戯をしに来てくれました。

可愛い子供達の演技に、会場の雰囲気も温かいものになりました。



西之表のタコラティーノのテツさんもイベントに参加してくれて、メキシコ料理の代表のタコスも会場で大人気でした。



子供達には辛くないタコスも用意されていて、リュウキも初めて食べるタコスに満足そうでした。



ふと見ると、タカトはなぜか隅っこでカレーパンを頬張っていました・・・。

ちょんまげスタイルでマイペースなヤツです。



メキシコから来たホイットと、海亀協議会の水野さんが海亀について色々教えてくれました。

種子島で生まれた子ガメは、長い時間を掛けてメキシコに行って成長するそうで、また30年ほどして産卵の時期には種子島に戻ってくるそうです。

だから種子島とメキシコは海亀を通じて交流を深めよう!という事でした。

海亀ってすごい泳ぐんだなぁ・・・と感心してしまいました。



夕方にはnaraiのスケボープールで、子供達のスケボー大会がありました。

日頃の練習の成果を発揮して、みんな頑張って滑っていました。

リュウキはちょっとビビリながら無難に乗っていました・・・。



午前のサーフィン大会の結果発表です!

なんとリュウキはビギナークラスで優勝をして、海亀のフィギアセットをもらいました。

優勝は少ないので、メチャメチャ嬉しそうでした。



夜も更けてくると大人の時間です!

町の女の子達によるタヒチアンダンスで大盛り上がりでした!

子供達は恥ずかしそうでしたが、私は口笛をヒューヒュー吹き過ぎて疲れました。(笑)

この腰の動きはオスにはたまりまへんな!



最後はMITSUさんのスライドショーで、MITSUさんと大さんがメキシコに行った時の映像などを流して、メローな音楽でリラックスタイムでした。

今日はスタッフとして動いて色々気苦労もありましたが、雨も降らずに無事終わってホッとしました。

子供達の笑顔もいっぱいでしたし、本当に楽しいイベントになりました!

5月24日(土)
今日はウミガメのイベントがあるので、メキシコからホイットが来日していました。

ホイットもサーファーなので、東側のポイントで子供達と一緒にウミガメの足跡を探したり、サーフィンをしたりして楽しみました。

5月20日(火)
今日はよいら〜いきのサーフィンスクールの日で、PM 5:00から東側の某ポイントでサーフィンをしました。

すごく形の良い胸くらいの波が割れていて、子供達は多少ビビリながら入っていました。

大人には最高の波ですが、スクールなので自分があまり乗れないのが辛いです・・・。

5月18日(日)
今日は東海岸の中山ポイントのビーチクリーンがありました。

最近は台風の上陸が少ないので、ゴミもそれ程多くなくて早めに終われました。



リュウキもタカトも小さなプラスチックなど、目に付いたゴミをしっかり拾っていました。(感心、感心!)

幼い頃から「ゴミを捨てない!見つけたゴミは拾う!」習慣を身に付けて欲しいですね。



家に帰って来て、なんかリュウキの耳がサルみたいに広がっていたので、「リュウキは最近なんかブサイクになったな!」なんて言いながら笑っていたら、片方の耳がパンパンに腫れているのに気付きました。

今日のビーチクリーンで、蜂かアブに刺されたんでしょう。

それにしてもコントみたいに綺麗に膨らんでいるので、家族中で大笑いしました!

本人は痛痒そうにしていましたが・・・。

5月17日(土)
今日は延び延びになっていた田植えをしました。

今年は2月の雨が少なかったせいか、ツルミさんの田んぼの湧き水が枯れてしまって、田植えが出来ない状況でした。

それでも何もしないよりは、田んぼの真ん中の少し水のある部分に苗を植えてみよう!という事になりました。



リュウキとタカトもお手伝いのはずが、タカトはすぐにヤゴを捕まえたりカエルを捕まえたりして遊んでいました・・・。

ヤツは戦力外通告してやりました!(嬉しそうに笑ってましたけど・・・。)



リュウキと2人で頑張って植えていましたが、本当に中腰は疲れますね・・・。

毎年田植えをする度に、スーパーで5kg 1,500円くらいで売っているお米の安さに驚きます。

そんな簡単にお米は食べれるもんじゃないんだよ!と言う事を、子供達に教えるためにも田植えは続けたいと思います。

最近は食料の価格が高騰していますが、日本産のお米のありがたさを見直すべきかもしれませんね。



少しして嫁はんも加わってラストスパートで植え終わりました。

たったこれだけの広さですが、慣れない私たちはあ〜っ疲れた!って感じです。

昔は全て手で田植えをしていたので、本当に大変な作業だったと思います。



5時間ほど掛かってこれだけの面積が植え終わりました。

もう植える場所もないので、今年はこれだけで水のない田植えでどうなるか実験です。

苗も強いので多少水が無くても育つでしょう。

どれくらいの量が収穫できるか楽しみです!

5月16日(金)
今日は天気も良いし、外回りから帰って来たボスはエサを食べて、その横で仲良しのターボーは外でお菓子を食べいました。

保育園を辞めてからターボーも暇そうで、毎日何をさせるか悩みます・・・。

ほっとくとテレビばかり見ているし、私も仕事があるので一緒に遊んでばかりもいられませんので、可哀想にも思います。

早くボス以外にも友達が出来ると良いのですが・・・。(笑)



ウチの自給自足の第一歩の小さな畑も、色んな種が芽を出して畑らしくなってきました。

こうなると色々植えたい物が増えてきて、こんな小さな畑に数十種類の種を買ってしまいました・・・。

メチャメチャ密度が濃いし、ジャガイモ 3本、にんじん 2本、ネギ 5本、バジル 4本、などなど種類は多いけど1回食べる分も無いくらいの量です。(笑)



夕方になると住宅の子供達が帰って来て、家の前は賑やかになります。

スケボーしたり、剣を振り回したり、縄跳びしたり、自転車乗ったり、サッカーしたり・・・。

一軒家も家賃は安いので住みたいと思いますが、子供達の遊びを考えると住宅の方が今は良いかもしれません。

下は3歳から上は高校生まで一緒になって遊んでいます。

都会では考えられない状況ですよね!

5月14日(水)
ようやく台風が遠ざかって、東側のポイントがまとまってきました。

今日はカズと一緒に東側の某ポイントにサーフィンに行きました。

波は肩くらいのファンウェイブで、気持ちよくサーフィンが出来ました。



カズと一緒に海に入るのも久々だったし、波も天気も良くて本当に楽しかったです!

でも今年は水温が上るのが遅く、今日もフルスーツだったので早く裸でサーフィンしたいです。

5月13日(火)
今日は台風の接近で、東側の中山ポイントもグチャグチャでした・・・。

早く波がまとまってサーフィンしたいです。

5月11日(日)
今日は家の前の草刈をしていたら、メチャメチャ大きなムカデを発見しました!

子供達もみんな寄って来て、怖い物見たさで家の前はワイワイガヤガヤになりました。

嫁はんだけは、「そんなもん虫カゴに入れんと、早く捨ててきて!」と絶叫していました。



おそらくメスでしょうけど、ほんまにデカかった。

外に出してみんなで牙の観察をしたり、裏向けてお腹を見たりしてギャーギャー騒いでいました。

こんなヤツに噛まれたらすごい熱が出そうですね・・・。



土を掘って整地をしていたら、蝉の幼虫も出て来ました。

この蝉の抜け殻は良く見ますが、動くヤツはめったにお目に掛かれませんので、これもみんなで観察をしてから土の中に埋めてやりました。

今日は一日中、昆虫で盛り上がりました!



夕方は台風の影響で南側が波が良いそうなので、久々に一人でフリーサーフィンに行きました。

ホテル前で肩くらいの綺麗な波でサーフィンをしました。

最近は町の子供達のスクールや、リュウキを連れて行く事が多いので、今日は良い波でゆっくり自分のサーフィンが出来て気持ち良かったです!

さぁ、仕事頑張ろう!

5月10日(土)
今日は天気も良くないし、カズが遊びに来たのでプレステを出してゲームをする事にしました。

タカトは得意の「みんなのテニス」でカズに勝負を挑みました。

もちろん誰もカズにやり方は教えませんのでタカトが勝っていましたが、カズも学習してくると少しずつ上手くなってきました。

タカトは負けず嫌いなので、「カジュ(カズ)許さねぇ!もうターボー本気になったからね!」と言って気合を入れて球を打っていましたが・・・



・・・結局 大人気なくカズが勝ってしまいました。

カズは勝負に集中しすぎてタカトの性格を忘れていたんです。(あ〜あ・・・)

負けた瞬間タカトは泣きながら、「もうカジュと遊ばない!」と言い残して走り去ってしまいました。(笑)

カズはガッツポーズで大喜びしていましたが、我に返って 「あ〜っ、ターボーごめん。」と言いましたが、もうタカトの機嫌は良くなりませんでした。(やってもうた・・・)



タカトはいつもの隠れ家(仕事部屋の隅っこ)で、小さく丸まって泣いていました・・・。(悲)

もうこうなるとほっとくしかありません。

このままそっとしておくと、15分程して赤い目をしながら帰って来ました。

めでたし、めでたし!



今日のミルは女の子らしく、嫁はんとクッキー作りをしていました。

横には嫁はんの得意なコロコロパンが並んでいます。

いつもは男らしいミルですが、こうした姿を見ていると女の子に見えてきます。(怒られる)



こんなに可愛いクッキーを作ってくれました!

後は焼くだけですね。

こんなクッキーを作ってくれて、私は幸せ者のように思われるかもしれませんが、意外とこのクッキーは私の口には入らないんです・・・。(悲)

桜の花びらみたいなのは、1個はもらえると思いますが、後は私にくれつつも目で脅迫されて、「トト!1個食べていい!」と詰め寄られて、子供達に奪われるのがいつもの日課です。

全国のお父さん!みんなこんなもんですよね?

5月9日(金)
今日は亀の手をたくさん貰いました。

種子島では亀の手は普通に食されているものですが、地元三重県ではあまり食べる習慣はありませんので、最初はビックリしました。

種子島では亀の手の事を「セイ」と呼んでいます。

今日貰ったセイは過去最高なくらい大きくて、私の中指くらいの大きさの物もありました。

これからしっかり洗って塩茹でをします。

見た目は何じゃコレ!ですが、意外と美味しいんです。



これがセイの正体です!

嫁はんはいつもセイを見ると、「コイツは絶対宇宙人で、いつか地球を乗っ取る気や!」と言ってビビリながら軽く噛んでいます・・・。(食っとるやんけ!)

この先の部分はほんまにヤバくて、ムカデの足のような触手が50本ほど巻いていて、しかも赤い舌のようなチロッっとした物も付いています。(キモイ・・・)

ほんまに宇宙人かも・・・。

まぁ私達 地球防衛軍がセイを食べているうちは、地球征服は無理でしょうね!ハッハッ
ハッハッ・・・



タカトは地球防衛軍のリーダーで、セイにとっては最強の宿敵です!

とにかくデカいセイを見付けては、しっかり確保して最後に食らい付いています。

私はタカトリーダーの専属のセイ剥き班で、次々渡されるセイをひたすら剥いていきます。

セイの硬い甲羅を破るので親指の爪はボロボロで、たまにちょっと食べるとリーダーに怒られます。(鬼リーダーめ!)

リーダーはほっといたらセイの先のヤバイ部分もムシャムシャ食べるし、大量に剥いたセイをご飯の上にかけて一気に掻き込むように食べています。

リーダーのせいで、食卓にセイが並ぶ日は私の食欲は一気に無くなります・・・。

5月8日(木)
今日は子供達のサーフィンスクールがあって、東側の某ポイントに行きました。

このポイントは最近は地形が良く、今日も腹〜胸くらいの形の良い波が割れていました。

これくらいの波がコンスタントにあると最高ですね!

私が種子島に移住するまでは、毎日腰以上の形の良い波が割れていると想像していましたが、同じ日本でそんなに特別な場所は無く、全くサーフィンが出来ない日もたくさんありますね。

5月7日(水)
この時期になると一雨ごとに竹の子がグングン成長してきます。

リュウキと隣のマサヤは、学校から帰って来るとすぐに裏山に竹の子取りに出掛けます。

種子島の竹の子は太いもうそう竹が無いので、細いにが竹という種類になります。

でも見た目は細いけどこれがまたかなり美味い!

なんていうか少し苦味があるけど、香ばしい味かな?

春と秋に収穫できて、島民には無くてはならない食材です!

種子島では竹ん子(たけんこ)と呼ばれています。



収穫した竹ん子も自分達で剥いて、庭には皮の残骸が散らばっています。

私はこの時期は、皮を乾燥させて燃やしてばっかりです・・・。



リュウキは早速収穫してきた竹ん子を軽く焼いて調理していました。



軽く焼いた竹ん子に、マヨネーズ醤油を付けて食べると最高に美味しいです

天ぷらも美味しいし、煮物も最高です。

自分で取った竹ん子を、自分で調理して食べたら最高に美味しいでしょうね!

隣のハルナとタクミも加わって、子供達は苦労を分かち合うように裏に座って黙々と竹ん子を食べていました。(笑)

5月6日(火)
今日は子供達のサーフィンスクールがあって、東側の中山ポイントに行きました。

波は腰くらいでスープに結構パワーがあったので、低学年の子供達はかなり頑張ってアウトに出て来ていました。

種子島の子供達のサーフィンの歴史は浅く、私達が教え出した6年ほど前からだと思います。

最初は全体のレベルも低く、高校生でやっとアップスが出来るかな?くらいでしたが、最近は小1の子でもアップスをしています。

今後はこの子達を、サーフィンを純粋に楽しむ素直な子供として育てるのが、私達コーチの役目だと思っています。

5月4日(日)
今日は地域のイベントで、毎年恒例の潮干狩りに行きました。

天気も良くて最高の潮干狩り日和なんですが、肝心のハマグリが全然いませんでした。



子供達はハマグリが全然獲れないので飽きてしまって、ソフトボードで遊んでいましたが、さすがに海パンでは寒かったみたいですぐに震えながら上って来ました。

タカトも調子に乗ってお兄ちゃん達に着いて行きましたが、5分後には「カカ!着替える。」と言って上って来ました。



頑張って2時間ほど探したのにたったこれだけです・・・。

多い年は歩いたらボコボコ出てきて、30分ほどでバケツいっぱいになる年もありましたが、こんなに少ないと寂しいですね・・・。

5月3日(土)
今日は子供達のよいら〜いきサーフィンスクールの日でしたが、ウミガメのイベントで西側のビーチクリーンに参加しました。

種子島のサーフィン部やウミガメ関係はMBCが取材をしているので、今日もカメラマンが来て撮影をしていました。

マイクを向けられた子供達は恥ずかしそうに話していました。



暑い中ビーチクリーンが終わって、いよいよ子供達も待ちに待ったサーフィンに行きました。

東側の中山ポイントに行きましたが、ヒザ〜腰くらいのファンウェイブで何とかサーフィンは出来ました。

汗をかいて体が火照った後のサーフィンは本当に気持ちが良いですね!



明日イトッチのお姉さんやヒロ君が帰ってしまうので、ラストナイトBBQをケンボーの家でしました。

実はケンボーとイトッチ(今後はミキちゃん)は、めでたく結婚をする事になりました!

まだ付き合って数ヶ月ですが、最近流行の出来ちゃった結婚です!

さすがケンボー流行の波に乗ってるね!(笑)

まぁ時間なんて関係ないし、2人の愛があれば楽しい家庭を築けると思います。

5月2日(金)
今日は久々にカズから連絡があって、東側で波があるそうなので一緒に中山ポイントに行きました。

天気も良いし暖かいのですが、何故か海水温は例年に比べて冷たく、まだフルスーツで入っています。



可哀想なカズの小指ちゃんです・・・。

ローラーに挟まれた傷もかなり直ってきましたが、爪は生えてくるかどうか分からないそうです。

今日はテープみたいなのを貼って海に入っていました。



波は胸くらいで面も良いし、遊びやすいファンウェイブでした!

フルスーツは動きにくいので、早く水温が上ってくれると嬉しいですね。

4月30日(水)
今日は東側の中山ポイントに行きました。

波は腹くらいはありましたが、風がイマイチで面が悪い波でした。

ちょっとでも海に入れて良かったです。

4月29日(火)
今日は朝から空港に、中村さんとヒロミちゃんのお見送りに行きました。

中村さんは3日ほど前からトリップに来ていましたが、来ていると知ったのは昨日だったので一緒に遊べずに残念でした・・・。

今度来る時は遠慮せずに連絡を下さいね!



昼からはイトッチのお姉さん夫婦が遊びに来たので、家族で一緒に恐怖の人工芝滑り台にやって来ました。

旦那のヒロ君と息子のショウマ君は、果敢に頂上からのライドに挑んでいました。

この日は怪我も血も出なくて、無事終われてホッとしました。



見晴らしの良い展望台で記念撮影をしました!

ヒロ君は実はウチで商品を買ってもらったお客さんだと分かってビックリしました!

どこかで繋がるもんですねぇ。

しかも27歳のイケメンパパでサーフィンもメチャメチャ上手いので、私が勝っているのは年齢と子供の数くらいですね。(苦笑)

もっと子供増やしたろか・・・。(嫁はんに交渉中)



ちょうど同じ時にお客さんの新沼さん(右)と岸野さん(左)もトリップに来ていたので、ヒロ君たちと一緒にサーフィンをしていました。

新沼さんとヒロ君は同じ大阪に住んでいるようで、メール交換などをして友達になれたので良かったですね!

のんびりリラックスサーフィンを楽しんで、自然と笑顔になって友達が出来るなんて最高ですよね!



新沼さんはウチでお買い上げ頂いたMR スーパーツインが調子が良いそうで、この日も速いテイクオフからキレのあるボトムターンをしていました。

それにしても「そんなに乗って疲れない?」って言うくらい、行ったり来たりして乗っていましたね!(笑)

また是非 近いうちに遊びに来て下さいね!

4月25日(金)
今日は金曜日なので、リュウキが帰って来てから宿題をせずに一緒に海に行きました。

私は朝からパソコンと睨めっこなので、夕方少しでも海に入ったら疲れも取れます。

東側の中山ポイントに行きましたが、波はヒザくらいのダラダラした波で、リュウキは乗っていましたが私は海に浸かっただけでした・・・。

まぁそれでもやっぱり海は気持ち良かったです!

4月20日(日)
今日は宇宙センターで子供向けのイベントがあったので遊びに行きました。

ペットボトルロケットを作っていると、暇そうなカズから電話があったので助っ人で来てもらいました。

カズは小指の包帯が邪魔そうでしたが、器用にロケットを作っていました。

こんなロケットも子供3人分作るとなると、かなり時間が掛かります。

私はタカトの分を作って、カズはミルの分を作って、リュウキは自分で作っていました。



みんなの自信作がようやく完成です!

さてさてどこまで飛ぶかな?



5、4、3、2、1、発射〜!

水しぶきを上げて自分の作ったロケットが飛んで行きました!

子供達は嬉しそうに走って取りに行っていましたが、何故かタカトだけはダラけていました・・・。

せっかく作ったロケットなので、飽きもせずに5回ほど打ち上げていました。



カズも来てくれて子供達も嬉しそうでした!



宇宙センターのイベントは全て無料なので最高です!

しかも種子島なので混む事も無く、スイスイ遊べるのでストレス無しですよ!

宇宙食の試食コーナーもあり、食べてみて「これは何でょう?」という企画でしたが、ウチの子供らはクイズなんてそっちのけで、一番美味しい宇宙食を探して頬張るようにガッツいて食べていました。

他の展示コーナーに行っても、ちょっと目を離すとまた宇宙食の試食をソムリエのようにしていました。(笑)

しかも口に入れながら、手にはしっかり2個ほど掴んでいます・・・。(お前ら難民か?)



今回のイベントでは施設案内があって、普段では入れないような発射台の施設にも入れて感動でした。

とは言っても私も6年ほど前までは宇宙センターで働いていたので、施設の隅々まで知っているんですけどね。(大威張り!)

施設見学ではミキちゃんやカオリちゃんにも会って、みんなで記念撮影をしました!



ケンボーは宇宙センターのバスの運転手の職に就いて、この日も私達の施設案内バスの運転をしてくれていました。

普段はバスガイドとデレデレで話ばかりしている楽な仕事だそうです。

なんか無性にムカつく!

4月15日(火)
今日はカズが遊びに来ましたが、その手には包帯が・・・。

実は種子島にはこの時期だけ熱い仕事がありまして、カズもその熱い仕事のモジャコ漁の船に乗っていて、初日に怪我をしてしまいました。

モジャコ漁とは、海面に浮いている藻に寄っているカンパチの稚魚を網ですくって捕獲する漁で、捕獲した稚魚は養殖されて大きくなったら出荷します。

この漁はかなりハードですが、運が良くてたくさん獲れれば、10日ほどで100万円近い金額が貰える事もある一攫千金の仕事なんです!

カズも出陣前は色んな夢を思い描いていましたが、まさかこんな事になるとは・・・。



リュウキたちの採ってきた竹の子と比べても意味が無いですが、痛々しいです。

あまりのハードさに集中が切れたそうで、網を巻き上げるローラーに指が挟まって、小指の先が半分の厚さに潰されて、爪が剥がれてしまったそうです。

でも指が飛んでもおかしくない事故だったらしく、まだ運が良かったと言うしかありません。

結局 一攫千金の夢は崩れ去り、毎日病院に通って保険金の支給で生活をする羽目になりました。

割の良い仕事はそれなりにハードだし危険も伴うと言う事ですね。

4月14日(月)
最近は売り上げも落ち気味で、この先どうなるか不安ですので自給自足の第一歩を始める事にしました。

住宅の裏庭に家庭菜園を作って、自給自足ごっこを始めてみます。

まずはリュウキをはじめ、近所の子供達を集めて若い労働力で土を耕します。(笑)

この労働者達はいつもウチにスケボーを借りに来ているので、私の指示には逆らえません。(悪徳社長・・・)

もちろん将軍様!と呼ばせています。(嘘)

さて、お金のなる木でも植えようかな?



ターボーが大変な事になりました!(笑)

お風呂上りにパジャマを着る時に、いちびってズボンに頭を突っ込んで遊んでいました。

私は「遊んでやんと、早くちゃんと服を着ろよ!」と注意をしていましたが、次の瞬間見たらこんな格好でバタバタしていました。(大笑)

ついに行くとこまで行ってしまわれたようです・・・。

先っちょの足首はどうしてもクリアー出来なかったようで、細い部分で止まってピッチピチ状態で、生命維持のために「スコー、スコー」と呼吸だけは確保していました。

ホンマにおもろいヤツです。

4月13日(日)
今日はケンボーとミキちゃんの家で、一緒にご飯を食べに行きました!

ミルはご飯が終わったら、今ハマっている「シンペイ」という対戦ゲームでケンボーに戦いを挑みました。

もちろんやり方や詳しいルールの説明も無く、ミルの連勝が続いていましたが、ケンボーがゲームを理解し出すと勝てなくなってしまいました。(笑)



そうなると今度は、勝てそうなミキちゃんに戦いを挑んでいました。(笑)

ミキちゃんとのゲームは少し長く続いたようです。

ミルは負けず嫌いなので、こういう対戦ゲームは終わり方が難しいんです。

本気になって勝ってしまうと、いつまでも終われなくなってしまいます・・・。



タカトは色々あるトレーニング器具が気に入ったらしく、ひたすら足踏みをしていました。(笑)



足踏みに飽きると今度は腕立て伏せです。

今回の訪問でかなり筋力アップに繋がったと思います。(笑)

でも、もっと子供らしい遊びをしたら?

4月12日(土)
今日は近所に消防の油久分団の建物が完成したので、「餅まき」のイベントがありました。

「餅まき」は家が完成した時などに行われる儀式で、餅の中にはお金が入っているので子供達の貴重な収入源となっていて、大人も子供も異様な殺気で餅を奪い合っています。(笑)

ミルは去年 友達の家の餅まきで、拾った餅をおばあちゃんに奪い取られた事をいまだに根に持っています。(笑)

お金が絡むと人は怖いですね・・・。



みんなかなりの餅をゲットして凄く嬉しそうでした。

家に帰ったら早速 餅を開けてお金の勘定をしていましたが、3人ともアメちゃんがほとんどで、3人の総額は110円でした。

1個で500円が入っている餅もあれば、5円しか入っていない餅もあるので運ですね。

お金は110円でしたが、ウチには50個ほどの餅が貰えてかなり食費が助かりました。

当分主食は餅ばっかりです。(笑)

4月11日(金)
今日は夕方 東側の中山ポイントが少し波がありそうなので、リュウキを連れて一緒にサーフィンに行きました。

波はヒザ〜モモくらいのファンウェイブで、リュウキにはピッタリの波でした!



波チェックをしていると、偶然大分県からトリップに来ていた木許さんとお友達にお会い出来ました!

せっかく来られていたのに、なかなか時間が合わずにお電話だけの情報提供だったので、この偶然の出会いは嬉しかったです!

一緒にサーフィンは出来ませんでしたが、また是非遊びに来て下さいね!

4月7日(月)
今日は千葉県から大塚さんと彼女さんが遊びに来ていて、低気圧の影響で東側で波がありそうなので、一緒にエビポイントをチェックに行きました。

友達の情報では胸くらいのサイズがあるように聞いていましたが、実際にはセットは胸くらいあってもダラダラで乗れない感じでした。

仕方が無いので南側のホテル前ポイントに移動しました。



今日はリュウキが始業式で学校が早く終わったので、一緒にサーフィンに連れて来ました。

連絡を取り合っていたカズとホテル前ポイントで合流して、久々に一緒にサーフィンをしました!



ホテル前ポイントは腰〜腹くらいの速めの波で、千葉でコンペ志向のサーフィンをしている大塚さん(写真)は、かなり上手くサーフィンをしていました!

私とカズとリュウキは、楽しく笑いながらお気楽サーフィンをして楽しみました!(笑)



海上りにみんなで ハイ、ポーズ!

左からカズ、リュウキ、大塚さん、彼女さんです。

かなり風が強くコンディションはイマイチでしたが、やっぱりみんなで海に入ると楽しいですね!

サーフィンの後は清々しい気持ちで、自然と笑顔になります。

また遊びに来て下さいね!

4月6日(日)
今日は、鉄浜ポイントで甘露杯のサーフィン大会がありました。

朝の5:30に体育館に集まって、みんな眠い目を擦りながら会場に向かいました。

でもコンディションは最悪で、雨は降っているしオンショアビュ〜ビュ〜の風で、波もグチャグチャでした・・・。



今回はリュウキは大人に混じってビギナークラスで出場しました。

でもスープにパワーがあり、波数も多いのでなかなか沖へ出る事が出来ませんでした。



近くにいたマーボーに少し手伝ってもらってようやく沖へ出る事が出来ましたが、カレントもあってなかなか波に乗る事が出来ません。

ずっとパドルをしながら波を追い掛けますが、たまのセットを食らってまたインサイドへ流されてしまいます・・・。



結局1本も波に乗れずに、ずっとパドルとドルフィンを繰り返していました。

本当にこのコンディションで良く頑張ったと思います。



雨と風の中、勝ち上がって次ぎのヒートを待つ方も大変ですが、応援をする方も大変です・・・。

本当にこんなコンディションの大会は修行ですね。





でもこんなコンディションの中、子供達も良い結果を残してくれて本当に嬉しかったです!

モアビギナークラス
1位 ナッちゃん
2位 キョウタロウ

ナッちゃんもキョウタロウも今回の結果に大満足で、本当に喜んでいました!



ウィメンクラス
2位 タジ

タジも大会に参加していて、こんなコンディションの中しっかり良い成績を残していました。

やったな!タジ。



リュウキが敗れたビギナークラスでは、ショウタとユウキが雪辱を晴らしてくれました。

ビギナークラス
1位 ショウタ
4位 ユウキ

ショウタは本当に信じられない!?って感じで、同い年のユウキは少し悔しそうでした。

来年もガンバレよ!



オープンクラス
2位 ヒロシ

ヒロシの2位の結果は素晴らしいと思いますが、本人は少し悔しそうでした。

その気持ちで来年こそは1位を狙えよ!

リュウキは大会は惨敗でしたが、大会後の抽選会では大当たりがあるかも?なんて期待しながら呼ばれるのを待っていました。

賞品が少なくなって高額になってきて・・・ドキドキ・・・。

ハイ、終了・・・。(悲)

ウソ〜っ、外れなんてあんの?って感じです。
70人ほどいて外れなんて5人もいなかったはずです・・・。
リュウキは余程 波運&クジ運が悪いな。

来年こそは結果を残したいね!

4月5日(土)
今日は、子供達のサーフィンスクールの日です。

波は小さいですが、明日は甘露杯のサーフィン大会なので気合を入れて練習をしました。

東側の竹屋野ポイントで、オンショアのヒザくらいの波でサーフィンをしました。

明日はオンショアがきつく天気が悪くなるので、コンディションは良くなさそうです。

4月2日(水)
今日は嫁はんの実家にお土産を渡しに行きました。

隣のユメちゃんとハナちゃんにも会えて、リュウキもミルも嬉しそうでした!

ちなみに、左から
ハナちゃん(1年生)
ミル(2年生)
ユメちゃん(3年生)
リュウキ(4年生)
です。

こんなリュウキとミルですが、頑張って生きています。(笑)
カウンター オンラインカウンター
Copyright (C) 2001 みんなのSURFSHOP. All Rights Reserved.